« 滑走日数3日目 | トップページ | 滑走日数5日目 »

2005年12月10日 (土)

滑走日数4日目

当初はダイナの予定でしたがキッカーが無いので急遽ホワイトピアに・・・。

【場 所】: ホワイトピア高鷲
【天 気】: 雪&視界が悪い
【気 温】: 普通に寒い
【コース】:  
【積 雪】: 公称1m(雪質:重めの新雪)
【リフト】: 1/4(待ち時間:なし)
【道 路】: 往路、東海北陸自動車道ぎふ大和ICからチェーン規制。以降、圧雪路
復路、アスファルト上の雪は解けたが、橋などに雪は残ってる
【駐車場】: 少ない(駐車料金:1000円)
【パーク】: キッカー(テーブル2mぐらい)、レール(3m程度)、ボックス(2m弱)

先週と同じく、ハラくん&みっちぃと一緒。
この日は予定をくずされ捲くりの日でした。
予想以上に道路には雪が残ってたため現地に到着したのは10時30分過ぎ・・・。( ̄з ̄)

準備してたら午後券発売時間になってたので午後券で滑ることに。
その後、てるちゃん一派(笑)と合流し、かなりの大所帯で滑ってました。
雪は降りつづける天候で、スキー場上部はかなり視界が悪かったです。おかげで前が見えなくて滑るのに大変でした。

第2クワッドリフトはリニューアルされて、以前の乗り場よりセンターハウス側へ移動したため結構使いやすいリフトレイアウトになっています。
で、この日の第2クワッドリフト方面のゲレンデは上級者コースのみのオープンで、しかも新雪だらけ。
「パウダーだ!わーい!」と思いきや・・・奥美濃らしい重い雪で足の筋肉が悲鳴をあげてました。
オマケにコースかと思って侵入したらコースじゃなかったところ事があった。(入口にロープを張ってなかったんだけど・・・。( ̄▽ ̄;)

パークはセンターハウス前に設置されてました。
キッカーは小さいけどまぁまぁな感じ。しかし、アプローチが緩くてスピードが出ないのが難点。
おかげで浮いてるって感触はそれほどありません。

ボックスは短すぎて×。

レールは丸パイプ×2本で構成されたオーソドックスなタイプ。
新板のせーなのか、引っかかる感触があって気持ち良くなかった。
でも、自分以外の人はスムーズに流してるので、板の問題かもしれない。

んで、360゜やろーとして回転力不足になってた原因が左肩の振りが弱いせーと前日のスノーヴァで気付いてたため、エアは結構調子が良かった。
でも、油断すると回転力不足気味に陥るので、まだま左肩の振りを意識する必要がある感じ。

ハラくん&みっちぃをモーグルチーム「マラガ」の宿舎に放置して帰路につく。
雪が降りまくってたわりにはアスファルトに雪は残ってなく良かったけど低速車両に行く手を阻まれてイライラしちゃってた。

来週からは夜出発に切り替えよーと思う。
・・・って事は、スノーヴァ修了後、そのまま行く事になるかな?(^^;A

|

« 滑走日数3日目 | トップページ | 滑走日数5日目 »