« スノーヴァ羽島 | トップページ | Ski Gallery »

2006年1月23日 (月)

滑走日数11日目

数回ほど行こうと思いつつも、大雪に阻まれてたダイナランド。
約1ヶ月ぶりに、よーやく辿り着いた。(笑)

【日 付】: 2006年1月21日(土)
【場 所】: ダイナランド
【天 気】: 晴れのち曇り
【気 温】: やや寒い
【コース】: 全面滑走可能
【積 雪】: 公称250cm(雪質:アイスバーン多し)
【リフト】: 6/6(待ち時間:5~10分程度)
【道 路】: 往復ともに問題なし。
【駐車場】: 空きあり(駐車料金:1000円)
【パーク】: キッカー(3m・4m・5m・8m・その他、初心者向け)
ボックス(6m・フラットダウン・6m幅広)
ウォール(かなり低い)
レール(角・レインボー・塩ビ)

みっちぃと一緒に夜出発で現地に向かい、現地ではハラくんと合流。
てるちゃんや、ひーくんにも会えた。

で、雪が降ると思いきや・・・起きたら晴れてた。
つーか、↓こんな感じに良い天気でラッキーでした。

20060123_1
御岳や乗鞍も綺麗に見えてた

20060123_2

ただ、雪質は基本的にはアイスバーン。
あんまりコケたくないと思うほど固い。
特にダウンヒルコースの急斜面は、かなり大変だった。

この日、パークは普通にオープンしましたが、スーパーパイプはフルメイク作業が間に合わずクローズ。かなり残念。( ̄з ̄)
ビッグキッカーは少しの時間だけオープンしてたよーですが、私たちが様子を見に行った時間は開いてませんでした。(ちょっとホッとしたのは内緒。笑)

パークの5m・8mキッカーは良い感じです。
特に8mキッカーはランディングが広く、テーブルの長さも程好くて飛びやすかった。
ディガーさんも常駐してる点も○。
ただ、昼を過ぎるとランディングがかなり固くなって調子はダウン。
多分、そのせーで8mキッカーのクローズは予定より早かったです。
5mキッカーは素直な感じ。そのおかげで浮力が出ませんが練習には良いかもそれません。
4mキッカーは、アプローチかなりアップ系で気をつけないとランディングの半分以上までとんでっちゃいます。パークの入り口に「飛びすぎるので注意」って書いてあったけど、いくらなんでもRキツすぎ。(^^;A

ボックスは良い感じ。アプローチがしっかりしてたおかげで270゜inもできた。
フラットダウンは・・・かなり早い。
その癖、重心がズレるとエッジが引っかかる。
そのせーなのか、結局1回も貫通できませんでした。_| ̄|○

レールの角パイプはエッジが引っかかって滑りが悪く気持ち良くない。(オイラの板だけが引っかかるっぽい)
でも、レインボーレールはアプローチがしっかりしてるおかげで頂点部まで飛べちゃうのでスキーでも問題なく貫通できた。

あと、第1ゲレンデには初心者向けのアイテムが揃ってて良い感じ。
特に6m幅広ボックスはよく出来てるのでパーク終了後、みんなが集まってきてセッション状態になってた。(笑)
で、目立とうと(笑)270゜inをやったけど、アプローチが緩んでるせーで浮力を得られず撃沈×2回・・・ケツが痛い。(>o<;

パークやアイテムは↓こんな感じでした。

20060123_3
パークの様子(5m・8mキッカー)

20060123_4
パークの様子(入り口部)

20060123_5
スーパーパイプはフルメイク中でした。

20060123_6
ビッグキッカー。かなりデカい。こんなの飛べないっす!( ̄▽ ̄;

|

« スノーヴァ羽島 | トップページ | Ski Gallery »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/470440

この記事へのトラックバック一覧です: 滑走日数11日目:

« スノーヴァ羽島 | トップページ | Ski Gallery »