« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の55件の記事

2006年2月28日 (火)

今週の「Ski Gallery」は特別編ですよ

デジカメの電池を忘れた哀れな私に、松浦さんよりケータイで撮影した動画をご提供いただきました。(ありがとうございます!>松浦さん)

アプローチが緩くてスキーでは難攻不落のレインボーレールに挑戦する松浦さんをご覧ください。

今度はチャンと電池も確認してから出かけます・・・。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RainbowRail 3rd Try
Rider:松浦さん
Date:2006/2/25
Place:国見岳

レインボーレールへの挑戦、3回目
ついに貫通!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RainbowRail 2nd Try
Rider:松浦さん
Date:2006/2/25
Place:国見岳

レインボーレールへの挑戦、2回目
もー少し!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RainbowRail 1st Try
Rider:松浦さん
Date:2006/2/25
Place:国見岳

松浦さんからご提供いただいた動画。
レインボーレールへの挑戦、1回目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

今週のSki Galleryは・・・

滑走日数16日目」のエントリーにも書きましたが、デジカメを持ってきたにも関わらず、電池を忘れたと言うありえないミスをやらかして全く撮影ができませんでした。

なので、今週は「Ski Gallery」の更新はお休みです。あうー。_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滑走日数16日目

【日 付】: 2006年2月25日(土)
【場 所】: 国見岳
【天 気】: 晴れ
【気 温】: 暑い!
【コース】: 全面滑走可能
【積 雪】: 公称255cm(雪質:ザク雪)
【リフト】: 3/3(待ち時間:数分程度)
【道 路】: 往復ともに問題なし
【駐車場】: 空いてた(駐車料金:無料)
【パーク】: キッカー(ビッグ・中)
ボックス(ナロー・テーブル)
レール(レインボー・バナナ)

床屋に行ってから国見岳に向かいました。
昼12時ちょっと前と駐車場が一番混雑する時間帯でしたけど、すんなり一番上の駐車場に停める事ができてラッキー。
つーか、お客さんは、それ程多くないって感じなのかな?

んで、現地で松浦さんと合流。

雪質は完全に春雪状態。
でも、特別「重い」とかの印象はありませんでした。
それにしても前回来た時と雪の量が全然違ってますね。1mぐらい減ってる感じ。
でも、土が見えてた部分はありませんでしたけどね。

パークは春雪状態にも関わらず状態は良い方だと思います。

今期初めてココのビッグキッカーを飛びましたが、結構良い感じ。
テーブルが結構長く、ランディングも短く掘れている箇所があるのですが、テーブルが緩やかに傾斜してランディングに向かってるので、それ程、恐くはありませんでした。
でも、アプローチも荒れている関係で気合入れて漕がないとランディングに届くのはちょっと難しいです。15時ぐらいになるとストレートエアでも厳しい感じ。
まぁ、個人的には「360゜ SafetyGrab」がキレイに(多分)出来たので満足でした。
あと、チャレンジャーな子供達が滑り台感覚でキッカーに入っていくのでランディングがホントにクリーンか確認するのに苦労します。(^^;A

ミドルキッカーはスノーヴァ羽島のヤツより、やや小さい感じですが、それなりに飛びやすかったです。

ボックスはナロータイプとテーブル状のヤツの2つがありました。
両方ともランディングが掘れているせーでかなりの落差があったりしますが、それ以外は良い感じ。
特にテーブルタイプは幅も広いので「270゜ in」しやすかったです。

レールはレンボーとバナナの2つ。
レインボーはかなりの高さでアプローチも角度がキツく難しい感じ。なので私は挑戦してません。(^^;A
松浦さんは見事に貫通してました。難攻不落だっただけに「ついに!」って感じ。
で、私はバナナレールに挑戦してたんですが・・・結局キレイに貫通できませんでした。「今日こそは!」って思ってたのになぁ。_| ̄|○

個人的にコレぐらい暖かい今の時期の方が体が良く動くし重いジャケットも要らないので好きだったりします。

それとデジカメを持ってきてはいたんですが・・・電池を家に忘れてきて撮影が全くできませんでした。_| ̄|○
せっかく調子が良かったのになぁ・・・。とほほほ。(号泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

Ski Gallery


Trick:HalfPipe Riding
Rider:KAZU-
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

最後は蹴りすぎてターンと上半身のタイミングがあってなくて焦ってます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Switch540゜ SafetyGrab
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

サッツがいつもと違うので「アレっ」って思ったら、このあと着地できなくて顔面強打したそーです。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Ironcross BackFlip
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

キレイにクロスが入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Switch in
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Butter in
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RailSlide
Rider:KAZU-
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Ally-oop 270゜ SafetyGrab
Rider:KAZU-
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Ironcross to Fakie
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

スパインでのエア。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:HalfPipe Riding
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

エアが高いっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Ironcross BackFlip
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

ちょっとオーバー気味だったよーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Switch360゜ SafetyGrab
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

かなり大きく飛んでる。そのせーで回りすぎたみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RailSlide
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RailSlide
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:180゜
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:UpDownBoxSlide
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

ちょっとディザスター気味に乗ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:UpDownBoxSlide
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Unnatural BoxSlide
Rider:ひーくん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:BoxSlide
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:BoxSlide
Rider:ひーくん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:BoxSlide
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:UpDownBoxSlide
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Mute Air
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:360゜ MuteGrab
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:0゜BoxSlide
Rider:ひーくん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:360゜SafetyGrab to BoxSlide
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

キレイに撮れました。良い感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:360゜SafetyGrab
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:TailGrab
Rider:松浦さん
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:360゜ MuteGrab
Rider:ハラ
Date:2006/2/18
Place:白鳥高原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

滑走日数15日目

【日 付】: 2006年2月18日(土)
【場 所】: スノーウェーブパーク白鳥高原
【天 気】: 晴れ
【気 温】: やや寒い
【コース】: 全面滑走可能
【積 雪】: 公称300cm(雪質:終日固い)
【リフト】: 3/3(待ち時間:5分程度)
【道 路】: 往路、R156郡上市美並町でノロノロ運転
復路、特に問題なし
【駐車場】: 空いてた(駐車料金:1000円)
【パーク】: ハーフパイプ
キッカー(ビッグ・中小多数)
ボックス(ノーマル・ナロー・アップダウン)
レール(角)
スパイン
ピクニックテーブル

イベントで混雑が予想されたダイナランドを避けて、目的地を白鳥高原に設定して朝6時に出発。
郡上市美並町でR156はノロノロ運転になってたけど、まぁ順調に到着。
ちなみに、ハラくん・松浦さんが同行、ひーくんは現地で合流しました。

天気はピーカンで良かったけど、雪面は固いです。
おかげでキッカー類のランディングには気を使います。

20060219_1
良い天気でした。眺めも最高だけど、足元は基本的にアイスバーン・・・。

んで、張り切ってビッグキッカーを飛ぶつもりだったんですが・・・テーブルが思った以上に長い!( ̄□ ̄;
ランディングも短くて恐怖心を煽ってます。
おかげで勇気を出して飛びつつもランディングの端に落ちてクラッシュすること数回。
「こんにゃろ!」と、スピードを上げたらランディングの半分近くまで行ってしまう恐怖心に打ち勝てずに結局クラッシュ。1回もまともに飛べなかった・・・。_| ̄|○

20060219_2
ビッグキッカー。思ったよりテーブルが長い!12mぐらいあるらしい。

その他のキッカー類は浮かない台がほとんど。
浮かないのでスピード上げて無理矢理浮くとフラット落ちしそーになるのでちょっとストレス溜まるかな?

ハーフパイプは、ダイナほど大きくはないけど結構良い感じ。浮遊感は結構感じられます。
ただ、ボトムが短いため視線を早めに移動する必要があり、漕ぎ動作に忙しいです。
時間帯によってはボトムに溜まった雪に足を取られてたりしたのもちょっと気になりました。
けど、基本的に人が少ないので待ち時間も少なくて良かったです。

20060219_6
ハーフパイプ。高さは3.8m。

ボックスは普通な感じ。
ですが、アプローチにボックスの端が露出しててバタースピンするのは難しかったです。
じゃ、270゜inは?ってなると物によっては結構な高さで設置されてて、失敗時に固い雪面に落ちるかと思うと躊躇っちゃって出来ませんでした。(^^;A
あと、アップダウンボックスでコンビネーションとか試してみれば良かったと今頃思ってたりします。

20060219_3
アップダウンボックス。

20060219_4
ノーマルなボックス。

レールが1つ設置されてましたが、良い感じ。
滑りも素直で引っかかる事も無く結構気持ち良かったです。

天気も良かったんですけどアイスバーンだった事もあり、ビッグキッカーを含めたキッカー類でストレスが溜まってしまって、みんなテンションが下がってしまってた気がします。(^^;A
その他は良かったんですけどね・・・。

20060219_5
スパイン。ランディングは右側のみとなってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

ハラくんが準優勝

ハラくんが、19日(日)に箱館山スキー場で行なわれた「SP-DESIGN CUP ワンメイク大会」のスキーの部男子で見事準優勝を果たしたそーです!おめでとー!\(^o^)/

前日の白鳥高原でクラッシュ時に顔面を打って左眼の周りが腫れるアクシデントがあったんですが大丈夫だったよーです。

メールで聞いたみたことろ540゜で通したとの事。
ハラくんにしては地味なトリックだなぁと思ってたんですが、大会要綱を確認したら「ノックダウン制」だったみたいで確実な技で臨んだよーです。

と、勝手に推測。(笑)
もー少ししたら本人のWebサイトで報告があるかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

イバラの道へ

トリノ五輪ですが、女子に引き続き、男子モーグルをまたしても見逃して少々凹んでるKAZU-です。_| ̄|○

で、↓コチラが本題。

童夢、路線変更Xゲーム!

トリノ五輪スノーボード・ハーフパイプ代表の成田童夢くんがX-Gamesなどの賞金レースを中心に活動する事を考えているよーです。

確かに転倒が無かったとしてもアメリカ勢に圧倒的な実力差を見せつけられてました。
彼ら一流のプロライダー達と肩を並べるには、彼らと同じ環境に身を置かないと難しいと思う。

賞金レースの世界で彼がどれだけ通用できるのか見当がつきませんが、空回り気味な「若さ」を武器に変えて頑張って欲しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

滑走日数14日目

【日 付】: 2006年2月11日(土)
【場 所】: 野沢温泉
【天 気】: 晴れのち曇り
【気 温】: やや寒い
【コース】: 全面滑走可能
【積 雪】: 公称295cm(雪質:やや良)
【リフト】: たくさんある(待ち時間:空いてたと思う)
【道 路】: 往路、豊田飯山ICで出口渋滞2km
復路、特に問題なし
【駐車場】: ホテルの駐車場を利用(駐車料金:1000円)
【パーク】: ハーフパイプ
キッカー多数
ボックス多数(超幅広もあった)
レール多数(S字もあった)
ハーフパイプ以外は・・・時間切れで滑れず詳細不明

到着が遅れて14時から滑走開始。
暖かったせーなのかアイスバーンの上に湿った雪が乗ってる感じで重く、期待より雪質は悪かったのが残念。

やまびこゲレンデから様子を見ようと上部に上がったけど、やまびこゲレンデは濃霧で前が見えない状況。

で、スカイライン側に逃げようかと思ったけど、連絡リフトが長蛇の列。( ̄з ̄)
しゃーないので、パラダイス側から回ることにした・・・。

途中ハーフパイプがあったので楽しんだけど、サイズはダイナほど大きくないため浮遊感はイマイチかな?

20060214_1
パラダイスゲレンデ脇にあるハーフパイプ。距離・サイズ共にダイナより流石に小さい。(と思う)
実はハーフパイプを挟むように中型のキッカーも並んでたりする。

で、広大なスキー場を必死のスケーティングで横断してよーやくパークのある柄沢ゲレンデに到着。

各アイテムのインスペクションするために横目で各アイテムを確認しながら滑り下る。
途中、超幅広のボックスがあったので「コレならいきなりでも大丈夫だもんね」とマッタリと回転させたバタースピンを堪能。

あー、良いじゃないですか!楽しくなりそー!

と、リフト乗り場に行ったら・・・17時過ぎててリフトの運行が終わってた

ガーーーーーーン!!!!!!( ̄□ ̄;

次の午前中も滑ってやろーかと思ったけど、雪が結構降ってて視界が悪そーなのもあって帰ることにした。とほほほほ。(号泣)

頑張ってココまで来たのにハーフパイプ×2回と、インスペクション時のボックス×1回しか触れなかったよ。_| ̄|○

このモヤモヤは奥美濃で晴らす!・・・事が出来たら良いなぁ。

20060214_2
ゲレンデに置かれてたキャタピラなハイエース。カッコ良い!
ゲレンデ脇の宿への荷物の運搬に利用されているみたい。

20060214_3
野沢温泉近くの道。
除雪はしっかりしてるので通行に不安はなかったが、両脇の雪の壁の高さがすげぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

スノーボード・ハーフパイプ男子を見て

昨日の晩、トリノ五輪のスノーボード男子ハーフパイプを見てました。

スノーボード素人の私が見ても、やっぱりショーン・ホワイトは別格に見えました。

エアの高さはよく分かんなかったけど、難易度の高いTrickを繋げてたし、回転のスムーズさや着地の安定感は日本勢とはレベルの違いを見せつけてたと思う。

ちなみに我らが上村愛子ちゃんの滑りは世間から隔離されてたせーで、見逃しました・・・。_| ̄|○

あと、全く関係ないんですが、オリンピック番組はNHKがやっぱ一番見やすいですね。
こーゆー時だけは公共放送って大事だなと思ったりもする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Oh!Myニューヨーク」が更新されてる

以前のエントリーで、めざましテレビでスキーのハープパイプの映像が映ってた!

なんて書きましたが、放送してたコーナーの「Oh!Myニューヨーク」のページが更新されてまして、静止画ですが映像が見られます。

現在は最新記事ですが、バックナンバーに移った場合は「2月8日放送分」で見られると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダイナのパーク

みっちぃからの情報によると、ダイナランドのパークが若干リニューアルされたよーです。
公式Webサイトにも情報が載ってました。

個人的には、Boxスパインがどんな感じなのか気になってます。

今週末は「SKI KING of HALFPIPE in Dynaland」が開催されるのでパークは激混みかもしんない・・・。( ̄з ̄)
(2/13 18:28追記、うっかりしてましたが、スーパーパイプはKOH前日に行なわれるキャンプ参加者しか使えないと思う)

んで、その頃、私は野沢温泉に行ってましたが、そのレポートは後ほど・・・。
(と、言っても時間的余裕が無くて全然滑れなかったんですけどね。(^^;A)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

Red Bull

赤い雄牛が向かい合って威嚇しているマークが印象的な「Red Bull」。
スキーやILSのプロラーダー達のヘルメットにステッカーが貼られるのをよく見ます。
最近ではF1チームのスポンサーになったりしてますね。

マークが印象的だけによく目立ってます。

で、この「Red Bull」ですが以前から一体何なんだろ?って思ってまして、今頃になって調べて見ました。

・・・えーっと、栄養ドリンクだそーです。
Wikipediaに詳しく載ってるんで参照してみてください。

ちなみに、http://www.redbull.jp/http://www.redbull.co.jp/と日本向けのドメインも取ってるみたいですが、http://www.redbull.co.jp/の方は現在ページはないみたい。

んで、bravoski.com飛び.comによると、そんなRed Bullが正式に日本に入ってくる動きがあるそーで、日本人ライダーのスポンサードを検討しているよーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Skier@X-TRAIL JAM

「X-TRAIL JAM IN TOKYODOME」で、スキーのプロライダーがデモンストレーションとして飛んだ映像をX-TRAIL JAMの公式サイトで見ることができます。

メニューの「MOVIE MODE」を選択した後、「SELECT MOVIE」を選択して2ページ目に進んだ左から1番目のヤツがそーです。

bravoski.comBBSで「見られるよ」って情報があったんですが、やっと見つけられた。(笑)

フリーライドスキーの歴史的一歩かもしれない出来事だと思うので、こーして公式サイトに載ってるのは嬉しいです。

あと、これに関連してスキージャーナル3月号のP180に「[X-TRAIL in TOKYO DOME]スキーヤー ドームにて舞う」って記事&インタビューが載ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

めざましテレビで

今朝、寝ボケ眼でテレビを点けたら、ちょーど、めざましテレビでスキーのハープパイプの映像が映ってた!

時期が時期だけに、いつの間にかスキーハープパイプって五輪の正式種目になったのかな?

と、焦りましたが、違いました。新種目としての紹介だったよーです。(^^;A

で、アホみたいに高いエアを披露してくれるかとワクワクしてましたが、パイプはそれ程大きくない&開いているよーな感じだったので、みんな本気も出さず、オイラ的には不完全燃焼・・・。

まぁ、アヤパンが驚いてくれてたのでスキーヤーとして本望でした。(笑)

そのうち、めざましテレビのWebサイト「Oh!Myニューヨーク」のコーナーに掲載されると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノーヴァ羽島のレール

ちょっと前に新しく設置されたレールの写真を忘れてたのでアップ。

20060208_1
新しく設置されたレール。それほど長くはないです。

が、みんな全然使ってなかったりして・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Butter in
Rider:松浦さん
Date:2006/2/4
Place:春日長者平

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:Straight in BoxSlide
Rider:なおちゃん
Date:2006/2/4
Place:春日長者平

彼女のスキー板もチャンとツインチップです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RailSlide
Rider:KAZU-
Date:2006/2/4
Place:春日長者平

ロングレールでのRailSlide
早すぎて最後は抜けてます・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RailSlide
Rider:松浦さん
Date:2006/2/4
Place:春日長者平

ダウンレールのをもう1つ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:RailSlide
Rider:松浦さん
Date:2006/2/4
Place:春日長者平

ダウンレールでのRailSlide

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

Ski Gallery


Trick:Unnatural BoxSlide
Rider:桐さん
Date:2006/2/3
Place:スノーヴァ羽島

何気に難しいアンナチュラル側でのBoxSlide

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ski Gallery


Trick:BoxSlide
Rider:桐さん
Date:2006/2/3
Place:スノーヴァ羽島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

滑走日数13日目

【日 付】: 2006年2月4日(土)
【場 所】: 春日長者平
【天 気】: 晴れのち雪
【気 温】: 寒い
【コース】: 全面滑走可能
【積 雪】: 公称170cm(雪質:やや良)
【リフト】: 2/2(待ち時間:なし)
【道 路】: 往復共に問題なし
【駐車場】: 上部のみ混雑(駐車料金:なし)
【パーク】: キッカー(中・大)
ボックス
レール(ダウン・レインボー・ロング)

歯医者に行った後に向かったせーで、到着は14時ぐらいになっちゃってました。
そのせーで、朝から滑ってて、そろそろ帰ろうとしてた松浦さんと危うくすれ違うところでした。(^^;A

前の晩に雪が積もったらしく、予想より雪質は良かったです。

正月に発掘してたロングレールが設置されてました。
結構速いレールでなかなか手強いです。結局、1本もまともに貫通出来ませんでした。_| ̄|○
ただ、脇にポールが立ってるのが、やたらと恐いです。(^^;A

20060206_1
ロングレール

ダウンレールは相変わらずですが、アプローチのRがアップ系になってたので、レールの半分近くまで飛んでしまいます。(笑)

20060206_2
ダウンレール

キッカー中は、やっぱりランディングが×。松浦さんも私も飛ぶのをヤメました。

20060206_3
キッカー中ランディングが緩い・・・

キッカー大は、小さくなってしまい、スピードを出さないと飛ばないし浮遊感も無いので難しいキッカーになってしまい。残念です。

ボックスは修復されて良い感じ。
幅も広いのでバタースピンの練習にもってこいです。

20060206_4
ボックス。良い感じです。

20060206_5
オマケのレインボーレール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

Review:DOLOMITE「DC SOFT 70」

DOLOMITEの03/04シーズンのスキーブーツ。(シーズンはうろ覚え。笑)
初・中級者向けオールラウンドタイプ。

セミソフトでバックルはラチェットの3バックル方式なのが特徴的。
タンも柔らかめで、スキーボード専用ブーツに近い印象を受けます。
フィット感に関しても良い方だと思います。

雪が重いので負けないように少しタイトするとか、その場で簡単に調整できるラチェットバックルは結構重宝してたりします。

ただ、スキーボードやミッドスキーの様な短い板との組み合わせは相性バッチリですが、160cmを超える板だと柔らかすぎて剛性が足りない印象。

安くて使い勝手も良く、フィット感もまぁまぁとバランスが良いので個人的には気に入ってるブーツなんですが、ダイナの16mキッカーを飛ぶよーなハードな使い方には力不足だとやっぱり思う。

多分、モデルチェンジしてないので05/06モデルも基本的には同じだと思います。

| | コメント (0)

2006年2月 2日 (木)

Review:LINE「X-INVADER」

LINEの05/06シーズンのパーク向けスキー板。
価格が安いのが特徴。

センターポジションで、完全に前後対称のシンメトリックな板です。
なので、前後を逆にしてバインディングを付けても問題ありません。

以前使ってたLINEの「GETTO BLASTER」と比べてテールやトップの反りは控えめ。
けど、滑走してて詰まりやくなったって印象はありません。
フリーラン性能は「普通」と言った印象。
パウダーでは期待してたほど板が浮いてくれなくてイマイチ。
やっぱり通常のゲレンデで使うの板って気がします。

シンメトリックな板のためエア時のスイングウェイトは流石に良いです。
幅もワイドなので着地の安定感も良いです。

ジブに関しては以前使ってた「GETTO BLASTER」とあまり変らない印象。
「GETTO BLASTER」より長くした関係で重くなったせーで最初のうちは少し苦労しましてましたが、今は慣れました。
「バターゾーンテクノロジー」は・・・正直、よく分かりません。(^^;A

エッジはLINEらしく結構強いと思います。
ソールは・・・安っぽい印象を受けました。

で、一番の不満点がトップシートがサイドウォール部でしか接着されていないっぽく、傷がつくとすぐに剥離してくる点。
普通のスキー板ではありえないので最初はビックリしてました。
おかげで、滑走終了後、毎回接着剤で剥離部分を修復する必要があって超面倒。
これは流石に閉口します。(-"-;)

スキー性能としては素性はまぁまぁだと思うのですが、ソールとトップシートの接着方法に低コストのしわ寄せを感じます。
ソールに関しては納得できる範囲なんですが、トップシートの接着方法はダメすぎ。

トップシートの接着方法さえチャンとしてれば安いので初心者にオススメできる板になったんですけど、初心者ほど板に傷は付くのが当たり前なのでオススメできません。
同時にお財布事情が厳しい、お父さんフリーライダーの救世主になるかと期待してましたが、これも同様にトップシートの接着方法の件で耐久性に疑問を感じるので×。

安さに魅力を感じてて、トップシートの接着の弱さと上手く付き合える人なら、良い板だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »