« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の54件の記事

2007年1月31日 (水)

明日から寒気が入るみたい

Yahoo!天気情報 - 美濃(岐阜)の天気

明日の2月1日が「曇後雪」で、2日が「曇時々雪」と週末スキーヤーには嬉しい予報になってます。

・・・が、5日以降が暖かすぎ。_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滑走日数6日目(ダイナランド)

【日 付】: 2007年1月28日(日)
【場 所】: ダイナランド
【天 気】: 晴れ時々曇り
【気 温】: 曇ると寒い
【コース】: 全面滑走可
【積 雪】: 公称160cm(雪質:良)
【リフト】: 6/6(待ち時間:αライナーで10分~15分程度)
【道 路】: 往路、特に問題なし
復路、白鳥・郡上八幡市街は渋滞
【駐車場】: 料金所付近まで埋まってた(駐車料金:1000円)
【パーク】: キッカー(ビッグ10m・8m・その他小さめ多数)・ボックス(幅広6m・T・ウェーブ・スパイン・フラットダウン)・レール(アップ・フラットダウン)・ドラム缶

今回もやっぱりダイナランド。
苦節2年。(確か)よーやく、「金晩スノーヴァ組」の桐さん&みっちー&私の3人揃って滑れました。

私は桐さんのスーパーロングでハイルーフなキャンピング仕様のハイエースに乗せてもらって夜出発で現地に向かい、現地で仮眠。
フラットで足も伸ばせるし、エンジン切ってても湯たんぽのおかげで快眠。
おかげで、8時に起きるつもりが30分ほど寝坊した。(^^;A
準備をしてリフト件を購入してたら、みっちーとも合流。
ちなみに、みっちーのお兄さん(お兄さん居たんだ。笑)も一緒でした。

朝方に降雪があったよーで思いのほか雪質は良かったです。
けど、トップ部は10時ぐらいまではガスがかかりぎみで視界があまりよくありませんでした。
その後、雪質はわりと良い状態を保ってましたが、15時を過ぎた辺りから斜面のキツイ箇所はカリカリになってきてました。

リフト待ちはいつもより多い感じ。

最近よーやくオープンした「SALOMON JOINT PARK」ですが、基本的には昨年とほぼ同じレイアウト。
8mキッカーの待ち行列用にネットが張られてるんですが、それがフラットダウンレールorボックスのランディングより上から張られてるので、8mキッカーを飛ぶ場合はフラットダウンを諦める必要があります。
まぁ、ハイクしても良いんですが・・・フラットダウンがそこまで魅力的なアイテムじゃないのでさっさと諦めましょう。(笑)

で、「SALOMON JOINT PARK」の各アイテムですが・・・

Tボックスは昨年と同じ物。
相変わらず幅も広く表面も良く滑って気持ち良いです。
Tボックスとアプローチの間が空いてますが勢いが付いてるはずなので気にする必要は無いはず。

上に傾斜したアップレールは角パイプ型。
擦った感触はちょっと遅め。
ランディングに落差があるので270゜ Offとか狙いましたが・・・ヘタレな私は全く出来る気配がありませんでした。(^^;A

フラットダウンのレールとボックスは並行に設置されてます。
ダウン部の斜度がキツイのでダウン部分は「滑る」と言うより「落ちる」って感じ。フラット部の勢いで結構下の方まで落っこちます。
勢いで行けちゃうのでレールでも見た目ほど難しくは無いはずです。(この手のアイテムは失速して詰まって吹っ飛ばされるほーが恐い)

20070131_1
フラットダウンボックスとレールの様子

8mキッカーは、ややアップ系。
でも、それ程上に持ち上げられる感じはしません。
テーブルは短くてランディング側に反ってるよーに見えました。
なので、失速してテーブルに落ちると悲惨なんですが、結構遅めに入ってもテーブルを超えられるので、見た目より初心者には優しいキッカーのよーな気がします。
ランディングの斜度がキツイので落差が出て少しビビリますが、結構飛びやすかったです。
待ち行列はタイミングが悪いとそこそこ待ちます。

20070131_2
8mキッカーの様子。テーブルは結構短め。

8mキッカーの下にはスパイン頂上部にボックスが設置されたスパインボックスがあります。
昨年より高さがあるよーな気がします。
スパインとして飛ぶのも良いし、ボックスとして擦るのも良いんですが、ボックスとして擦る場合はアプローチで膝を抜いてもそれなりに上方向に飛ばされるので重心をキープするのに苦労します。
オマケにランディングが結構高いのでボックスから落下すると結構痛いです。(^^;A

20070131_3
スパインボックスの様子。ピンボケですいません。(^^;A

最後はウェーブボックス。
第1ゲレンデに設置されてたヤツが移設されてました。

ハーフパイプはまだ作成中。
ロープを潜って作成途中のハーフパイプに入る輩が多く荒れ放題になってました。(怒)
見た感じ、出来るまでは、まだまだ時間がかかりそう。
つーか、作るのかな?昨シーズンもハーフパイプはクローズが多かったし、何となく心配になってきた。

20070131_4
まだまだ作成途中のハーフパイプの様子。勝手に入る輩のおかげで荒れ放題に・・・。

で、ダイナの華のビッグキッカーですが・・・凹まされました。
アプローチがややアップしてる感じのせーか、どーも空中姿勢が安定せず後傾ランディングでクラッシュ。
恐怖のあまり2回ほど飛んでヤメました。_| ̄|○
みっちーも同じよーになって凹まされてました。(^^;A
また今度リベンジしてやる!
待ちはそれなりにありますが、タイミングが良いと心の準備ができる前に順番が回ってきます。(笑)

20070131_5
ビッグキッカーの様子その1。

20070131_6
ビッグキッカーの様子その2。横から見た感じ。

昼飯は桐さんの車の中で鍋焼きうどんを食べたんですが、車の中があまりにも快適なのでマッタリしすぎちゃいます。
なんて魅力的で危険な代物なんだ!(笑)

20070131_7
モーグルコースの様子。朝方に撮影したのでコブは浅め&天気も曇ってます。

帰り道は白鳥と郡上八幡の市街で渋滞してました。
対岸のウラ道は普通に走れるので美並IC手前まではスムーズに行けました。
その後、国道に合流しても美並ICの交差点を抜ければ後は普通。

あと、インソールをCONFORM'ABLEの「ヴォルケーノ」に変えたんですが、おかげで調子が良かったです。
前使ってたのも同じCONFORM'ABLEでしたが土踏まずのフィット感が違う気がするのでやっぱヘタってたみたい。
あと、「ヴォルケーノ」の保温性は確かに良いみたいです。
4,000円ちょっとしますが、お手軽な割には効果が大きくスキーが楽しくなるのでオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

FREE SKI COMP 2007、エントリー終了

既に先週の初めの話ですが・・・「156SNOW RIDE CREW」主催で2月4日(日)にスノーウェーブパーク白鳥高原で行なわれる予定の「FREE SKI COMP 2007」のエントリーが定員に達したため締め切ったそーです。

奥美濃で行なわれるアマチュア向けの草大会としては最も大きな規模になりそーな感じですね。

いよいよ今週末ですが、参加されるみなさん頑張ってください!

あと、BackFlipを呆気なくメイクできる、てるちゃんがビギナークラスつーのは反則だと内外から多数の意見が寄せられています。(笑)
(でも、頑張ってね。>てるちゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

FreeRideSki Gallery


Trick:BoxSlide
Rider:ひーくん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:StraightAir
Rider:しょーせん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:ひーくん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

ランディングでバランス崩してちょっと危ない落ち方してました。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:みっちー
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:50/50 to Tap
Rider:しょーせん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:WaveBoxSlide
Rider:みっちー
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:50/50 to WaveBoxSlide & WaveBoxSlide×2
Rider:しょーせん&ひーくん&忍くん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:TailGrab
Rider:しょーせん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:ひーくん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:Switch360゜
Rider:KAZU-
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

実はちょっと足りてない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:540゜MuteGrab
Rider:忍くん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:BackSide in to Switch in
Rider:KAZU-
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

・・・最後は抜けました。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:50/50
Rider:しょーせん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:BoxSlide to WaveBoxSlide
Rider:忍くん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:みっちー
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:TailGrab
Rider:しょーせん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜MuteGrab
Rider:忍くん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:ひーくん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:WaveBoxSlide
Rider:みっちー
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:FrontSide in & FastSlide
Rider:ひーくん&忍くん
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:みっちー
Date:2007/1/13
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

2月も気温は高め・・・。_| ̄|○

2月も暖冬続く見込み 春の気温は平年並みか

気象庁が2月~4月の3ヶ月予報を発表しましたが、2月も「エルニーニョ現象」などの影響で気温は高めとの事。

昨シーズンとのギャップが激しすぎますよ・・・。(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

スキー映画「銀色のシーズン」がエキストラを募集中

「銀色のシーズン」エキストラ出演者大募集

Re-Skiによるとスキー映画「銀色のシーズン」がエキストラを募集しているそーです。

このブログを見てる1秒でも長く滑りたくて仕方が無いよーな人にエキストラに参加するよーな暇があるのか?って話はともかく、撮影場所は白馬みたいなので東海地方の人でも記念ついでに参加できそーですね。

ところで、「銀色のシーズン」が一応スキー映画らしいのですが内容が全然わかんない。(^^;A
一応、「LIMIT OF LOVE 海猿」の監督とスタッフが作ってる映画なので結構な規模の映画のよーです。
それに、制作がフジテレビなので世間へのスキーの露出度がアップするのは良い事なのかもしんない。

ちなみに公開は今年の12月の予定だそーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KOHは、2/25に高鷲スノーパークで開催!

スキーハーフパイプ日本一を決める「King of Halfpipe」が2月25日に高鷲スノーパークで開催されるそーです。

エントリー受付は1月15日~2月16日までだそーです。

NIPPON FREESKIING OPEN」の1週間後つーことで、テンションの高い大会になるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NFO、エントリー終了

1週間ぐらい前に「NIPPON FREESKIING OPEN」のエントリーが定員に達したので締め切ったそーです。

大会公式観戦ツアーも企画されてるそーです。
やっぱり名古屋発は無かった・・・。_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X GAMES日本語公式サイト、サービス終了してた・・・

気が付いたら、ケータイサイト「X GAMESオフィシャルサイト」が昨年末にサービスを終了してました。

まぁ、放送日のアナウンスすら行なわないやる気の無さっぷりでしたから仕方が無いかもね?
それに1つのイベントだけしか扱わなかったのでネタ不足に陥るのが目に見えてたよーな気がする。

ちなみに、PC側サイトには何もアナウンスされてないよーです。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御嶽山の火山観測情報が出てます

火山情報 : 御嶽山(気象庁)

ここ最近、御嶽山山頂付近で火山性地震が多発しているそーです。
今のところ「今後の情報に注意してね」って程度のよーで、特に心配は要らないよーです。

周辺スキー場で滑ってる時に、もしスキー場から指示があったら速やかに従いましょう。
そんな避難勧告が出るなんてよっぽどの事だと思いますが・・・。(^^;A

ところで「御嶽山」か?「御岳山」か?のドッチなんでしょ?
御嶽少年自然の家」の解説によると、昭和58年に行なわれた地図修正に伴う調査で関係する自治体の意向が「嶽」に統一されたため地図表記が「御岳山」から「御嶽山」に変更されたそーです。

だから山の名前は「御嶽」なんだけど、周辺の施設名などが「御岳」になってる訳なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

ダイナ、SJP本日オープン!

ダイナランドの公式サイトによると「SALOMON JOINT PARK」が本日からオープンしているそーです。

ジブ系アイテムは結構揃ってるよーです。
レイアウトは昨シーズンを踏襲している感じかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

高鷲SP、スーパーパイプ今週末オープン予定

高鷲スノーパークの公式サイトにあるスタッフ日記の1月18日の日記によると、週末にスーパーパイプがオープンする予定だそーです。

問合せも多いようで、今週末は激混みかもしれませんね。

ちなみにダイナランドの公式サイトにはビッグキッカーの紹介映像がアップされてました。
上から見るとホントにテーブルが長いなぁ・・・これ以上デカいとヘタレなオイラは飛べないっすよ。_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイナ、ビッグキッカー オープン!

公式サイトによると、ダイナランドのビッグキッカーがオープンしたよーです。

大きさはテーブル10m・高さ2mだそーです。

あと、先週末からウィングヒルズのハーフパイプがオープンしているよーです。

雪不足のためアイテムの設置に各スキー場は苦戦しているよーですが、ディガーの皆さん頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

ウィングで重油流出事故

重油流出:人工降雪機から760リットル--白鳥リゾートスキー場 /岐阜

ウインズヒルズ白鳥リゾートで13日午前5時半頃にスノーマシン用の重油約760リットルが送油管から漏れて、その一部が峠川に流出しちゃったそーです。

吸着マットを使って重油の除去作業を行っているそーで、河川環境などへの影響はないそーです。

ウィングの公式サイトには何も載ってないよーですが・・・良いのかな?(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

滑走日数5日目(ダイナランド)

【日 付】: 2007年1月13日(土)
【場 所】: ダイナランド
【天 気】: 晴れ時々曇り
【気 温】: 思ったより寒い
【コース】: 全面滑走可
【積 雪】: 公称160cm(雪質:良)
【リフト】: 6/6(待ち時間:αライナーで5分~10分程度)
【道 路】: 往路:郡上市高鷲町西洞付近から凍結路。
復路:特に問題なし
【駐車場】: ホテル「ヴィラ・モンサン」付近ぐらいまでしか埋まらなかった(駐車料金:1000円)
【パーク】: キッカー(4.5m・2m)・ボックス(幅広6m・ダウン・ウェーブ・バンクに設置)・ドラム缶

やっぱりダイナランド。(^^;A
前回に引き続き夜出発でした。
みっちーと一緒に、現地でひーくん・忍くん・しょーせんさんと合流。

夜間に少しだけ降雪があったおけげで雪質は、ちょっと重かったけど良かったです。
天気にも恵まれたし恐らく今シーズンで最も良かったかも?
ダウンヒルコースの急斜面だけは相変わらずカリカリでしたけどね・・・。(^^;A

20070116_1
朝一のダウンヒルコース。良い天気でした。

先週の大雪でみんな懲りたのか良く分かりませんが、いつもよりも空いてました。
αライナーで5分程度でMaxでも10分程度待てばOKだったしストレスは感じませんでした。
ただ、いつもなら午後からのリフト待ちは結構減るんですけど、あんまり減らなかったです。

乙女コースの「SALOMON JOINT PARK」が出来る気配は無く、既存のアイテムが少々変化した程度だったのは残念。
オマケに、アイテム配置が分散しちゃってるせーで全てのアイテムを流せないし・・・。( ̄з ̄)
(ボックスは配置してるコースの関係上、幅広6m or ダウン+ウェーブのどちらか一方にしか行けない)

なので、結局最も混雑するαライナーでグルグル回る必要がありました。
さらにキッカーに行くにはダウンヒルのカリカリ部分を越える必要もあって足がパンパンになり、疲労が蓄積する午後は、みんな軒並みメイク率が落ちると言う結果になっちゃいました。(^^;A
(第1ペアからキッカーに行けるけどリフト降り場からゲレンデをハイクで横切る必要があり危険&迷惑になる)

キッカーは以前の物が成長して少し大きくなってました。
相変わらずRがほとんど無いため浮遊感は全くありません。
そのくせ、ランディングが短いのでスピード出すとアッと言う間にフラット近くまで落っこちるので苦戦しました。

20070116_2
4.5mキッカーの様子。Rはほとんど無い。

第1ゲレンデのビッグキッカー側にダウンボックスとウェーブボックスが新設されてました。
ダウンボックスはサイドインが出来るよーにアプローチが出来ますが、サイドイン用アプローチが広いせーで正面側のアプローチが細くて「270゜ in」は少々無理があるっぽかったです。

20070116_3
ボックスの様子。サイドインが出来るよーにアプローチが出来てます。

20070116_4
ウェーブボックスの様子。

一方、γライナー側には、幅広6mボックスと2mキッカーが並んで配置され、その後に横に3つ並んだドラム缶。
さらにその後ろにボックスが埋め込まれているバンクがありました・・・が、斜度が無いところなので漕がなきゃいけません。( ̄з ̄)

帰り道は特に何も無く、順調に帰還できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

Winter X Games 2007放送日時

「Winter X Games 2007」のスキー スーパーパイプ&スロープスタイルの模様が、「J sports ESPN」で2月10日22:00~24:00に放送されるよーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

フリースタイルスキーヤーの為のポータルサイト「Re-Ski」オープン!!

Re-Ski [フリースタイルスキーヤーの為のポータルサイト"リスキー"]

国内のフリーライドスキー向けポータルサイトがオープンしたよーです。

スキー雑誌のWebサイト、2ちゃんねるのスレッド、プロやローカル達による数多くのフリーライドスキー系ブログ、入会してないので良く知らないけどmixiのコミニュティ・・・インターネット上にはそれなりにフリーライドスキーに関する情報がありますが、どーも情報が分散してて欲しい情報が見つかり難い。
また、情報が分散しちゃってるのもあって、他のフリーライドスキーヤーの反応もイマイチ把握できない。

なので、情報が集まる国内向けフリーライドスキーのポータルサイトが必要だと常々思ってましたが、ついに立ち上がったよーです。

個人的にはすげぇ嬉しい。
早速、Ski系QuickLinkに追加しました。(笑)

みんな情報に飢えていますので、新鮮な情報が継続的に発信される事を期待しています。

あと、ギア紹介にもコメント欄が設置されてるので使ってる人のレビューが書き込まれると結構良いんじゃないかと思ったりするのでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NFO、男子SSが定員に達したらしい

NIPPON FREESKIING OPEN」の男子スロープスタイルは定員に達したそーでエントリーを締め切ったそーです。

多くのライダーが集まったみたいですね。
テレビ放送が不明なので見られるのか分かりませんが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

何気にツインチップ

↓は岐阜トヨタで貰ったカレンダーのエスティマのイラストなんですが・・・

20070111_1

男性の持ってるスキー板が何気にツインチップなんですよね。

今シーズンは雑誌も複数出たし巷じゃフリーライドスキーってキテるんじゃねぇ?

と、妄想しつつも、テレビCMなんかでスノーボードは飛んでるのに、スキーは飛んでないことに不満を募らせているオイラなのでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

スキー場遭難

志賀高原焼額山スキー場や白馬47スキー場で遭難した人達の記事。
全員無事でなによりでしたが、爆弾低気圧による猛吹雪の中でコースアウトしてしまったのが遭難の原因のよーです。

普段、整備されたスキー場を滑ってる時は「遭難」なんて思いつきもしませんが、気象状況によっては遭難してしまうことを覚えておく必要はあるよーです。

また、焼額山の件ではGPS機能付きのケータイが居場所の特定に役に立ったよーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

FreeRideSki Gallery


Trick:Switch in
Rider:KAZU-
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

サイドイン専用ダウンボックスに向かって試しにやってみました。
慣れれば行けそうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:KAZU-
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:FrontSide in
Rider:みっちー
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

同じくサイドイン専用のダウンボックスでのBoxSlide。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:FrontSide in
Rider:みっちー
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

サイドイン専用ダウンボックスでのBoxSlide。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:Switch in
Rider:みっちー
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

もー少しで270゜Off。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:270゜in
Rider:KAZU-
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

ちょっと引っかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:Switch in Butter
Rider:KAZU-
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:Switch in
Rider:KAZU-
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

270゜Off を狙ったんですが出来ませんでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:270゜in to Change
Rider:unknown
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

スタイリッシュだったので撮影しちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:360゜
Rider:みっちー
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:BackSide in
Rider:KAZU-
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

サイドイン専用ダウンボックスでのBoxSlide。
ちと飛びすぎました。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery


Trick:Switch in
Rider:みっちー
Date:2006/12/30
Place:ダイナランド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

ゲレンデ大渋滞

ゲレンデ大渋滞 岐阜・奥美濃のスキー場

中日新聞の朝刊の記事なんですけど・・・何ですか!この行列は!( ̄▽ ̄;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

滑走日数4日目(ダイナランド)

【日 付】: 2006年12月30日(土)
【場 所】: ダイナランド
【天 気】: 雪一時曇り
【気 温】: 普通に寒い
【コース】: 第一・ダウンヒル・から松・乙女・パラダイスA/B
【積 雪】: 公称120cm(雪質:やや重いが良)
【リフト】: 4/6(待ち時間:αライナーで5分~15分程度)
【道 路】: 往路:山県市→武芸川町と、R156、郡上市八幡町以降は道路に積雪。
復路:R156、郡上市高鷲町西洞付近は道路に積雪あり。東海北陸道、郡上八幡IC先で事故のため渋滞。
【駐車場】: 料金所付近まで埋まった(駐車料金:1000円)
【パーク】: キッカー・ボックス(きまぐれ・ダウン(サイドイン専用)・幅広6m)・ドラム缶

雪が降ったので行かねば!って感じにダイナランドです。(笑)

前日の夜出発で行きましたが、山県市→武芸川町は道路に積雪があり、郡上市八幡町からも積雪があり、よーやく新スタッドレス(BLIZZAK REVO2)の本領発揮。
(「BLIZZAK REVO2」はグリップが良くて不安を感じませんでした)

で、積雪おかげで、とんでもない場所でチェーンを装着しているチェーン族が居たり、すっげぇノロノロ運転のチェーン族が居たりと・・・いつもの奥美濃の光景になってました。( ̄▽ ̄;A

ちなみに、みっちーと現地集合でしたが、朝出発だったため東海北陸自動車道の渋滞に巻き込まれていました。
(みっちー曰く、高速道路のドン真ん中でチェーンを着けてたチェーン族が居たそーな。・・・ホントに轢かれまっせ。( ̄▽ ̄;A)

で、雪質は降った直後だけあって重めでしたが良い感じ。
この日から、「から松」「パラダイスA・B」「乙女」の3コースがオープンしてました。

20070102_01
ダウンヒルコースの様子。

20070102_02
リフト待ちの様子。見た目よりも待ってないかな?

20070102_03
必死で雪を作ってるハーフパイプ。

20070102_04
「SALOMON JOINT PARK」の設置が予定されている乙女コース。パークが出来る気配・・・全く無し。(泣)

で、各アイテムはダウンヒルコース沿いに設置されて、雪に埋まっていましたが、ディガーさんが掘り起こして使えるよーにしてくれてました。

まずは「きまぐれBOX」。
2mのボックスをてきとーに繋げたボックスで、滑りはあまり良くありません。下りも落差がなくてスキーを戻すのに少々苦労します。
ちなみに勢いがあれば、アップ部を飛び越せたりします。

20070102_05
「きまぐれBOX」。短いボックスを繋げて作られてます。「きまぐれ」なのでディガーさんが時々弄ってるのかも?写真には写ってないけど、ちょっと先に案内看板が立っててSwitchで下りると衝突しそーで怖い・・・。

ダウンボックスは、あんまりお目にかからないサイドイン専用となってます。
やってみると案外普通。ただ、ダウンボックスなのもあって滑ってる感触はアッという間って感じ。

20070102_06
サイドイン専用のダウンボックス。

キッカーは非常に小さい物なので逆に飛びにくいかも?
段差でヒットするよーな感覚で飛ぶと良いかも?

20070102_07
Rがほとんど無いキッカー。一応、360゜は回せました。

幅広ボックスは素直で非常に面白いのですが、設置場所がフラットなのため勢いを出すのに必死です。
人気もあって結構並びますが、漕げないボーダーの人は大変だったよーです。

20070102_08
良い感じの6m幅広ボックス。ただ、設置場所がフラット過ぎて必死に漕ぐ必要があって大変。

その下にあるのがドラム缶。
・・・スキーではどー遊んで良いのか分かりませんでした。(^^;A

20070102_09
ドラム缶の様子。

帰路はスキー場の入り口を出てから少し下ると圧雪路になってました。
スキー場の駐車場でチェーンを外してる人が結構居ましたが・・・大丈夫だったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »