« FREE SKI COMP 2007、エントリー終了 | トップページ | 明日から寒気が入るみたい »

2007年1月31日 (水)

滑走日数6日目(ダイナランド)

【日 付】: 2007年1月28日(日)
【場 所】: ダイナランド
【天 気】: 晴れ時々曇り
【気 温】: 曇ると寒い
【コース】: 全面滑走可
【積 雪】: 公称160cm(雪質:良)
【リフト】: 6/6(待ち時間:αライナーで10分~15分程度)
【道 路】: 往路、特に問題なし
復路、白鳥・郡上八幡市街は渋滞
【駐車場】: 料金所付近まで埋まってた(駐車料金:1000円)
【パーク】: キッカー(ビッグ10m・8m・その他小さめ多数)・ボックス(幅広6m・T・ウェーブ・スパイン・フラットダウン)・レール(アップ・フラットダウン)・ドラム缶

今回もやっぱりダイナランド。
苦節2年。(確か)よーやく、「金晩スノーヴァ組」の桐さん&みっちー&私の3人揃って滑れました。

私は桐さんのスーパーロングでハイルーフなキャンピング仕様のハイエースに乗せてもらって夜出発で現地に向かい、現地で仮眠。
フラットで足も伸ばせるし、エンジン切ってても湯たんぽのおかげで快眠。
おかげで、8時に起きるつもりが30分ほど寝坊した。(^^;A
準備をしてリフト件を購入してたら、みっちーとも合流。
ちなみに、みっちーのお兄さん(お兄さん居たんだ。笑)も一緒でした。

朝方に降雪があったよーで思いのほか雪質は良かったです。
けど、トップ部は10時ぐらいまではガスがかかりぎみで視界があまりよくありませんでした。
その後、雪質はわりと良い状態を保ってましたが、15時を過ぎた辺りから斜面のキツイ箇所はカリカリになってきてました。

リフト待ちはいつもより多い感じ。

最近よーやくオープンした「SALOMON JOINT PARK」ですが、基本的には昨年とほぼ同じレイアウト。
8mキッカーの待ち行列用にネットが張られてるんですが、それがフラットダウンレールorボックスのランディングより上から張られてるので、8mキッカーを飛ぶ場合はフラットダウンを諦める必要があります。
まぁ、ハイクしても良いんですが・・・フラットダウンがそこまで魅力的なアイテムじゃないのでさっさと諦めましょう。(笑)

で、「SALOMON JOINT PARK」の各アイテムですが・・・

Tボックスは昨年と同じ物。
相変わらず幅も広く表面も良く滑って気持ち良いです。
Tボックスとアプローチの間が空いてますが勢いが付いてるはずなので気にする必要は無いはず。

上に傾斜したアップレールは角パイプ型。
擦った感触はちょっと遅め。
ランディングに落差があるので270゜ Offとか狙いましたが・・・ヘタレな私は全く出来る気配がありませんでした。(^^;A

フラットダウンのレールとボックスは並行に設置されてます。
ダウン部の斜度がキツイのでダウン部分は「滑る」と言うより「落ちる」って感じ。フラット部の勢いで結構下の方まで落っこちます。
勢いで行けちゃうのでレールでも見た目ほど難しくは無いはずです。(この手のアイテムは失速して詰まって吹っ飛ばされるほーが恐い)

20070131_1
フラットダウンボックスとレールの様子

8mキッカーは、ややアップ系。
でも、それ程上に持ち上げられる感じはしません。
テーブルは短くてランディング側に反ってるよーに見えました。
なので、失速してテーブルに落ちると悲惨なんですが、結構遅めに入ってもテーブルを超えられるので、見た目より初心者には優しいキッカーのよーな気がします。
ランディングの斜度がキツイので落差が出て少しビビリますが、結構飛びやすかったです。
待ち行列はタイミングが悪いとそこそこ待ちます。

20070131_2
8mキッカーの様子。テーブルは結構短め。

8mキッカーの下にはスパイン頂上部にボックスが設置されたスパインボックスがあります。
昨年より高さがあるよーな気がします。
スパインとして飛ぶのも良いし、ボックスとして擦るのも良いんですが、ボックスとして擦る場合はアプローチで膝を抜いてもそれなりに上方向に飛ばされるので重心をキープするのに苦労します。
オマケにランディングが結構高いのでボックスから落下すると結構痛いです。(^^;A

20070131_3
スパインボックスの様子。ピンボケですいません。(^^;A

最後はウェーブボックス。
第1ゲレンデに設置されてたヤツが移設されてました。

ハーフパイプはまだ作成中。
ロープを潜って作成途中のハーフパイプに入る輩が多く荒れ放題になってました。(怒)
見た感じ、出来るまでは、まだまだ時間がかかりそう。
つーか、作るのかな?昨シーズンもハーフパイプはクローズが多かったし、何となく心配になってきた。

20070131_4
まだまだ作成途中のハーフパイプの様子。勝手に入る輩のおかげで荒れ放題に・・・。

で、ダイナの華のビッグキッカーですが・・・凹まされました。
アプローチがややアップしてる感じのせーか、どーも空中姿勢が安定せず後傾ランディングでクラッシュ。
恐怖のあまり2回ほど飛んでヤメました。_| ̄|○
みっちーも同じよーになって凹まされてました。(^^;A
また今度リベンジしてやる!
待ちはそれなりにありますが、タイミングが良いと心の準備ができる前に順番が回ってきます。(笑)

20070131_5
ビッグキッカーの様子その1。

20070131_6
ビッグキッカーの様子その2。横から見た感じ。

昼飯は桐さんの車の中で鍋焼きうどんを食べたんですが、車の中があまりにも快適なのでマッタリしすぎちゃいます。
なんて魅力的で危険な代物なんだ!(笑)

20070131_7
モーグルコースの様子。朝方に撮影したのでコブは浅め&天気も曇ってます。

帰り道は白鳥と郡上八幡の市街で渋滞してました。
対岸のウラ道は普通に走れるので美並IC手前まではスムーズに行けました。
その後、国道に合流しても美並ICの交差点を抜ければ後は普通。

あと、インソールをCONFORM'ABLEの「ヴォルケーノ」に変えたんですが、おかげで調子が良かったです。
前使ってたのも同じCONFORM'ABLEでしたが土踏まずのフィット感が違う気がするのでやっぱヘタってたみたい。
あと、「ヴォルケーノ」の保温性は確かに良いみたいです。
4,000円ちょっとしますが、お手軽な割には効果が大きくスキーが楽しくなるのでオススメです。

|

« FREE SKI COMP 2007、エントリー終了 | トップページ | 明日から寒気が入るみたい »

ゲレンデレポート」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/5125359

この記事へのトラックバック一覧です: 滑走日数6日目(ダイナランド) :

« FREE SKI COMP 2007、エントリー終了 | トップページ | 明日から寒気が入るみたい »