« フルHD「Xacti」登場! | トップページ | 60枚/秒の超高速連写と300fpsのハイスピード動画撮影が可能なカシオの次世代デジタルカメラ »

2007年8月31日 (金)

さらばATRAC!

北米で新しいウォークマンが発表されたのですが、ソニーの独自形式だったATRACをついに捨てちゃいました。

その代わりにWMAが加わり、さらにWMAはWM DRM10にも対応してます。
当然、Windows Media Playerでの転送が可能で、DRM無しの楽曲ファイルはドラッグ&ドロップでも転送が可能です。

コレに関連して北米・欧州で提供してきた音楽配信サービス「CONNECT Music Services」も終了となるよーです。

WM DRM10対応って事でナップスターとかで使えるよーになったはず。
マイクロソフトの「Zune」の存在感が全く無いのでWMA形式の楽曲を販売している音楽配信サービスには援軍になるかもね?

ちなみにMPEG-4とH.264形式の動画ファイルも再生出来たりします。

皆さんもMDでお世話になってるはずのATRACが消えるってのは何だか寂しいですが、PCとの親和性が重要視されるMP3プレーヤーの世界では仕方が無いのかもしれません・・・。

ちなみに日本での発売は未定です。

|

« フルHD「Xacti」登場! | トップページ | 60枚/秒の超高速連写と300fpsのハイスピード動画撮影が可能なカシオの次世代デジタルカメラ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/7752442

この記事へのトラックバック一覧です: さらばATRAC!:

« フルHD「Xacti」登場! | トップページ | 60枚/秒の超高速連写と300fpsのハイスピード動画撮影が可能なカシオの次世代デジタルカメラ »