« 「AVCHD」と「AVCREC」の違い | トップページ | 逆転の発想 »

2007年10月19日 (金)

I-O DATAの「Media Ejector」を入れたら不安定になった(´・ω・`)

400ポイント弱程度だけどYahoo!ポイントの有効期限が間近に迫ってた&SDHCメモリーカード・xD-ピクチャーカード・microSDカードに対応したメモリカードリーダーが欲しかったのでI-O DATAの「USB2-W31RW/B」を購入。

microSDカードがダイレクトに挿せるし、ファームアップデート機能を持ってるのでSDHCが容量アップしても対応出来そーだったのが選んだ理由。

で、セットアップを行い普通に使えるよーになったので、各メディアのドライブアイコンを区別できるよーにオリジナルユーティリティソフト「Media Ejector」を入れたんですが・・・インストール後のPCがすげぇ不安定になっちゃいました。

「USB2-W31RW/B」をPCに接続しても認識しないし、「システムのプロパティ」とか「プログラムの追加と削除」が表示されるのに、すげぇ時間がかかる・・・。(>o<)

仕方が無いのでセーフモードで起動して「Media Ejector」をアンインストールしたのですが、症状は改善せず・・・。

更に仕方が無いので「システムの修復」を行う事に・・・。
油断してて回復ポイントを作ってなかったんですが、幸い1週間前のが自動作成されていたので、それを使用。

再度、「USB2-W31RW/B」をPCに接続してセットアップを行って、今度は回復ポイントを作成してから、再び「Media Ejector」をインストール。

・・・やっぱり「Media Ejector」インストール後は不安定になる。_| ̄|○

作成した回復ポイントから「システムの修復」を行って作業終了。
各メディアのドライブが区別できないのは残念だけど「Media Ejector」は使わない事にします。(´・ω・`)

うーん、原因は全く不明なんだけど、PC(Endeavor NJ5000Pro)には標準でSDメモリカード用のメモリカードリーダーが組み込まれているので、その辺りが競合してるのかも?

この作業に時間を取られたせーで、家事の手伝いが出来ず奥様の機嫌が悪くなっちゃいました。
PCの不安定は夫婦の関係も不安定にさせます・・・。(´・ω・`)

|

« 「AVCHD」と「AVCREC」の違い | トップページ | 逆転の発想 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/8495401

この記事へのトラックバック一覧です: I-O DATAの「Media Ejector」を入れたら不安定になった(´・ω・`):

« 「AVCHD」と「AVCREC」の違い | トップページ | 逆転の発想 »