« キヤノンが有機ELに浮気 | トップページ | 「ひとこと」表示します »

2007年11月15日 (木)

「4倍録りDIGA」こと「DMR-BW900」のレビュー記事

【小寺信良のElectric Zooma!】次世代レコーダの革命児、Panasonic「DMR-BW900」

毎度おなじみ小寺信良氏による「4倍録りDIGA」こと「DMR-BW900」のレビュー記事。

CMを見たときにも思ったけどレコーダーらしくない薄い本体は良い感じと思えます。
ウリの「4倍録り」を実現しているAVCRECに対応しているのも良い。

ただ、AVCRECに関しては音声に関して互換性や高速タビングに関して制限があるよーで「うむー」って感じ。

あと、AVCHDカメラとの連携が出来るのは良いんだけど、DVDへの保存形式がAVCHDではなくAVCRECになっちゃうらしくコレも正直言って微妙。
AVCHDもAVCRECも異母兄弟なのでPC側のビデオ編集ソフトで、ひょっとしたら無理矢理弄れる事が可能なのかもしれないけど、先述の音声の互換性問題で無理っぽい予感がする。

まぁ、PC持ってるんならビデオカメラに付属しているソフトを使ってAVCHDのDVDを作りやがれって事なんでしょーけど・・・「AVCHDをPCレスでDVDに保存」ってソリューションを打ち出しているなら同じDVDで似て非なる形式になっちゃうってのは分かり辛いよーな気がする。

多分、AVCHD以外の映像を混在してDVDにダビングされる場合があるので、AVCRECを使うしかないんだろーけど・・・。

あー、ココまで来ると実際に試してみないと分からないので、オイラが勘違いしているのかもしれないけどね。(^^;A

|

« キヤノンが有機ELに浮気 | トップページ | 「ひとこと」表示します »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/8924252

この記事へのトラックバック一覧です: 「4倍録りDIGA」こと「DMR-BW900」のレビュー記事:

« キヤノンが有機ELに浮気 | トップページ | 「ひとこと」表示します »