« 「FinePix F50fd」を注文した | トップページ | Baby Care Report ~ゴロリン達成!!!編~ »

2007年11月13日 (火)

Review:PM-T960の手書き合成機能を使ってみた

最近の複合機のウリの一つである手書き合成機能があります。
って事で、良い写真が撮れたのでPM-T960の手書き合成機能を使ってみた。

てっきりPCからも手書き合成の元になるデータを送れるのかと思い込んでましたが、違いました。
手書き合成で使われる画像データは必ずメモリカードに入っている必要があります。
PCの広い画面で画像をチェックしてから手書き合成したいと思っている人にはちょっと面倒かも?

あと、印刷できる用紙はハガキ・L版・KGサイズ・フォトシール(フリーカット・ミニ)に限定されます。
まぁ、手書き合成シートがA4サイズと考えれば仕方が無いかもしれませんが、2L版まで対応してたら嬉しかったのに・・・。( ̄з ̄)
あと、キヤノン機は対応しているCDやDVDに対応していないのもちょっと不満。

手書き合成は以下の手順で行います。

  1. 画像データの入ったメモリカードをプリンタにセット。
  2. 「ファンプリント」から「手書き合成」を選択。
  3. 手書き合成する画像データを指定。
  4. 印刷する用紙やレイアウト・フレームを指定。
  5. 手書き合成シート(用紙はA4を使用)を印刷。
  6. 印刷された手書き合成シートに手書き。
  7. 手書きした手書き合成シートをスキャナにセット。
  8. スタートボタンで印刷開始。

印刷開始するとスキャナがセットされている手書き合成シートをスキャンして用紙への印刷が開始されます。

ちなみに、上記工程の最初から最後までメモリカードは刺しっぱなしになります。
手書き合成シート印刷後にメモリカードを抜きたい気持ちになったりしますが、抜かれていると印刷できません。
どーやら、印刷時にもメモリカード内の画像データを参照しているよーです。
当たり前と言えば当たり前だけど、メモリカード内にある合成元の画像データを弄っちゃうと整合性が保てなくなるので印刷できなくなるかも?

L版のため用紙が吸い込まれた後の印刷自体は、かなり速いです。
さすが「高速MACHヘッド」&「REALOID」って感じ。

で、完成!結構手軽にできた。
仕上がりも満足で奥さんも喜んでました。

20071106_t960_2
完成した手書き合成の写真。

ちなみに↑上の写真を作った時の手書き合成シートは、↓こんな感じ。

20071106_t960_1
モコモコ文字&影付きで立体感のある線を生成するよーに指定してある。

あと、↓こんな感じにふきだしタイプの指定をすると

20071106_t960_3
ふきだしのよーに囲んだ部分を白抜きになるよーに指定してある。

・・・↓こんな感じに囲まれた部分が白抜きになる。

20071106_t960_4
ふきだしタイプの合成結果。モコモコ文字指定しているので、ふきだしが立体的になっている。

印刷枚数の指定ぐらいは手書き合成シートじゃなくてプリンタ本体側の操作でも良さそーな気がしたりしますが、手書き合成シートには薄っすらと合成元の画像が印刷されているのは手書きの位置決めに非常に便利です。

ちなみに手書き合成シートはペンによる手書き以外にシールやスタンプでも合成することが可能でした。
なので、プリクラのデコレーションをやってるよーな感じになります。

また、写真選択時に「オートフォトファイン!EX」などの補正機能を設定できるよーになっていますが、説明書に記述が無いことが、ちょっと気になったりして・・・。
(初期状態では「オートフォトファイン!EX」の「標準(自動)」が設定されている)

メモリカードが必要だったりするので、あとで気が向いたらやってみるって感じにはなっていませんが、操作は簡単なので、お子さんや奥さんは大喜びだと思います。
ココまで出来が良いなら年賀状の元絵にしちゃっても良いんじゃないかと思ったし・・・。
また、用紙の大きさ的に厳しいかもしれませんが、寄せ書き的な使い方も出来るんじゃないかな?

ちなみに我が子の画像を載せたいがために、このレビューを書いたのは内緒ですが、そのために奥さんを巻き込んで手書きさせちゃいました・・・。(^^;A

|

« 「FinePix F50fd」を注文した | トップページ | Baby Care Report ~ゴロリン達成!!!編~ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/8892855

この記事へのトラックバック一覧です: Review:PM-T960の手書き合成機能を使ってみた:

« 「FinePix F50fd」を注文した | トップページ | Baby Care Report ~ゴロリン達成!!!編~ »