« 「iTunes Movie Rentals」と「iTunes Digital Copy」 | トップページ | Baby Care Report ~雛人形設置完了編~ »

2008年1月17日 (木)

確かに「Culture First」だと思うけど・・・

「iPod課金」は「文化を守るため」――権利者団体が「Culture First」発表

私的録音録画補償金制度について権利者側が「絶対必要でiPodなんかも対象にすべき」と訴えたそーです。

以前から同じことを訴えていましたが、今回は「Culture First(はじめに文化ありき)」とキャッチーな理念を打ち出してきたって訳です。

クリエーターはリスペクトされるべきだし、創造物の対価を受け取るべきだと思うけど、権利者団体の人はちょっと騒ぎすぎのよーな気がする。

デジタル放送はコピーワンスだし、音楽配信にはDRMがかけられているし、その状況でiPodやケータイ・次世代DVD・挙句の果てにカーナビやHDDまでを私的録音録画補償金制度の対象にするのはやっぱり疑問を感じる。
(ちなみにSDメモリカードなどのフラッシュメモリカードについての見解は不明)

映像系の次世代DVDに関しては「ダビング10」でコピーワンスが緩和されるなら、ある程度致し方ないかな?とは思いますが、日本映画制作者連盟事務局の華頂さんが未だにコピーネバーに執着してて、現状に合意しといてまだゴネるのか・・・と思っちゃったりする。

音楽系に関しては、だったら普通にコピーできちゃうレンタルCDや「CD」ってメディア自体を無くす方向に向かうべきなんじゃないのかなぁ?と思う。
そんな事は非現実的なのは百も承知だけど、だからと言って消費者側だけを槍玉にしちゃっているのに違和感を感じる。

このエントリーにも書いたけど、制度に頼るからややこしいんだよ。

「プレイシフト」と「タイムシフト」と「メディアチェンジ」、この3つが担保されていれば(=何時でも何処でも再生できる環境ならば)DRMでガチガチにされていよーと、少なくとも私は文句を言いません。
これらを技術的に担保するよーに家電業界やレーベル側に働きかけないくせに、お門違いに消費者から金を吸い上げよーと権利者側が異様に頑張るからムカツクんですよ。

もぅ、全部DRM付きでネット配信にしちゃえば良いじゃない・・・。( ̄з ̄)

|

« 「iTunes Movie Rentals」と「iTunes Digital Copy」 | トップページ | Baby Care Report ~雛人形設置完了編~ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/9923989

この記事へのトラックバック一覧です: 確かに「Culture First」だと思うけど・・・:

« 「iTunes Movie Rentals」と「iTunes Digital Copy」 | トップページ | Baby Care Report ~雛人形設置完了編~ »