« 廉価版4倍録り「ハイビジョンDIGA」 | トップページ | モノフェローズReview:BDレコーダー「DMR-BW800」 »

2008年1月12日 (土)

ダイナランドと高鷲SPが経営統合

ダイナランド+高鷲スノーパーク 単一会社で経営スタート

ダイナランドのWebサイトがやたらと地味になったり、ハーフパイプを辞めちゃったりし「うーん」と思ってましたが、2ちゃんねるの奥美濃スレに書き込まれてた通り、「ダイナランド」を運営している「平安」が「高鷲スノーパーク」を運営している「中部スノーアライアンス」に「ダイナランド」の経営を譲渡したそーです。

これでダイナランドと隣接する高鷲SPが経営統合されることになり、二月中旬ぐらいには共通リフト券も導入される予定だそーです。

ちなみに「中部スノーアライアンス」は全国各地のスキー場再生を手掛ける「ジェイ・マウンテンズ・グループ株式会社」の関連会社になります。

ダイナランドと高鷲SPはトップ部で接続してて「いつかは共通化される」と思われていましたが、結構あっけなく達成されたって印象。

奥美濃スキーヤーの一人として今回の件によるデカいスキー場の誕生とリフト券の共通化はポジティブに捉えたいんですが、接続部は積雪量的にハイシーズンに限定されるだろーから「相乗効果」がどこまで発揮されるのか気になるし、「ダイナランド」の「カップルシーズン券」や「ファミリーシーズン券」とユニークでリーズナブルなシーズン券がどーなるのかも不安。

特に「ファミリーシーズン券」は我が子がスキーが出来る年齢になったら買おうと思ってただけに、ちょっとショックかも?

「ホワイトピア」の運営会社の民事再生法適用申請の件もあるし・・・奥美濃のスキー場に再編の波が押し寄せてきたりして?
いっそ、「ホワイトピア」と「鷲ヶ岳」も「中部スノーアライアンス」に買われちゃって、ジェイ・マウンテンズ・グループ共通シーズン券で滑れるよーになちゃえば良いのかも?(←暴言)

それにしてもスキー場ってホントに儲からない時代になっちゃってるんですねぇ。
揖斐方面のスキー場も雪不足で壊滅状態になっちゃったし・・・温暖化も含めて、今後も厳しそうだなぁ。(´・ω・`)

|

« 廉価版4倍録り「ハイビジョンDIGA」 | トップページ | モノフェローズReview:BDレコーダー「DMR-BW800」 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/9827625

この記事へのトラックバック一覧です: ダイナランドと高鷲SPが経営統合:

» 鷲岳 [鷲岳]
鷲岳の紹介 [続きを読む]

受信: 2008年1月15日 (火) 22:48

« 廉価版4倍録り「ハイビジョンDIGA」 | トップページ | モノフェローズReview:BDレコーダー「DMR-BW800」 »