« ゲオもBDレンタル始めます | トップページ | おサイフケータイ 、デビューしました! »

2008年3月20日 (木)

ソニーのAVCHDビデオカメラ「HDR-SR12」のレビュー記事

【小寺信良のElectric Zooma!】ついに1,000万画素写真に突入したソニー「HDR-SR12」

おなじみ小寺氏によるレビュー記事。
今回は気合が入っているっぽいソニーのAVCHDビデオカメラ「HDR-SR12」。

良いパーツを組み合わせただけあって流石に良い感じ。
静止画も個人的には十分に見えます。

キヤノンの「iVIS HF10」とかも含めてイマイチだった静止画画質をソコソコのレベルまで引き上げてきたのがココ最近の大きな進化のよーな気がします。
その点、CCDの画素混合でお茶を濁している松下機は見劣りすると思います。

まぁ、「iVIS HF10」には顔認識がありませんが、代わりにAF用外測センサーを積んでいるので、それほど差は出ないと思うし。
ただ、室内撮りを考えると撮像素子が大きい「HDR-SR12」の方が画質的に有利かもしんない。

って事で春モデルのAVCHDビデオカメラは「HDR-SR12」vs「iVIS HF10」の一騎打ちになるよーな気がしています。

|

« ゲオもBDレンタル始めます | トップページ | おサイフケータイ 、デビューしました! »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/11533258

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのAVCHDビデオカメラ「HDR-SR12」のレビュー記事:

« ゲオもBDレンタル始めます | トップページ | おサイフケータイ 、デビューしました! »