« 「アンドロイド」化するドコモケータイ | トップページ | 年度末&年度始めにつき »

2008年3月26日 (水)

「ゲーム脳の恐怖」の恐怖、再び

茨城8人殺傷事件

茨城県土浦市で起きた連続殺傷事件のYahoo!ニュースのトピックス

昨日や今日のとくダネではプレゼンターが、昨日のとくダネでは解説者までも「ゲーム」や「バーチャルな世界」をキーワードに犯人の異常性を示そーとしてた。

・・・それ飽きた。( ´∀`)

そんなんで猟奇的殺人者になるなら自分も含めて日本はとっくに猟奇的殺人者だらけっすよ。
オマケにテレビのサスペンス番組や周りの人間が殺されまくる小さな名探偵の漫画とかはどーなるんだよ。
ゲームはインタラクティブな部分があるので他のメディアとは違うと言いたいんだろーけど、それでもやっぱり短絡的過ぎませんか?

それにゲームをやるから引き篭もりになるんじゃなくて、引き篭もったらやることがネットかゲームぐらいしか無いってだけなんじゃないの?

「ゲーム」を敵にすることで分かりやすくしよーとしてるんだろーけど、そこで「ゲーム脳」とか持ち出して思考停止しちゃう事の方がもっと危険なよーな気がするんだよねぇ。

で、小倉さんやコメンテーターが、そんな短絡的思考をやんわりと諭してたのに萌えた。(*´∀`*)

|

« 「アンドロイド」化するドコモケータイ | トップページ | 年度末&年度始めにつき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/11801487

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゲーム脳の恐怖」の恐怖、再び:

« 「アンドロイド」化するドコモケータイ | トップページ | 年度末&年度始めにつき »