« 新型REGZA「Zシリーズ」登場! | トップページ | 地デジ時代の車内再生環境を考えてみる »

2008年4月10日 (木)

ソニーのフルHDで小さなAVCHDビデオカメラ「HDR-TG1」のレビュー記事

【小寺信良のElectric Zooma!】ポケットサイズのハイビジョンハンディカム「HDR-TG1」

おなじみ小寺氏によるポケットに入っちゃうフルHDビデオカメラ「HDR-TG1」のレビュー記事。

ブログに使う目的を想定して静止画サンプルをVGAなりWVGAにリサイズしてみたけど結構使える感じ。
ブログ程度の利用なら十分かも?

ただ撮影サンプルに室内を撮影したサンプルが無いのが気にならない訳ではなかったりして・・・。(^^;A

で、小寺氏も最後に書いてあるけど、ハイビジョンは「ここぞ」と言う時で普段はSD画質で手当たり次第にクリップするって使い方の方が、バッテリー面も含めてこのカメラの機動力を活かせるよーな気がする。
それじゃXactiで良いじゃんって事になるけど、ハイビジョンXacti「DMX-HD1000」より小さくてフラットな形状ってのはやっぱり大きいと思う。

って事で、ハイビジョンもいけちゃうコンパクトな10倍ズームビデオカメラと考えるとスキーのお供にうってつけのよーな気がしますが、防水でない&結構高価って思うとスキー用にはなかなか飛びつき辛い所があったりして・・・。(^^;A

結局、DMX-HD1000か?HDR-TG1か?と比べると悩ましいですなぁ。(^^;A
「なめらかスロー録画」がもっと強化されればHDR-TG1の強みが増すんですけどねぇ・・・。

|

« 新型REGZA「Zシリーズ」登場! | トップページ | 地デジ時代の車内再生環境を考えてみる »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/20080836

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのフルHDで小さなAVCHDビデオカメラ「HDR-TG1」のレビュー記事:

« 新型REGZA「Zシリーズ」登場! | トップページ | 地デジ時代の車内再生環境を考えてみる »