« よーやく、「かぐや」のハイビジョン映像が公開 | トップページ | Baby Care Report ~オーボールと太鼓遊び本購入編~ »

2008年5月11日 (日)

無線LAN搭載のソニーのデジタルフォトフレームのレビュー記事

ソニー発“ネット世代の写真立て”――Canvas Online「CP1」を試す

無線LAN搭載のソニーのデジタルフォトフレーム「Canvas Online CP1」のレビュー記事。

結構良さ気。
視野角の広さなどの表示品質の良さと、特に明るさセンターとタイマーでスタンバイモードに移行/復帰が出来る点。(って、全然無線LANと関係ないやん!)

ところで無線LAN経由で「Canvas Online」の内蔵メモリにはアクセスできないのかな?
記事で触れられていないところを見ると出来ないっぽいけど。
まぁ、それなら写真共有サービスにアップロードして、そこから写真を引っ張るよーにすれば良いだけなのかもしれないけどね・・・。

記事中にはソニーが出してる一般的なデジタルフォトフレーム「S-Frame」との比較も行っているので参考になるかも?
ちなみに「S-Frame」もタイマーで電源をOn/Offできるよーです

あと、「Canvas Online」の本体内蔵のメモリは少ないですが、写真共有サービスから画像を引っ張る事が本分なので「内蔵メモリの容量の違いが、デジタルフォトフレームの決定的差ではないということを教えてやる!」と言った感じなんだと思います。(笑)

ただ、「Canvas Online」も「S-Frame」も上記レビュー記事や価格.comの掲示板を読んでると、それぞれに不満点も出てくるうえに、ACアダプタが必須な時点でフォトフレームとしての自由度が低かったり、機能を充実させると割高感が出てきてしまう点など、「デジタルフォトフレーム」って製品の位置付けの難しさを感じさせます。

ちなみに「Canvas Onlineか?S-Frameか?」と言われると、我が家は「Picasa」で画像管理しているし、無線LAN環境もあるので「Canvas Online」を選ぶと思います。

|

« よーやく、「かぐや」のハイビジョン映像が公開 | トップページ | Baby Care Report ~オーボールと太鼓遊び本購入編~ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/20883146

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN搭載のソニーのデジタルフォトフレームのレビュー記事:

« よーやく、「かぐや」のハイビジョン映像が公開 | トップページ | Baby Care Report ~オーボールと太鼓遊び本購入編~ »