« デジタル一眼レフが欲しい | トップページ | 低価格な無線LAN対応インクジェット複合機 »

2008年6月18日 (水)

BDにも補償金。つーか、DVDレコーダー本体って既に補償金の対象だったのかよ!

Blu-rayに録画補償金 文科省と経産省が「暫定的」合意 iPod課金は見送り

HDDを補償金の対象とする「iPod課金」については一応見送りとし、一方、BDは録画補償金の対象にするそーです。

つーか、やっぱりBDって今までは補償金の対象じゃなかったのね。

・・・じゃ何でDVD同様に「データ用」と「録画用」が売られてるんだろ?(^^;A
個人的には「録画補償金の有無の違い」って認識だったんだけど勘違いしてるのかな?
ひょっとしたら「4倍速対応の有無の違い」かもしんないけど・・・。

で、記事中に

同補償金は著作権保護のためMD、DVDなどのデジタル録画機と記録媒体の価格に一定の割合で課金されているが、次世代DVDであるブルーレイには課金されていなかった。

なんて書かれてるんですけど・・・ちょっと待て、DVDレコーダー本体って既に補償金の対象になってるの?
てっきりメディアだけだと思ってた。

ちなみにBDに関してもDVD同じで補償金の対象は「ブルーレイディスク録画機とブルーレイディスクについて」って書き方になってる。

って事は、iPod課金の論議で「"HDDレコーダー"を補償金の対象にしましょう」って話はHDD+DVDレコーダーの場合、「DVDレコーダー」として今まで通り補償金を取っといて更に「HDD」で補償金を取ろうとしてた訳なの?
それとも、外部メディアのドライブを持たない純粋なHDDレコーダーを補償金の対象としよーとしてたの?

・・・やっぱ、よーわからん。( ̄з ̄)
この辺りは、小寺信良氏も混乱されているよーです。(元記事

いいかげん、メーカ側でも良いから、我々から補償金を何処から何円徴収しているのかハッキリ提示して欲しい。
でなきゃ、消費者側は一向に話に加われないっすよ。

ちなみに、BDに関する補償金の合意については「北京オリンピックに向けた暫定的なもの」だそーです。

オマケに

渡海文科相は同日の会見で、地上デジタル放送が完全実施される平成23年が決着のタイミングだとの見通しを明らかにした。

って、もぅ、なんかのギャグですか・・・。( ̄▽ ̄;A
このままだと「暫定税率」みたいに「暫定」がズルズルと行っちゃいそーですね。


【2008.06.19 01:57追記】

関連した記事が追加されてたので・・・

Blu-rayに補償金の「なぜ」 「ダビング10」「iPod課金」はどうなる

↑この記事によると

権利者側はBDに加え、BDなしのHDDレコーダーやiPodへの補償金課金も求めており、文化庁が小委員会で提示した案もそれらに課金する方向性を示していた。だが、今回はそれらは対象とされていない。

と書かれてるので「HDDレコーダーに課金」って話は外部メディアのドライブを持たない純粋なHDDレコーダーの事を指しているっぽいです。(と思いたい)

ちなみに今回の合意ついて「勝手に決めるな!」って感じに権利者側は反発してたりします。ありゃりゃ。( ̄▽ ̄;A

|

« デジタル一眼レフが欲しい | トップページ | 低価格な無線LAN対応インクジェット複合機 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/21703934

この記事へのトラックバック一覧です: BDにも補償金。つーか、DVDレコーダー本体って既に補償金の対象だったのかよ!:

» ダビング10 対応機種 [ダビング10]
ダビング10の対応機種についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 14:34

« デジタル一眼レフが欲しい | トップページ | 低価格な無線LAN対応インクジェット複合機 »