« 新型フルHD Xacti「DMX-HD1010」発表 | トップページ | 「コマーシャライザー」で我が子CMを作ってみた »

2008年6月 7日 (土)

僕の彼女は『サイボーグ』・・・ってのは、ちょっと間違ってるのかも?

そー言えば、映画「僕の彼女はサイボーグ」のCMを見てて思ったんですが、「彼女」って「サイボーグ」って言うより「ロボット(人造人間=アンドロイド)」なんじゃないの?

Wikipediaによると「サイボーグ」ってのは

サイバネティック・オーガニズム (Cybernetic Organism) の略で、人工臓器等の人工物を身体に埋め込む等、身体の機能を電子機器をはじめとした人工物に代替させることで、身体機能の補助や強化を行った人間の事。

だそーで、「サイボーグ」ってのは、あくまでも生身の人間がベースの代物っだったりします。

んで、映画のCMの彼女の胴体が真っ二つになってるシーンで胴体の中身が機械そのものだったので「ロボットじゃん!」とテレビの画面に向かってツッコミしてました。

えぇ、細かい男で申し訳ないっすね。(笑)

映画を見てないから分かんないけど、脳みそ以外が人工物でも「サイボーグ」と言えると思うので、ひょっとしたらそーゆー設定なのかも?

ちなみに超映画批評では「採点不能」と評価されてたので妙に気になる作品ではあります。

|

« 新型フルHD Xacti「DMX-HD1010」発表 | トップページ | 「コマーシャライザー」で我が子CMを作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/21464035

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の彼女は『サイボーグ』・・・ってのは、ちょっと間違ってるのかも?:

« 新型フルHD Xacti「DMX-HD1010」発表 | トップページ | 「コマーシャライザー」で我が子CMを作ってみた »