« ポイントあれこれ | トップページ | アクセス数が急に増えてビックリした »

2008年8月 1日 (金)

キヤノン「iVIS HF11」とソニーの「HDR-CX12」のレビュー記事

小寺信良氏によるレビュー記事。

うーん、「iVIS HF11」 vs 「HDR-CX12」となるとビットレートの低い「HDR-CX12」は分が悪いなぁ・・・。(^^;A

画質的には両者とも良いと思うんだけど、余裕のある「iVIS HF11」の方がやっぱりキレイに思えるし・・・。

あとは使い勝手の良さが勝負の分かれ目かもしれませんが、今までの両社のビデオカメラを見てると、コレもキヤノン機の方が有利のよーな気がします。

ただ、「iVIS HF11」の最高画質のMXPモードはAVCHDのDVD規格を超えちゃっているので作成したMXPモードのAVCHDのDVD再生に問題が発生する事をユーザは理解しておく必要があったりするのは面倒な話かも・・・。


【2008.09.17追記】

検索エンジン経由で来られる方が多いので一応フォローします。
「iVIS HF11」の最高画質のMXPモードについては、BDレコーダーやDVDライターを利用する場合は注意する必要があるよーです。(詳細はコチラ

|

« ポイントあれこれ | トップページ | アクセス数が急に増えてビックリした »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/22692788

この記事へのトラックバック一覧です: キヤノン「iVIS HF11」とソニーの「HDR-CX12」のレビュー記事:

« ポイントあれこれ | トップページ | アクセス数が急に増えてビックリした »