« USB接続も可能な、120GBで50,400円の2.5インチSSD | トップページ | フルHD動画撮影が可能なネオ一眼 »

2008年9月19日 (金)

超解像な「REGZA」が登場

東芝、超解像で画質を向上したREGZA最上位機「ZH7000」

「そのうち出るよー」と言われてた東芝の超解像技術「レゾリューソンプラス」を搭載した新「REGZA」が発表されました。

SD以外に地デジのよーな1,440×1,080ピクセルのデジタル放送でも「レゾリューソンプラス」で"キレイに"フルHDにアップコンバートしてくれるそーです。

また別のアップコンバート技術「XDE」を搭載したVADRIA「RD-X8」も同時に発表されました。
「スカパー!HD」チューナーと連携して「スカパー!HD」の録画も行えるそーです。(元記事

|

« USB接続も可能な、120GBで50,400円の2.5インチSSD | トップページ | フルHD動画撮影が可能なネオ一眼 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/23844641

この記事へのトラックバック一覧です: 超解像な「REGZA」が登場:

« USB接続も可能な、120GBで50,400円の2.5インチSSD | トップページ | フルHD動画撮影が可能なネオ一眼 »