« 「美・画面PSP」の画面の横縞は「仕様」 | トップページ | そー言えば、イエティってオープンしてるわ »

2008年10月23日 (木)

流星の絆

DVDレコーダーに録画してあったTBSのドラマ「流星の絆」を見ました。

クドカン+磯山P+(お約束で)ジャニーズと個人的にツボな組み合わせのドラマだったんですが、原作の概要を聞く限りコメディ色が強いクドカンに合ってるのか勝手ながら非常に心配してました。
(ちなみに原作の作者はフジのドラマ&映画「ガリレオ」シリーズの原作と同じ東野圭吾氏)

で、いざ蓋を開けてみると・・・そんな心配は無用。

途中から漫画になるわ、戸田恵梨香や錦戸くんは弾けてるわ。
原作の雰囲気を知らないけど、お前ら多分自由にやりすぎてると思うな。(笑)

あと、時系列がコロコロ変わりすぎ。(^^;A

「復讐」と「兄弟愛」って重いテーマのはずなんですが軽い脚本でハイテンション&スピーディに話が進んでいき、それで最後はチャンと締めるってクドカン+磯山Pらしいドラマになってると思います。

あまりのフリーダムっぷりに原作ファンは多分怒るんじゃないかと勝手に心配してたりしますが、個人的にはコレでOKだと思います。
mixiやりながらチラ見してた奥様も「面白いねぇ」と言ってましたし・・・。

|

« 「美・画面PSP」の画面の横縞は「仕様」 | トップページ | そー言えば、イエティってオープンしてるわ »

日常・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/24683817

この記事へのトラックバック一覧です: 流星の絆:

« 「美・画面PSP」の画面の横縞は「仕様」 | トップページ | そー言えば、イエティってオープンしてるわ »