« 骨伝導なBluetoothヘッドセット | トップページ | 「FED」の事業化を断念 »

2009年3月28日 (土)

カメラを一振りするとパノラマ合成してくれる高倍率Cyber-shot「DSC-HX1」

ソニー、1080p AVC撮影対応/Exmor搭載「サイバーショット」

「Exmor」CMOSセンサーと20倍の光学ズームを搭載した「Cyber-shot DSC-HX1」が発表されました。
1,440×1,080ピクセルで30fpsのH.264形式の動画撮影にも対応しています。

で、面白いのがカメラ内にジャイロが搭載されてて連写機能を使った「スイングパノラマ」機能ってのが搭載されています。
コレを使ってカメラを左右または上下にスーっと振ると連写した画像を合成して1枚のパンラマ写真を作ってくれます。

風景を撮りたい人には非常に便利な機能かも?

あと、連写を使ってノイズやブレを軽減する「手持ち夜景モード」ってのも搭載されてます。

「スマイルシャッター」も、もちろん搭載。

鷲ヶ岳や白鳥高原に行って、白山方面を見るとホントにキレイなのでパノラマ写真を撮りたい気分になってくるけど、こーゆー機能があると良いなぁと思ったりもします。

|

« 骨伝導なBluetoothヘッドセット | トップページ | 「FED」の事業化を断念 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/28841452

この記事へのトラックバック一覧です: カメラを一振りするとパノラマ合成してくれる高倍率Cyber-shot「DSC-HX1」:

« 骨伝導なBluetoothヘッドセット | トップページ | 「FED」の事業化を断念 »