« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の28件の記事

2009年4月28日 (火)

Baby Care Report ~階段上用ベビーゲートを設置編~

もー2ヶ月もすれば我が子2号が生まれてくる訳で、産後に奥さんの実家で過ごす事になっていますが、寝室が二階のため、動き回る我が子1号の階段に対する安全性が懸念されてました。
んで、階段上用ベビーゲートを設置する事にしました。

ググってみると階段上用ベビーゲートって実質2種類しかないのね。( ̄▽ ̄;A

購入したベビーゲートはリッチェルの「木のバリアフリーゲート」。
壁にネジ止めするメリットを生かして足元に段差が無いのが決め手でした。
Amazon.co.jpが安かったのでAmazon.co.jpで購入。9,700円也

あと、壁の下地を調べるためにホームセンターで下地センサーを購入。1,500円ぐらい。

ネジ止めする必要があるために不慣れな下地探しでちょっと苦労しましたが、ノープランの割には、おおよそ順調に作業は完了。

20090428_baby_01
設置完了の図。

ただ、2人掛りじゃないと結構苦労すると思います。
あと、私のよーにDIYに不慣れな人は下地センサーより針を刺して調べるヤツの方が下地調べは確実かもしんない。

で、「木のバリアフリーゲート」の使い勝手ですがオートロック機能があるので普通に良いです。
逆に開けっ放しに出来ないので「子供が居るときだけ利用する」って事は出来ません。

ちなみにロック解除してもゲートを少しだけ引っ張り上げないとストッパーが外れない構造になってます。
なので開閉操作が少々面倒ですが、階段上であることを考えると安全面で考慮されていると言えると思います。

壁にネジ止めのため設置条件が限られたり賃貸には向かない製品ですが、寝室が二階だったりする場合の子供の安全を考えると有意義なベビーゲートだと思います。
また、足元に段差が出来ない面も我々が出入りする分にも安全性が高いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

「mixiアプリ」は課金対応とモバイル対応もするらしい

「mixiアプリ」を8月に正式公開、開発者への報酬も公表

先日、開発者向けの「mixiアプリ カンファレンス 2009」が行われまして、「mixiアプリ」の概要が正式発表されました。

で、「mixiアプリ」を8月に正式公開するそーです。

また、アプリの課金については正式稼動後の早いうち対応するだろーなぁと思ってましたが、やっぱり対応してきました。

ただ、mixi Developer Centerに挙がってる「mixiアプリガイドライン(案)」では商用利用についてのアプリの有料提供について

デベロッパーが提供するmixiアプリそのものを有料で提供することはできません。アプリは全て無料で提供する必要があります。

と記載を変えていませんので、「課金」が具体的に何を指しているのかは、もー少し詳しい解説を待つ必要がありそーです。

んで、驚いたのが「mixiアプリモバイル」。

文字通りケータイ側でも「独自のアプリを動かせる」って話なんですが、「JavaScriptが動かないケータイブラウザで「mixiアプリ」をどーやって動かすんだよ」って思いつつmixiアプリモバイルの仕様概要書を読んでみると・・・アプリ提供者側のサーバサイドでアプリを動かしてmixi側にレスポンスを返すと、ケータイにはmixiのドメインからコンテンツが返ってきたみたいに見えるって訳のよーです。

なーんだ、アプリ提供者側のサーバからmixiのソーシャルデータが取得できる部分が違うけど、実装としては普通のケータイWebアプリと同じ感じなのね。

って事で、PC側の「mixiアプリ」とケータイ側の「mixiアプリモバイル」って全く別物なんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月24日 (金)

mixiアプリを作ってみた、その2(マイミクのマイミクまでを含めた一覧表示)

前回、マイミクのマイミクまでを含めた一覧を表示するmixiアプリを作ってみたもののAPIの動きが安定してない感じで取得できない不具合が続いてましたが、先日mixi側が対応したらしくマイミク一覧を取得できるよーになってました。

で、動かしてみた様子が↓こんな感じ。

20090423_mixiapp_01
プライバシーの関係でモザイクだらけだけなのは勘弁。m(_ _)m

チャンとニックネームやプロフィール画面へのリンクも取得できてて動作するっぽい。
ただ、1回に取得できるのは20人までとなっている模様。

で、調べてみるとnewFetchPeopleRequestにオプションのMAXを指定しないとデフォルトの20が適用されちゃうらしい。

で、改良してみたコードが↓こんな感じ。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
  <ModulePrefs title="FriendList">
    <Require feature="opensocial-0.8"/>
  </ModulePrefs>
  <Content type="html" preferred_height="400"><![CDATA[

<STYLE type="text/css">
.fixinline {
    display:-moz-inline-box;
    -moz-box-align: center;
    display: inline-block;
    vertical-align: middle;
    width:90px;
}
.thumimg {
    margin: 5px;
    vertical-align: middle;
}
</STYLE>

<div id="friendlist">
</div>

<script type="text/javascript">

//マイミク一覧の表示
gadgets.util.registerOnLoadHandler(function () {
    try {
        //アプリを組み込んだオーナーのマイミクから取得開始
        get_friends(opensocial.IdSpec.PersonId.OWNER,1,"friendlist");
    } catch(e) {
        element.innerHTML = element.innerHTML + "error!:" + e.description + "<br>";
    }
});

function get_friends(pId,level,elementId) {
   
    //マイミク一覧の表示要素を設定
    var element = document.getElementById(elementId);
   
    //opensocial.DataRequestオブジェクトを生成
    var request = opensocial.newDataRequest();
   
    //取得元となる人と取得内容がマイミクである事を指定
    var param = {};
    param[opensocial.IdSpec.Field.USER_ID] = pId;
    param[opensocial.IdSpec.Field.GROUP_ID] = "FRIENDS";
    var friends = opensocial.newIdSpec(param);
   
    //フェッチする際のオプションを指定
    var fetchOpt = {};
    fetchOpt[opensocial.DataRequest.PeopleRequestFields.MAX ] = 1000;
    fetchOpt[opensocial.DataRequest.PeopleRequestFields.SORT_ORDER] = opensocial.DataRequest.SortOrder.NAME;
   
    //マイミクを取得
    request.add(request.newFetchPeopleRequest(friends,fetchOpt), "friends_data");
    request.send(function (response) {
        var item = response.get("friends_data");
        if (item.hadError()) {
            // エラー処理
            element.innerHTML = element.innerHTML + "error!:" + item.getErrorMessage() + "<br>";
            return;
        }
       
        //マイミクのコレクションを返す
        var people = item.getData();
       
        //デバッグ用表示
        if (window.console) console.log("マイミクの全体数:" + people.getTotalSize());
        if (window.console) console.log("マイミクの取得数:" + people.size());
        if (window.console) console.log("階層      :" + level);
        if (window.console) console.log("要素ID     :" + elementId);
        if (window.console) console.log(people);
       
        //マイミクの表示処理
        var fcnt = 0;
        if (people.size() > 0) {
            people.each(function (person) {
                //IDの取得
                var gid = person.getId();
                //ニックネームの取得
                var nickname = person.getDisplayName();
                //プロフィールURLの取得
                var prourl = person.getField(opensocial.Person.Field.PROFILE_URL);
                //サムネイルURLの取得
                var thumurl = person.getField(opensocial.Person.Field.THUMBNAIL_URL);
                               
                if (level == 1) {
                    //マイミク一覧の生成(マイミク用)
                    fcnt = fcnt + 1 ;
                    var ol = document.createElement('ol');
                    ol.id = "fid" + gid;
                    var div = document.createElement('div');
                    if (fcnt%2 == 0) {
                        div.style.backgroundColor = '#FFFFFF';
                    } else {
                        div.style.backgroundColor = '#FFF8E9';
                    }
                    div.innerHTML = "<span class='fixinline'><img src='" + thumurl + "' class='thumimg'></span><b><a href='" + prourl + "' target='_blank'>" + nickname + "</a></b>";
                    div.appendChild(ol);
                    element.appendChild(div);
                   
                    //マイミクのマイミクを取得
                    get_friends(gid,2,ol.id);
                } else {
                    //マイミク一覧の生成(マイミクのマイミク用)
                    var li = document.createElement('li');
                    li.innerHTML = "<span class='fixinline'><img src='" + thumurl + "' class='thumimg'></span><a href='" + prourl + "' target='_blank'>" + nickname + "</a>";
                    element.appendChild(li);
                }
            });
        } else {
            element.innerHTML = element.innerHTML + "友達いないよ・・・(´・ω・`)";
        }
    });
}
</script>

]]></Content>
</Module>

一応、並びを一定にするためにSORT_ORDERを指定して名前で並ぶよーにしているけど・・・ニックネーム表示じゃ、あんまり意味が無いかもね。(^^;A

あと、再帰処理の実装がかなり泥臭いですが気にしないで下さい。( ̄▽ ̄;A

ちなみにプロフィール画像のサムネイルのサイズが揃ってないために、ニックネームの表示開始位置が揃わない事を防ぐため、ココに記載されているCSSテクニックの「インライン要素に固定幅を与える」を利用しています。

インディーズアプリとして下記URLで公開していますので、興味のある方は試してみてください。
http://platform001.mixi.jp/view_appli.pl?id=1377

【2009.06.02追記】

この後、数回改良を加えてます。その詳細はコチラです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月21日 (火)

Baby CareReport ~ワンワンとあそぼう編~

先週土曜日は、ナガシマスパーランドあのワンワンがやって来る!
って事で車飛ばして行ってきました。

20090421_baby_01
イベント告知ポスター。ワンワンですよ!

会場前に12:00ぐらいに到着しましたがすでに長い行列が出来てたので慌てて並ぶことに・・・。

時間もあるので「お弁当を食べよう」とレジャーシートを広げて食べてましたが、「列を整理しまーす」と係員が誘導を始めたらそのまま開場時間の13:00になり、そのまま会場に突入するハメに。

会場での飲食は禁止だったのでお昼ご飯は途中でお預け。(´・ω・`)
ちなみに我が子は会場の雰囲気に飲み込まれて手にしてたえび団子を食べる気を失ってる模様。(笑)

開場前の長い行列にビビってましたが、会場がエライ広かったため余裕で席の確保に成功。場所的にも結構前の方でした。
席が埋っていくスピードもまったりしてて、こんなんだったらご飯を食べてからでも余裕だったかも?(^^;A

20090421_baby_02
会場の様子。かなり広い。
オマケに結構まったりと埋まっていった。

で、開演は14:00からだったので席を確保したら会場の外を散歩してました。
ちなみに会場ではワンワン&うーたんグッズを売ってましたが「粗方持ってるし」って事で何も買いませんでした。(笑)

開演時間が近づいてきたので席に戻ったけど、眠そうな我が子。ココまで来て寝るなー!(笑)

何とか睡魔に耐えさせて、いよいよ開演。
あんまりフレッシュではない体操のお兄さんを引き連れてワンワン登場!
(当たり前ですが撮影禁止なので写真はありません)

で、我が子・・・ぽかーん。 ( ゜д゜)

「ぽかーん」んじゃなくて!
我が子よ、あんたが毎日「見せろ!」と言ってる「いつも元気な」ワンワンですよ!しかも生ワンワンですよ!

我が子・・・ぽかーん。 ( ゜д゜)

えーっ。_| ̄|○

と、会場の雰囲気に飲み込まれっぱなしの我が子。(苦笑)
でも、終盤になってからちょっと踊ったりしてた。

最後には、ワンワン曰く「グズってたから家に置いてきた」はずの、うーたんも登場して大盛り上がりでショーは終了。

ちなみに歌のお姉さんは「こどもちゃれんじ ぷち」のDVDに出てたミカお姉さんだったっぽいです。

終了後、お預けになってたお弁当を食べてから脱走しまくる我が子を何とか誘導(しかし大半は強制連行)して大観覧車とメリーゴーランドに乗ってから帰りました。

20090421_baby_03
お弁当を食べるのを再開。
おにぎりをパクリ。

20090421_baby_04
んで、その後は脱走。
・・・それにしても人が少ない。(^^;A

ショーは無料だったし、3歳未満は入場料や乗り物代が無料だったので思ったよりお財布にやさしくて助かりました。

それにしても天気も良かったにも関わらず思ったより人が少ないことにビックリした。不況のせーなんですかねぇ?
おかげでまったり出来ましたけど。

ちなみに暑いと思って半袖Tシャツで行ったら少々寒くて風邪ひきそーになりました。( ̄▽ ̄;A
(上着は我が子用しか持ち込んでなかった)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baby CareReport ~Worldwide Kids Englishお試し教材編~

こどもちゃれんじ会員向けに幼児向け英語教材である「Worldwide Kids English」のお試し教材が配布されてると思うんですが、コレのDVDを我が子に見せたら・・・食い付きっぷりがスゴイでやんの。

挙句の果てに「Mimi(キャラクターの名前)ぃ~(泣)」とDVD再生を泣いて要求する始末。

いや、こーゆーのに興味を持ってくれるのは喜ばしい事ですが、Worldwide Kids Englishの価格が価格だけに正直困るなぁ。( ̄▽ ̄;A

ベネッセめ、余計な事を・・・。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

mixiアプリを作ってみた

オープンβ版が公開されている「mixiアプリ」ですが、何気に作ってみました。

@Niftyビデオ共有で提供されている、このブログの左上にも張られてるブログパーツ(Flashコンテンツ)をmixi上で表示してます。

で、コードは↓こんな感じ。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
  <ModulePrefs title="VideoFlash">
    <Require feature="flash" />
    <Require feature="dynamic-height"/>
  </ModulePrefs>
  <Content type="html"><![CDATA[

<div id="videoplayer" align="center"></div>

<script type="text/javascript">
//@Niftyビデオ共有のブログパーツを表示します
gadgets.util.registerOnLoadHandler(function () {
   
    //プレーヤーの表示要素の指定
    var element = document.getElementById("videoplayer");
   
    //プレーヤーのURL&表示内容パラメータの設定
    var uri = "http://dl.video.nifty.com/blog_player.swf?id=0801181843253486287&skin=simple&mode=4&user_id=0000004865&tag=&color=CCCCCC&cb=so60018";
   
    //Flashコンテンツの埋め込み
    gadgets.flash.embedFlash(uri, element, 7,{
         wmode:"transparent"
        ,width:150
        ,height:140
    });
   
    //ガジェットの高さを調整
    gadgets.window.adjustHeight(140);
});
</script>

]]></Content>
</Module>

ちなみにコードは、公式サンプルをほとんど丸写ししています。(笑)

ただ、そのままだとホームやプロフィール画面で表示された場合にデフォルト表示枠の高さより大きくなってスクロールバーが表示されちゃうのでdynamic-heightを利用して高さの調整を行っています。
(ちなみにModulePrefsやContentにheight要素を付けてみたけどダメでした。今のところ高さを調整するにはdynamic-heightを利用するしかないっぽい)

あと、Flashに渡るパラメータを埋め込んじゃっているので全く汎用性がありません。(^^;A

動かして見た感じは↓こんな感じ。

20090417_mixiapp_01

つーか、アプリって右ペインにしか表示できないんだね。
オマケに順番の入れ替えも出来ないし、中央ペインにも設置できれば良いのになぁ・・・。( ̄з ̄)

ちなみに友達の友達まで含めたマイミク一覧表示機能を作りましたが、オープンβや規約の関係のせーなのか、オープンβに参加者してる人しか取得できないよーです。

で、そんな人がマイミクには居ないのでテストできず・・・。_| ̄|○

非同期処理が多いので変なところで苦戦しちゃいますが、JavaScriptを中心にWeb系アプリの開発経験がある人なら、エディタ1つですんなり作れちゃうのは楽しいかも?
(でも、Firebugのコンソール出力機能ぐらいは使わないとデバッグは難しいと思う)

あと、実現したい機能があるんだけどAPIがまだ用意されていないのでAPIの充実を期待してます。
それとドキュメントが貧弱ゥ!なのでgooを見習って欲しいところ。

ただ、折角のアプリもケータイ側の性能的問題でモバイル対応できないのが勿体無いですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月16日 (木)

Androidは日本のケータイ文化と融合する・・・のかも?

モトローラ、Android搭載の「au BOX」を開発中--米報道

「au BOX」はauケータイのコンテンツを管理出来るセットボックスですが、コイツにAndroid搭載するって話が出てきました。

って事は、auケータイ向けの既存コンテンツをAndroid上で再生できるって事だよね?
(ただ、アプリは難しいだろーなぁ・・・)

日本でWindows Mobileがマイナーな原因はケータイコンテンツを思いっきり突き放してるせーだと思ってるので、Androidでも既存サービスとの互換性を実現できればスマートフォンを受け入れやすくなるはずだし、スマートフォン化しないと是非はともかく高機能化の要望が多い日本のケータイは開発費の高騰でいつか行き詰るだろーし・・・。

あと、auがやってくるなら同じく「Open Handset Alliance」に参加しているドコモもiモードとの融合をやってくると思うので、国境を越える超ガラパゴスな流れの後押しになれば面白い気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

あわわわわ

先日リリースした「RSS52mixi」ですが、ファイルのアップロード作業をミスってたせーで、ダウンロードできなかったことに今更気づきました。( ̄▽ ̄;A

まぁ、何も問い合わせは無かったんですけどね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baby CareReport ~トイレトレーニング開始編~

気付いたら我が子も1歳10ヶ月過ぎてますよ。

言葉はマダマダですが、「OK」or「イヤ」の意思の疎通は普通に出来るよーになりました。
大抵「イヤー」なんですけどね。( ̄▽ ̄;A

あと、部屋中を駆け回ったり、ベッドの上で飛び跳ねたり、一人で階段を上ってしまったりと、相変わらずやんちゃが激しい今日この頃です。(^^;A

NHK教育で朝に繰り広げられている「ピタゴラスイッチ」~「おかあさんといっしょ」の一連の流れはDVDレコーダーに録画されて、毎日見る&踊りまくってます。(^^;A
「アルゴリズム体操」とか「おひさまとダンス」とか「ブンブンブキューン!」とか、いつの間にかソコソコのクオリティで踊ってるのにビックリしたりするし、この前は何の歌なのか分からなかったけど歌を歌ってたし。

あと、↓こんな感じに、しまじろうを座らせて一緒に食事の真似事もしてたのも驚いた。

20090414_baby_01

で、最近我々がトイレに入ってるとトイレのドアを開けてその場にしゃがんで「チー」と言ってたのでアンパンマンの補助便座を買ってきて乗せてみました。

20090414_baby_02
補助便座を装着してみた様子。
ちなみにアンパンマンは反対向きにもセットできたりする。

特に抵抗することなく座って「チー」と言っております。(笑)
それでホントにおしっこが出る事はありませんがイメトレとしては結構良い感じなんじゃないかな?

早いなぁ。あと、2ヶ月経ったら、もぅ2歳だよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Review:一定間隔でパフを出す消臭芳香剤、Glade「消臭パフパフ」

Glade「センサー&スプレー」のレビューのついでに書いちゃいます。(笑)

消臭パフパフ」は一定間隔でパフ(雲状のミスト)を出すことで最後まで効果が持続する事をウリにした消臭芳香剤です。

今まで「消臭プラグ」を使ってましたがコンセントが塞がるのと、使い始めの臭いが結構キツイのが不満だったので切り替えました。

「消臭パフパフ」方は電池駆動のため置き場所を選ばないのと、香りの強さをパフの出る間隔で調整するためリニアに調整できる点が良かったです。

ただ、不満なのは本体の質感が安っぽいのと、電源ランプすらも無いため電池切れに気付かないよーな気がすること。
詰め替えボトルの液の量はパッと見で確認できますが、電池の方は、香りの強さを最大にして10秒ごとに出るパフの排出を確認する必要があるは面倒な気がします。

でも、スプレーでなくパフで出てくるせーなのか「ほのかに香る」って感じは上品で良い気がしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Review:人影を探知してスプレーする消臭剤、Glade「センサー&スプレー」

ジョンソン、人影を感知して自動噴射する消臭芳香剤スプレー

ちょーど、トイレの芳香剤が力尽きてたので、この記事を見て興味が湧いてたので購入。
価格は・・・忘れた。確か1000円弱だったはず。(^^;A

センサー&スプレー」は人影を感知してスプレーする消臭芳香剤です。
一般的な消臭芳香剤は人が居ない間にも香りを撒き散らすため、無駄な消費が大きかったんですが、コレは人影を感知してスプレーする事で無駄な消費を防いでいます。

オマケに1度スプレーすると30分休止モードとなるので連続で人がトイレに入っても無駄にスプレーしないよーになってます。
(ちなみにボタンを押して手動でスプレーする事も可能です)

ただ、設置場所には少々考える必要があります。
設置後、「全然動かないなぁ」と思って公式サイトで確認したんですが、「人影を感知する」関係上、人影がセンサー前を通過する必要があるよーです。

なので、トイレに入った際や便器に向かう際に影が出来るよーな場所に置く必要があるよーです。
(暗い部屋や最初から影の場所では人が動いたのかセンサーが確認できないのでダメ)

てっきり人体センサーの様な赤外線感知方式かと思ってたけど、光の明暗で感知する方式っぽいです。

で、各動作モードはランプで確認できます。

点灯状態:休止モード
遅い点滅:待機モード
早い点滅:スプレーするよ!

ってな感じ。
スプレーは結構な勢いなので覗き込まないよーにしましょう。

ちなみに、香りは「クリーンリネン」にしたんですが、バスクリンのよーな香りでした。ちょっと選択をミスったかも?(笑)

ランニングコストとして電池代が加算されるので気になるところですが、ハイテク化で無駄を抑えて安定して効果を発揮してくれるなら良いかと思います。
あと、「動いたー」って楽しみもあったりするし。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

ブログのRSSを利用してmixi日記に投稿するツール「RSS52mixi Ver3.0.0」をリリースしました

ブログのRSSを利用してmixi日記に投稿するツール「RSS52mixi」

ブログのRSSを読み取って、その記事の内容をmixi日記に投稿するツール「RSS52mixi」の新バージョンVer.3.0.0を1ヶ月の放置期間を経てよーやくリリースしました。(^^;A

今回は念願だった記事中に使用されている画像のフォトアルバムへの自動投稿に対応しました。
コレにより従来のメール投稿方式の「画像は3枚まで」の制限を受けなくなりました。

また、ブログサービスのRSSが全文配信に対応していない場合に記事のURLにアクセスして本文を取得する機能もあります。
(ブログの構造によっては期待通りとならない場合があります。また、この機能の設定にはHTMLの知識が必要となります)

ダウンロードや詳しい内容は上記リンク先をご覧下さい。

「RSS52mixi」がブログとマイミクさん達の橋渡しになれれば幸いです。m(_ _)m

なお、WSHとして配布していた旧バージョンにバグがある事を気付いてしまったので、Ver.3.0.0リリースに伴い配布を終了させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

auの新サービス「MYスライドビデオ」を使ってみた

ケータイで撮った写真をスライドビデオにする「MYスライドビデオ」がスタート

春モデルの発表と同時に発表されてた「MYスライドビデオ」がサービスインしたそーなのでやっそくやってみました。

ちなみに「MYスライドビデオ」はケータイのデータフォルダにある画像を使ってオリジナルスライドビデオが作れるサービスです。

よーするにやれる事はリクルートがやってる「コマーシャライザー」と一緒。

テンプレートを選んだ後にテロップを入力し、画像をメールで送ることでオリジナルスライドビデオを作成してくれます。

ちなみにテンプレートはコンテンツプロバイダから有料提供となってました。

概ね順調に出来るんですが、動画確認画面で「修正する」を選ぶと初期化された入力画面に戻っちゃうため、再度テロップを入れて画像も送りなおす必要があるのは閉口。

せめてテロップは前回入力した内容が残ってて欲しいし、画像の順番ぐらいはその場で入れ替えられるよーにして欲しかったです。

あと、プレビューはかなり解像度を下げて流すのでテロップが潰れて確認できないし。( ̄з ̄)
なので、サムネイル側で確認するしかありませんでした。
あと、絵文字は使えないよーです。残念。

作った動画はLISMO Videoとなりダウンロードして再生します。
ファイルサイズは3MB程度ありました。
動画ファイルは著作権保護されていますが、再生期限は設定されていないので何時でも再生OKなよーです。

20090410_myslide_01
完成した「MYスライドビデオ」。
LISMOのビデオとして再生される。

ちなみに作った動画はプレゼントできるんですが・・・って別料金なのかよ!( ̄з ̄)

親バカには面白いサービスですが、料金面で手軽さに欠けるかな?
プレゼントは無料だったら良かったのになぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

auケータイの新ブランド「iida」と「G9」

「au design project」の発展版として展開されるauケータイの新ブランド「iida(イーダ)」が発表されました。

んで、その第1弾として「G9」が発表されましてカッコ良さ気。
あと、GSMにも対応しているグローバルパスポートだそーな。

デザインは良いと思うが最近のauケータイ同様に「EZ・FM」に対応してないっぽいんだよなぁ。( ̄з ̄)

ちなみにiidaブランドで観葉植物のように葉っぱがついたACアダプタとか、現代美術のアーティストである草間彌生氏が手がけたハンドバック型ケータイとか変わったケータイや周辺機器もラインナップされるそーです。

ちなみに草間彌生氏が手がけたケータイはその他にも2機種ありますが、全て「Art Editons」として価格はアート作品扱いの相場になるそーな・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

ソケットが独立回転する電源タップ

「180度回転ソケット」搭載の電源タップ

増え続けるACアダプタの場所の確保については21世紀の由々しき問題だったりしますが、そんなACアダプタの席取りに頼もしい味方が現れました。

なんと!ACソケットが独立して最大180度に回転して隣のACアダプタとの干渉を防いでくれます!

また、雷サージ保護機能も装備してます。

ACアダプタのせーで電源周りがサルガッソーの海藻みたいになっちゃってる方には便利な電源タップだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gmailが、いつの間にか「迷惑メールにしない」で設定できるよーになってた件

結構前からなんですが、LinkStationから送られてくるバックアップの作業通知や定期報告のメールがFromとToが自分のメールアドレスになるため、連絡先にメールアドレスを登録しててもスパム判定されちゃってたんですよ。

うーん、いーかげん困ったなぁとヘルプを確認してみたら・・・

連絡先からのメールなのに迷惑メールのマークが付けられる - Gmail ヘルプ

ってヘルプに

フィルタを作成して、特定のメールが [迷惑メール] に分類されないように指定することもできます。

えっ?フィルタにそんな機能があったっけ?
と確認してみると操作の選択画面に「迷惑メールにしない」が追加されてた。

どーやら、調べてみると昨年の10月頃には既に対応してたっぽい。(^^;A

うっはー、オイラ情報弱者だわ。_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

RSS52mixi開発状況報告

ブログ等のRSSを読み取って記事をmixi日記に投稿するツール「RSS52mixi」の新バージョンですが、仕事が爆発した関係で3月は全く弄ってる暇がなく開発作業が止まってました。
で、先日からボチボチ再開してます。

おそらくmixi側の内部的な文字コードがEUC-JPである事が原因でUTF-8で送信される本文中の~(全角チルダ)が文字化けしちゃう不具合が発覚しましたが、全角チルダを波ダッシュに置き換えることで対応しました。
(何故か題名中の全角チルダは文字化けしないんだよな。笑)

それ以外はテスト稼動も順調な感じ。

しかし、JPEG画像を動的生成している画像を本文中に使用されている場合に不具合が起きそーな予感がしているので、そこを改良してから公開しよーかと思っています。

時間がかかったわりには手抜きなヘルプもなんとか書き終えたので、公開まであと少し・・・のはず。(^^;A

つーか、いい加減に公開したい・・・。目標は今月中って事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニーから世界最小・最軽量のフルHDビデオカメラ

ソニー、世界最小/最軽量の縦型フルHDカメラ「TG5V」

世界最小フルHDハンディカムだった「HDR-TG1」の後継モデル「HDR-TG5V」が発表されました。

音声は5.1chから2chにスペックダウンしていますが、GPS機能や16GBのフラッシュメモリを内蔵した他に、わずかに小型軽量化されてたり、顔検出性能も向上しているそーです。

うーん、サイズ的に電子式の手ブレ補正は仕方が無いと思うけど、「HDR-XR520V」に搭載された裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R」を積んでこれば神機認定できたかもしれないのが惜しい。

あと、純正ワンコンも登場したのは一部の人には朗報かもしんない。

でも、スナップ用途でAVCHDは扱いにくいと思うけどね。(^^;A

って事で、頑張れXacti!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタイリッシュなiPod周辺機器となったパナソニックのCDミニコンポ「D-dock」

パナソニック、iPodドック搭載のCDミニコンポ「D-dock」

亡きD-snapに別れを告げてiPodとドッキングするよーになってた「D-dock」ですが、従来のUSBケーブル経由の接続から、iPodのDock端子を搭載した直接接続になりました。

デザインもスリムでなかなかカッコ良かったりします。

また、電動スライドドアを装備してiPodを本体内にスマートに格納できるのもギミック的にポイントかもしれません。

ちなみに上位モデルとは異なりHDDは内蔵していません。
iPod常時乗っかってるならコンポ側にHDDは要らないとは思いますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

Baby Care Report ~ちゃぶ台にアゴをゴンっ!~

ダンサブルな動きが激しい最近の我が子ですが(笑)、昨日の夕方に転んだ勢いでダイニングにあるちゃぶ台の角でアゴを強打しました。

アゴに結構なキズ&口の中も切ってました。
もちろん私は仕事中だったので奥さんが対応したんですが、強打した場所が場所だけに奥さんは心配になって馴染みの歯医者さんに診せに行ったそーです。

で、アゴの骨や歯に関しては大丈夫だったよーで一安心。

20090403_baby_01
アゴに盛大な擦り傷が出来ちゃいました。(ノ∀`)

口の中を切ってるし、アゴには盛大な擦りキズが出来てるので食事や風呂は痛がるかな?と思いましたが、全然平気みたい。
毛布に向かっていつも通りにダイブしてたりするし・・・。(^^;A

うーん、やっぱりちゃぶ台に緩衝材を貼っておかないといけなかったかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゅんじゅんさんのWebショップがオープン

KL Hawkers

じゅんじゅんさんがインラインスケート関連のWebショップを開店されたよーです。
4月1日だったのでエイプリルフールのネタかと思っちゃいました。(^^;A

転職とか海外武者修行とかアクティブに行動されてたんですが、コレのためだったんですね。
スゴイ行動力だなぁと感服です。

スポーツ用品の量販店でアグレッシブ向けのパーツの入手は殆ど無理なので助かりそーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根付くか?ケータイ専用番組

映像にもパーソナルな時代が来る――エイベックス、携帯向け番組「BeeTV」開局

エイベックスがドコモと組んで5月1日から開始する携帯専用放送局「BeeTV」の記事。
よーやく自分でケータイ向けに番組を作る所が出てきたよーです。

動画配信については、テレビのよーな固定機器向けにはレンタル業と競合すると思いつつもTSUTAYAが「アクトビラ」上で力を入れ始めてたります。

で、一方のモバイル側はパケット定額=キラーアプリは「動画」と言われて久しいですが、現状は「どっかからコンテンツを持ってこれば良いや」的な安直な感じだったり、ワンセグに逃げたり、日本のiTunes Storeは蚊帳の外だったりとお粗末な状況でした。

そもそも隙間の時間に活躍するケータイ機器にそれなりの時間が必要なテレビ向けコンテンツなんぞ持ってきても合う訳は無い訳で、以前からケータイ向けの専用コンテンツが必要がと言われ続けてました。
なので、自力でケータイ向けの専用コンテンツを作るところが出てきたのは画期的かもしれません。

「モバHO!」と違って今使ってるケータイ&電波で良いし、月額315円で見放題にしている点は敷居が低いだろーし、マルチユース展開も含めてコンテンツの人気度に応じてキャストやスタッフに印税が分配される仕組みは製作者のモチベーションに対して説得力があるよーな気がします。
オマケに公共の電波で無い事を逆手にテレビではできない事にもチャレンジできるだろーし。

ただ、チャンとした番組作りにはお金がそれなりにかかるだろーから、商売として成立するかは別の話でしょーけど・・・。(^^;A

あとは実際に使ってみて使い勝手が良いのかもポイントかも?
動画はストリーミング形式の配信らしいけど、前回の続きから素早く見られなかったり、冒頭にCMが何本も入ったりすると「見るのが面倒」って思われちゃいますからねぇ・・・。

ちなみにダウンロードに関してはストリーミング配信の期間が終了後に有料でダウンロードが行えるよーになる予定だそーです。

大げさかもしれませんが、「BeeTV」の成否にはケータイ向け動画配信の未来がかかってるかもしれません。
もし失敗した場合、コンテンツの中身に明らかな問題があるなら別ですが、「ケータイ向け番組配信」ってモデル自体がユーザに受け入れられないなら「ケータイ用VODは不要」って結論になるし、その先にあるアナログ放送終了で空いた帯域を利用するケータイ向け放送の「ISDB-Tmm」や「MediaFLO」も要らないって事になるよーな気がします。

そしたら、それはそれでつまらないよーな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

FreeRideSki Gallery

Trick:Switch360゜Safety Grab
Rider:ハラ
Date:2009/03/21
Place:鷲ヶ岳スキー場

FreeRideSki Gallery
FreeRideSki Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery

Trick:Switch360゜Safety Grab
Rider:ハラ
Date:2009/03/21
Place:鷲ヶ岳スキー場

FreeRideSki Gallery
FreeRideSki Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery

Trick:360゜Safety Grab
Rider:KAZU-
Date:2009/03/21
Place:鷲ヶ岳スキー場

FreeRideSki Gallery
FreeRideSki Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery

Trick:360゜バドミック Mute Grab
Rider:ハラ
Date:2009/03/21
Place:鷲ヶ岳スキー場

FreeRideSki Gallery
FreeRideSki Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FreeRideSki Gallery

Trick:Mute Grab
Rider:ハラ
Date:2009/03/21
Place:鷲ヶ岳スキー場

FreeRideSki Gallery
FreeRideSki Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭用「ルーター収納ボックス」

通信機器を丸々収納「ルーター収納ボックス」

ベルメゾンで売ってる家庭内の通信機器を収納する「ルーター収納ボックス」の話。

あー、コレ欲しいな。
今は電話の下にズラッと並べて、我が子のいたずら防止でその前を100均一のメッシュネットで覆ってるけど見た目が良くないんだよねぇ。

ただ、ウチの場合、VDSL・CTU・VoIP・無線APと通信機器が4つあるんで、コイツに収納出来なかったりするけど・・・。
つーか、無線APのアンテナは収納しちゃダメだよね。(^^;A

ちなみにベルメゾンで売ってるヤツと言えば、発売当初は受注殺到で出荷が延期されまくってた「コード&タップボックス」を使ってたりする。
我が子のいたずら防止には役立ってるけど、床置きなのでモバイル機器の充電ステーションとしては不向きな気がする。
つーか、正直高すぎると思う。(^^;A

しかし、ベルメゾンなんて女性向け通販で「ルーター」なんて単語が出てくるとは思わなかった。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »