« Baby Care Report ~前駆陣痛でバタバタ編~ | トップページ | Baby Care Report ~自分から挨拶編~ »

2009年6月13日 (土)

シャープがLED電球に参入

シャープ、実売3千円台からの“戦略価格”LED電球

電球型蛍光灯よりも省エネ&長寿命でその他色々優れてるLED電球に家庭用照明事業の経験が無いシャープが参入してきました。

従来、白熱電球の置き換えを狙ってるLED電球だと8,000円ぐらいで、いくら電球型蛍光灯よりも省エネ&長寿命と言われても手が出せる価格ではありませんでした。

そこで、シャープは4,000円前後と言う戦略的な価格設定をしてきました。
照明として理想的な性能を持ったLED電球も次世代照明の本命として身近になりつつありそーです。

ただ、それでも電球型蛍光灯に比べて割高感がある印象。

省エネ&長寿命以外に

  • 点灯と同時に最大光量が得られる。
  • 不要な紫外線や赤外線を含まない。
  • 上位モデルは調色・調光が可能。

に価値を見出せないと買いにくいかな?

あと、発熱に関してはどーなんだろ?
公式サイトの特徴には謳われて無いし、「密閉形器具対応」とも書かれてないんだけど・・・。

|

« Baby Care Report ~前駆陣痛でバタバタ編~ | トップページ | Baby Care Report ~自分から挨拶編~ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/30079110

この記事へのトラックバック一覧です: シャープがLED電球に参入:

« Baby Care Report ~前駆陣痛でバタバタ編~ | トップページ | Baby Care Report ~自分から挨拶編~ »