« Baby Care Report ~部屋移動日まで乗り切った編~ | トップページ | Baby Care Report ~病院で寝泊り中~ »

2009年6月26日 (金)

通信機能を持ったデジタルフォトフレームに関してあれこれ

ドコモ、メールで送って写真立てに表示するサービス

SBが自社のケータイ網に対応して写メールの受信に対応したデジタルフォトフレームを発売するのはお伝えしてましたが、ドコモも同じよーなデジタルフォトフレームを出すよーです。

ドコモのヤツもSB同様にメールに添付された画像を表示する機能だけのよーです。

ケータイのプラットフォームから考えると、その程度の発想で止まっちゃうんですかねぇ。
個人的には無線LAN対応デジタルフォトフレームみたいに各社のオンラインフォトアルバムとの連携をして欲しいと思うんですけどねぇ・・・。

NTT東西、「光LINK」第1弾で無線LANフォトフレームを発売

NTTもサムスン製の無線LAN対応のデジタルフォトフレームを「光フォトフレーム」として発売してたのね。知らなかった。(^^;A

コッチのデジタルフォトフレームはサムスンらしくRSS内の画像取得に対応してたり、PC上の画像を表示したり、なんと専用サイトから本体設定を行えるリモートアクセス機能まで用意されていて実家にあるデジタルフォトフレームを自宅から設定できるなんて芸当まで出来るらしい。

「Windows Live FrameIt」ベータ版を試す

様々なオンラインサービスとデジタルフォトフレームを繋ぐマイクロソフトの新サービス「Windows Live FrameIt」の使用レポート。

「Windows Live FrameIt」ってのは、要するにオンラインフォトアルバムも含めた様々なオンラインサービスの画像や情報を「Windows Live FrameIt」が1つにまとめてからデジタルフォトフレームに配信するって仕組みだったりする。

で、上記記事やホームネットワークビューワ「ALBO HNV-M70」のレビューにも書いたけど、ネット上に公開されているフォトアルバムでないと画像を配信できないんだよね。

多分、「孫写真の配布」ってのがニーズとして大きいので、そんなプライベート写真をおおっぴらに公開するのはやっぱり気が引けると思うんだなぁ。
これは「Windows Live FrameIt」じゃなくてオンラインアルバム側のポリシーの問題だけど・・・。

で、結局記事にも書かれている通り、独自機能で非公開アルバムにもアクセスできるソニーの「VGF-CP1」を使うか、Picasaの「限定公開」なら認証無しでRSSを取得できるはずなので通常のRSS配信として「Windows Live FrameIt」に登録するしか無いよーな気がする。

あと、無線LANだと実家にネット回線なんぞ無いって状況があるので、ソニーとケータイ会社さんに頑張って頂いて、ケータイ網に対応した「VGF-CP1」を出して欲しかったりする。

ちなみに「VGF-CP1」は販売が終了してて次モデルが出るんじゃないかってウワサがあります。

|

« Baby Care Report ~部屋移動日まで乗り切った編~ | トップページ | Baby Care Report ~病院で寝泊り中~ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/30281309

この記事へのトラックバック一覧です: 通信機能を持ったデジタルフォトフレームに関してあれこれ:

« Baby Care Report ~部屋移動日まで乗り切った編~ | トップページ | Baby Care Report ~病院で寝泊り中~ »