« 岐阜県内の新型インフルエンザ患者数は7月6日時点で44人 | トップページ | 自転車用デジカメスタンド »

2009年7月 8日 (水)

楽天の「個人情報をダウンロード販売」について、ひろゆき氏が三木谷社長を直撃

ひろゆき氏、GIGAZINEの楽天報道について三木谷社長を直撃

元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏とiモードの生みの親の夏野氏のニワンゴ取締役&ドワンゴ常勤顧問のコンビが色んな所で講演しまくってますが、少し前に行われた慶応義塾大学湘南藤沢キャンパスでの講演でゲストの楽天の三木谷社長に例の「個人情報をダウンロード販売」報道について突っ込んだそーです。
(ちなみに夏野氏には同大学の「政策・メディア研究科特別招聘教授」って肩書きもある)

三木谷社長の主張や、ひろゆき氏の意見の詳細は上記記事を読んでもらうにして、私の意見もひろゆき氏に近い感じ。
ただ、「独占禁止法の問題うんぬん」は良く分からないけど・・・。

しかし、数年前に言った方針が未だ実現できて無いなら「出来てません」とアナウンスすべきだったとは思うんだなぁ。
流出事故を受けて出した方針なんだからなおさらだと思う・・・。

で、「楽天バッシング」についても書かれてるけど、個人的には前にも書いた通り流出事故があったのと、サイトの「デザイン」だと思うんだなぁ。
ライバルの「Yahoo!ショッピング」とトップページを比べると楽天側の方が"何かイヤ"なんだよねぇ。
楽天の基調としてる赤色が刺激色だから心理的に不安を感じさせるのかもね?

|

« 岐阜県内の新型インフルエンザ患者数は7月6日時点で44人 | トップページ | 自転車用デジカメスタンド »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

楽天の個人情報提供?企業と郵政不正事件。

三ヶ所ほどの他のブログにも書かせて頂いていますが、コピペでは有りませんので。なにしろ、ブログも持っていない一個人、こうしてブログ管理者様のお情けに縋るしかないのです(´;ω;`)ウウ・・・

楽天が公表したCSVで個人情報を渡している(提供か購入かはどうでもいい事で、立場維持から来る言葉。事実として渡してる)企業は9社。
しかし、各企業の子会社、資本提携による子会社を入れると、数十社。資本提携子会社の場合、当該企業の出資40%、上述以外の他企業出資60%、などというのも有るから、CSVに触れられる企業はもう少し増えます。

■本題ですが、楽天が個人情報を「例外的に」渡す根拠が、まず「やむを得ない事情」
公安とか警察とかの公的機関を除くと、やむを得ない、なんて殆ど有り得ないから、楽天が利益を挙げる為の力関係と言う事か…

次が、「上場企業、社会的信用のある会社」
つまり、楽天が「いいよ」と認知すれば、ほぼどんな会社でも個人情報に触れる事が出来る、と言う事ですよね。
個人情報を管理する立場にある楽天の個人情報の第三者への開示には何の歯止めもない、と言う事ですね。

問題なのは、社会的信用の有る企業。言い替えるなら、優良企業ということでしょう?

■しかし、先頃の郵政不正事件で摘発された会社、普通優良企業とは言わない、と思うのですが。
体の不自由な方たちの為のシステムを悪用し、分かってるだけでも五年以上にわたり、数億円の利益を得ている。

楽天が情報提供している9社のうち、2社がこの事件で摘発され、役員社員の逮捕者も出している。金の為なら、どんな汚い事でもする企業、との印象です。

政治絡み、企業の思惑絡みでこの事件は報道された、との書き込みブログをよく目にします。時には、摘発された2社が被害者みたいに…
違うのでは? 報道の経緯などはどうでもいい事で、法律を破る不正をしていたのは事実であり、体の不自由な方たちを食物にしていた事は事実です。この2社は、過去にも問題を起こし、数ヶ月間の営業停止とか、他の行政処分とか受けてますし…

しかし、楽天では安心できる企業として、個人情報の提供を受けています。
大丈夫ですか? クレカを含む個人情報。


投稿: はる | 2009年7月13日 (月) 14:19

まだ真相ははっきりしていませんが一報だけ。
http://www.asahi.com/national/update/0715/TKY200907150210.html

カード詐欺で逮捕された男が、楽天IDを使用していたとか。
CD化されたものを暴力団から買ったと。

投稿: はる:楽天トラベルからIDが漏れた? | 2009年7月15日 (水) 15:39

はるさんコメントありがとうございます。
はるさんコメントを検索したりして他のブログの方とのやりとりをいくつか拝見いたしました。
今回の楽天トラベルの不正利用の件は私も興味があるので是非ブログを立ち上げて追いかけ頂きたいと思います。
(ブログのコメント欄だと行数も露出も足らないと思うので・・・)

確かにベスト電器とベルーナの不正DM発送は許さざるべき行為だと思います。
(ベスト電器やベルーナは他の件でも不祥事がありましたしね・・・( ̄з ̄))
ただ、それが楽天に繋がるのにはちょっと違和感を感じます。

上記記事に書いた通り通販であれば個人情報が、クレジットカードについてもその仕組み上、流出のリスクがあると利用者は理解しているのが普通だと認識しています。
クレカもリアル店舗で店員によりスキミングされる可能性はある訳ですし、クレカ会社も不正利用がある事を前提に構えているんですし・・・。

で、個人情報やクレカ情報の流出が怖いなら、通販を利用しなかったり代引きで現金決済する方法もあると思います。
つまり利便性とセキュリティを天秤にかけてどっちを選ぶのは利用者次第だと思っています。
だからと言って個人情報やクレカ情報を粗末に扱って良い訳ではなく、その保護には最大限の努力を行うのは義務だと思いますが・・・。

不祥事を起こした企業を「優良企業」と言ってしまうのには確かに違和感を感じますが、もし楽天市場利用者に直接的被害が起きて無かったり、社会的悪影響が小さい状況であれば楽天はその企業を全否定するのは商売上難しいと思います。(捜査権限の無い楽天が不正を「会社ぐるみ」だと実証できないはずなので)
なので、代わりに利用者が審判を下せば良いのだと思います。

あと、ベルーナに関してはYahoo!ショッピングにも出店してます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/belluna/index.html

オマケに下記URLにあるYahoo!ショッピングの安全性や個人情報の取扱いを読むとクレカ情報も店舗に渡していると読めるんですよね・・・。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/shop/guide/security/index.html
楽天は実際に流出事故を起こしているので信用にキズがついてますが、だからと言って「Yahoo!なら信用できる」ってのも楽観過ぎると思います。

と、あちこちに行っちゃって乱文になっちゃってますが、とにかく

・楽天はグダグダだけど、楽天ばかりに矛先が向くのには違和感を感じる。
・通販やクレカはリスクを認識して利用すべき。また、各企業は個人情報の保護に最大限の努力を行うのは当たり前。
・楽天トラベルの不正利用の件は私も興味があるので、はるさんにはブログを立ち上げて追いかけて頂きたい。

って事です。ではでは。

投稿: KAZU- | 2009年7月17日 (金) 10:51

返信有難うございます。

楽天以外の企業による漏洩は別HNで書き込んでます。
今回は、楽天がベスト電器、ベルーナを、安心出来る企業と言ってる事に焦点を当てています。楽天の問題を書いたのです。

ブログは持つ時間がありません。違和感を感じるのは、多分、楽天に対する身の入れようかと思います。

では。

投稿: はる:対象は楽天です。 | 2009年7月22日 (水) 04:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/30454203

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天の「個人情報をダウンロード販売」について、ひろゆき氏が三木谷社長を直撃:

« 岐阜県内の新型インフルエンザ患者数は7月6日時点で44人 | トップページ | 自転車用デジカメスタンド »