« レンズ側にも液晶画面があるデジカメ | トップページ | PS3、最新ファームで「DTCP-IP」によーやく対応 »

2009年8月22日 (土)

裏面照射型CMOSセンサーな「Cyber-shot DSC-WX1」のレビュー記事

ソニー「サイバーショットDSC-WX1」ファーストインプレッション

撮像素子のサイズが小さいけど、裏面照射型だけあって良い感じ。
また高速なCMOS化のおかげでAFも結構速いみたい。

初号機故なのか常用感度での画質に未成熟さがあるそーだけど普通の人なら十分のよーな気がするし、コレだけ多機能で高感度に強いなら余りあるよーな気がする。
動画撮影に関してもハイビジョン対応や撮影中の光学ズームの使用が可能な点も1台でアレもコレもって欲張りな人には便利だと思うし。

なので一番の問題はやはり記録メディアがメモリースティック系で人によってはアレルギー原因となるところかもしんない・・・。

|

« レンズ側にも液晶画面があるデジカメ | トップページ | PS3、最新ファームで「DTCP-IP」によーやく対応 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/31053969

この記事へのトラックバック一覧です: 裏面照射型CMOSセンサーな「Cyber-shot DSC-WX1」のレビュー記事:

« レンズ側にも液晶画面があるデジカメ | トップページ | PS3、最新ファームで「DTCP-IP」によーやく対応 »