« Baby Care Report ~秋の味覚堪能編~ | トップページ | 羽の無い扇風機 »

2009年10月14日 (水)

新型インフルエンザ時代の加湿空気清浄機選び

只今、シャープの加湿空気清浄機「KC-51C1」を使っていますが、加湿フィルターの寿命が短くて手入れが面倒なので、そろそろ買い直したい気分。

で、候補が2つほど。

1つ目はサンヨーの「ABC-VWK14B」。
サンヨーのウリであるウィスルウォッシャーを搭載しているのはもちろん、ウィスルウォッシャーで生成された除菌効果のある電解水を加湿トレイにも展開するため、意外に汚れる加湿トレイを清潔に保つ事ができる。

2つ目はパナソニックの「F-VXE65」。
床上30cmのハウスダスなどをメガキャッチャーで吸い込むのが特徴。
パナソニックお得意のナノイーも搭載。

両機種ともウイルスを無力化と加湿フィルタが長寿命なのが特徴。
ただ、「ABC-VWK14B」は適用床面積が狭くてリビングで使おうと思うとパワフルさに欠けるかもしんない。「F-VXE65」とは大きさが全然違ので比較するのもどーかと思うけど・・・。
あと「F-VXE65」の加湿トレイには防カビ剤がセットされているそーなので「ABC-VWK14B」同様に清潔さを保つよーになっている。

そーなると「F-VXE65」がオススメなのかなぁ?デカい分、価格が高いけど。
これで三菱みたいなカルキ回収システムでも積んでると更にお手入れが楽なんだけどねぇ。

とか、言いつつ「KC-51C1」のフィルタを交換して終了なんだろーな。(^^;A

ちなみに「KC-51C1」が発してるはずの除菌イオンの効果ですが・・・よく分かりません。(笑)
プラシーボ効果も含めて「お守りとしてあっても良い」と思いますけどね。

|

« Baby Care Report ~秋の味覚堪能編~ | トップページ | 羽の無い扇風機 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/31777345

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ時代の加湿空気清浄機選び:

« Baby Care Report ~秋の味覚堪能編~ | トップページ | 羽の無い扇風機 »