« 吉野家はもっとフードコートに出て行くべき | トップページ | やっと電話工事が決まった »

2010年4月24日 (土)

待望の斜め口金に対応したE17口金LED電球

パナソニック、ダウンライトの「斜め口金」専用LED電球

キター!(゚∀゚)

現在、ダウンライトで主流な斜め口金に対して従来のLED電球は光が回り込まないため適してませんでした。

そこでパナソニックが出した答えは「斜め口金専用のLED電球」でした。
確かにコレならダウンライトはミニクリプトン電球から置き換え可能になりそーです。

ただ、LED電球は発熱量は少ないけどLED自体が熱に弱いため断熱材に埋もれて熱が篭りやすいS形ダウンライトに対応しているか?って大問題もある。
(熱はLEDに対して発光効率と寿命に悪影響を与える)

プレスリリースには何も書かれていないけど、自分が知る限り断熱材施工に対応したLED電球は存在しないと認識しているので、今回のヤツも多分ダメだと思う。
(OKならウリとしてプレスリリースに書くだろーし)

でも、今回のヤツはトイレ・洗面所・玄関・廊下のダウンライト用としてかなり重宝されそーな感じ。

ちなみに予想価格は調光器非対応で5,000円前後、調光器対応で5,500円前後

我が家もとりあえず洗面所への導入を検討したいと思うのですが、予算で門前払いかもしんない。_| ̄|○

|

« 吉野家はもっとフードコートに出て行くべき | トップページ | やっと電話工事が決まった »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/34362166

この記事へのトラックバック一覧です: 待望の斜め口金に対応したE17口金LED電球:

« 吉野家はもっとフードコートに出て行くべき | トップページ | やっと電話工事が決まった »