« ラストスパートで工事が進む | トップページ | Tegra2搭載で高性能なタブレット型Android端末「ICD Gemini」 »

2010年4月 9日 (金)

HTML5で「Quake II」が動くらしい

Google開発者が「Quake II」をHTML5に移植 ブラウザでプレイ可能に

3Dシューティングゲーム「Quake II」がHTML5で書かれたコードで動いちゃうらしい。

iPadがFlashをサポートしなかったせーでFlash vs HTML5論争が燻ってますが「HTML5でココまで出来る!」って良い実証になりそーですね。

記事には動画も貼られてますが、いやー、正直、ココまで出来るとは思わなかった・・・。( ̄▽ ̄;A

|

« ラストスパートで工事が進む | トップページ | Tegra2搭載で高性能なタブレット型Android端末「ICD Gemini」 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

これ、出来るなら昔を懐かしんでやってみたいねぇ。

投稿: raguna | 2010年4月11日 (日) 10:58

ちゃんとネット対戦も出来るよーになってるらしいよ。

まだ開発者版のChromeとかじゃないと動かないらしいけど近々普通に動く環境になっちゃうんだろーね。

投稿: KAU- | 2010年4月12日 (月) 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/34143929

この記事へのトラックバック一覧です: HTML5で「Quake II」が動くらしい:

« ラストスパートで工事が進む | トップページ | Tegra2搭載で高性能なタブレット型Android端末「ICD Gemini」 »