« 大御所はITトレンドが嫌い | トップページ | 米の消費量低下の救世主となるか?米粒からパンが作れるホームベーカリー »

2010年7月14日 (水)

独自機能が充実しているHPのホームサーバ

「Windows Home Server」は「Windows Server 2003 R2」を家庭用に最適化したサーバOSでして、基本的にはNASとして使うのが最も一般的ですが、NASとしては一般的なOSであるLinuxを使ったNASに比べてWindows PCとの親和性が良く自動でクライアントPC全体を世代管理しつつバックアップしてくれたりする点が有利だったりします。(参考記事

あと、同じWindowsなので馴染みがあって管理がしやすい点もお父さん管理者が扱うホームサーバとして重要だったりもします。

んで、そんなホームサーバがHPから出たんですが、動画や写真・音楽を自動的に収集してiPhoneに変換したり、Macのバックアップソフト「TimeMachine」に対応してたりと独自機能が充実してる。

もちろんDNLAやiTunesサーバ機能も装備してるし。

これで1TBのHDDを積んで49,980円なのは結構安い印象。
オマケにサーバを手掛けているHPなので部品の信頼性も結構良さそうだし、HDDのスロットが3つ空いているので後から容量を増やすのも容易になってる。

ただ、惜しいのは標準構成ではHDDを1台しか積んでなくてミラーリング運用が出来ない点ぐらい。(コレはどこの製品でも一緒ですけどね。( ̄з ̄))

すでに我が家はバッファローの「LinkStation」を導入済みなので買えないですが、これからホームーサーバを買おうと思ってる人には、なかなか良い選択肢になるかもしれません。

|

« 大御所はITトレンドが嫌い | トップページ | 米の消費量低下の救世主となるか?米粒からパンが作れるホームベーカリー »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/35745008

この記事へのトラックバック一覧です: 独自機能が充実しているHPのホームサーバ:

« 大御所はITトレンドが嫌い | トップページ | 米の消費量低下の救世主となるか?米粒からパンが作れるホームベーカリー »