« 図書館のWebページに1秒に1回アクセスしてたら逮捕されたでござるって話 | トップページ | 三井アウトレットパーク滋賀竜王に行ってみた »

2010年8月25日 (水)

透過ミラーで動画中でも位相差方式AFが働くデジタル一眼レフカメラ「α」

ソニー、新機構採用で動画撮影も可能なデジタル一眼レフα

ミラーレスが席巻しているデジタル一眼入門機ですが、ミラー搭載のαが逆襲を仕掛けてきました。

今回のαは「Translucent Mirror Technology(トランスルーセントミラー・テクノロジー)」と呼ばれる透過型ミラーを使用する事で撮像素子と位相差検出用AFセンサーの両方に光が当たるよーにしました。

これに伴い、ライブビューでも高速な位相差方式AFが使用できるだけでなく、動画でも位相差方式AFが使用可能になりました!

また、ミラーのアップダウンが不要になったので高速連写とそれに追随できる高速AFを実現しています!

ちなみに透過ミラーのため、撮像素子とAFセンサーそれぞれに届く光量が減っちゃう訳ですが、それでも大丈夫なよーに調整してあるそーです。

でも、そー言われると暗いシーンも大丈夫って思っちゃいますが、元々撮像素子がAPS-Cとちょっと大きめなので気にするまでもないのかもね?

動画は今時らしくフルHDのAVCHD動画撮影が可能です。
ただし、センサー出力は30pですけどね。

あと、動画撮影中のAFも可能となっております。

ライブビュー専用撮像素子を搭載するだの、ソニーに移ってからの「α」はライブビューに対する積極的姿勢を見せていた訳ですが、今回のシンプルな構造の透過ミラーに行き着いたのは面白いよーな気がします。

また、ライブビューのためにミラーを取っ払ったNEXシリーズもある訳でソニーの一眼に2つの方式が並ぶつーのはなかなか面白いじゃないでしょーか?

うーん。欲しいぜぃ。(笑)

|

« 図書館のWebページに1秒に1回アクセスしてたら逮捕されたでござるって話 | トップページ | 三井アウトレットパーク滋賀竜王に行ってみた »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/36345170

この記事へのトラックバック一覧です: 透過ミラーで動画中でも位相差方式AFが働くデジタル一眼レフカメラ「α」:

« 図書館のWebページに1秒に1回アクセスしてたら逮捕されたでござるって話 | トップページ | 三井アウトレットパーク滋賀竜王に行ってみた »