« カブトムシ逝く | トップページ | 縦置き可能なコンパクトなBDレコーダー »

2010年10月21日 (木)

ファイナルデータ9.0plusでデジカメデータを復元した

デジカメのデータをPCに取り込もうとデジカメからメモリカードを取り出してPC側のメモリカードリーダーに突っ込んだら、DCIMフォルダ以下がキレイさっぱり消えてた。

えっ?
さっきまでデジカメで画像を確認してましたけど?

と思いメモリカードを再びデジカメに戻し再生ボタンを押してみると・・・

「画像はありません」

ガーン!!
何かの拍子にメモリカードのファイルシステムが吹っ飛んだっぽい。(;つД`)

とりあえず落ち着いてから、まずはフリーのファイル復旧ツール「Pandora Recovery」を試してみる。

まずは「Browse」で削除ファイルを探ってみたけど何も出てこない。
やっぱり単純に削除されたよーになった訳では無いっぽい。

さらに「Surface Scan」でクラスタスキャンを実施してみるといくつか出てきたけど、ずいぶん昔に消した画像ばかりだった。

次に試したのは「ファイナルデータ9.0plus 特別復元版」の無料体験版。

まず「ドライブの復元」を試してみたが「Pandora Recovery」で「Surface Scan」した結果と一緒っぽい。

「高度な復元」に望みを託して試してみる。

うーん、やっぱり結果は一緒だなぁ。

そー言えば、「高度な復元」には形式の検出機能がある事を思い出したので試してみる。

・・・あっ、パーティションが2つあった事になってる。

しかも、開始セクタは違うものの、終了セクタが一緒で思いっきりパーティション同士が被ってるよーな状態になってる。( ̄▽ ̄;A

で、検出された2つ目のパーティションを検索してみると・・・。

あった!
「回収フォルダ」って中に消えた画像&動画データがあった。

しかし、とーぜんながら無料体験版なので復元できず。( ̄з ̄)

同社の商品には「フォトリカバリー8.0」ってのもあって、コッチの方が安いので、コッチで復元できないかな?と試してみたど結果はダメ。
1つ目のパーティションでしかスキャンしないみたい。

結局、「ファイナルデータ9.0plus 特別復元版」を購入するしかないっぽい。

少々高いけど、業者に復元を頼んでも同じよーな値段になっちゃうし、今後のお守りになるかもしれないしなぁ・・・と購入。
クレジットカードでダウンロード版を買えるんで直ぐに復元作業を実施できた。あー、便利だなぁ。

形式の検出・中身のスキャンと2回に及ぶ長時間のスキャン(容量が1GB程度だったのは幸い)を経て無事に画像&動画ファイルを回収!

回収後の画像ファイルを奥さんにザッと確認してもらったけど、ほぼ復元できたっぽい。
ファイナルデータ、ありがとー!

と予定外の出費でしたが良かった。良かった。
そこまでして復元しなきゃならなかったデータなのか?って言われると、前回のノートPCのHDDが吹っ飛んだ時と比じゃないぐらいの日常スナップでしたけど、復元できるならと思うと復元しよーと頑張っちゃいますよねぇ。

ちなみに復元したかった画像ファイルたちが収まってた2つ目のパーティションの開始セクタがメディアの先頭セクタじゃなかったので、以前からメモリカードの調子が悪かったかもしんない。
そーなると、2つ目のパーティションが出来た際に1つ目にあった画像ファイルを失っているよーな気がするんだけど・・・。

と、奥さんに心当たりを尋ねてみると「あっ、そー言えばいくつかの画像が消えたって事があったよね」と言われて思い出した。
その時はメモリカード内に画像はあったんだけど撮影したはずのいくつかの画像が無かったんだよね。

ただ、全ての画像が消えているよーな明らかに異常な状況では無かったので「誤操作で消えたのかも?」ってぐらいで気に留めてなかった。

でも、パーティション情報の混乱となると画像がゴッソリ消えて当たり前なので、その時じゃ無いのかな?
うーん、記憶が曖昧だ。
まぁ、それぐらいの記憶なんで、そんなに痛手じゃなかったんだろう。(笑)

で、今後も毎回ファイナルデータにすがり付く訳には行かないし、騒動の元になったメモリーカードは不安定っぽいため使用禁止とするので、新たに無線LANを内蔵して自動的に画像ファイルをアップロードしてくれるメモリカード「Eye-Fiメモリーカード」の導入を近々するつもりです。

それまでは、とりあえずXactiで使ってるSDメモリカードを突っ込んで運用を継続してます。
FinePix F50fdがSDメモリカードにも対応してて助かった。

つーか、FinePix F50fdもレンズ内に砂粒が入っちゃってるし、スキー場で濡れまくったりしたし、無理させすぎてるからなぁ。
FinePix F50fd側もそろそろ限界っぽいよなぁ。

って事で、ソニー!「サイバーショットDSC-TX5」のフルHDのAVCHDに対応した後継機を早く出してくれー!
動画撮影時の放熱処理が大変だと思うけど。

|

« カブトムシ逝く | トップページ | 縦置き可能なコンパクトなBDレコーダー »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

日常・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/37325389

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルデータ9.0plusでデジカメデータを復元した:

« カブトムシ逝く | トップページ | 縦置き可能なコンパクトなBDレコーダー »