« 縦置き可能なコンパクトなBDレコーダー | トップページ | 車庫に穴を掘ったのはイヌかネコなのか? »

2010年10月22日 (金)

ウイングヒルズの「PIS・LAB」エリアが1000mに拡張

雪なくても滑走OK 郡上市のスキー場に次世代マット

アルペングループが開発した次世代スノーマット 「PIS・LAB(ピス・ラボ)」を使用したウイングヒルズのコースが完成したそーで20日に滑走体験会が行われたそーな。

まぁPIS・LABの「次世代」と言っても、まだまだ雪とは程遠いらしいので過剰な期待は禁物ですが、クラッシュアイスの保温と言う面は結構期待してたりして。

ちなみにウイングヒルズは奥美濃エリア最速の10月30日にオープンだそーです・・・って、もぅ来週じゃないか!

来年の夏からサマーゲレンデとして営業を予定してたりします。
自分の板を持ってくと盛大に溶けたPIS・LABが付着すると思うんでレンタルか、アルペンが開発した専用の板を持ってく方が良いと思います。(プロテクターも忘れずに)

あと、PIS・LABは福岡キングスとか、すでに今シーズンの営業が開始されてるイエティでも採用されているそーな。
アルペンも結構頑張って売ってるんだなぁ。

|

« 縦置き可能なコンパクトなBDレコーダー | トップページ | 車庫に穴を掘ったのはイヌかネコなのか? »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/37339406

この記事へのトラックバック一覧です: ウイングヒルズの「PIS・LAB」エリアが1000mに拡張:

« 縦置き可能なコンパクトなBDレコーダー | トップページ | 車庫に穴を掘ったのはイヌかネコなのか? »