« 東芝から裸眼3DのREGZA | トップページ | 大阪らしい・・・ »

2010年10月 5日 (火)

auが「おサイフケータイ」対応Androidスマートフォン「IS03」 を発表

auから「おサイフケータイ」に対応したAndroid搭載スマートフォン「IS03」 が発表されました。

リーク情報通りで特にサプライズはありませんでしたが、ガラケー資産を引き継ぐってコンセプトは国内メーカのAndroid端末の取り組みとして一つの方向性を示した端末になると思います。

まぁ、よく知らない人からは「iPhoneそっくり」と言われてしまうんでしょーけど・・・。( ̄▽ ̄;A

液晶のスペックに書かれてた「ダブルVGA」って何のことかと思ってしましたが、普通にWVGAって事なのね。
ダブル→"W"じゃ無くて"Double"と思って液晶が2つあるのかと思ってたよ。

ちなみに解像度が960×640ドットと変態解像度ですが、コレは「コンビネーション液晶」でして下部は表示内容を維持するための電力が不要なメモリ液晶になってまして、時計や着信状況などを常時表示できるよーになっとります。
地味ながらも便利だし、液晶のシャープらしい機能。

なので実質的な表示領域はWVGA相当って感じなのかな?
(2010.10.06追記、画面解像度について違ってましたのでコッチの記事で訂正してます)

また、おサイフケータイとして利用するにはアプリ側の対応も必要でして、とりあえずIS03発売直後はWAONとかぐらいしか使えないよーです。
なので自分が使ってるおサイフケータイのサービスが使えるよーになるまで辛抱した方が無難かもしれません。

あと、@ezweb.ne.jpのキャリアメールは使用できますが、EZweb・EZアプリは利用できないのでご注意を。

IS01でも実現していたワンセグ・赤外線通信は引き続き搭載しています。
Flash Lite 4.0も対応していますし、カメラはAF対応の約957万画素CCDとなっていますし、先日多くスマートフォンユーザを難民化させた緊急地震速報にも対応しています。

AndroidのOSバージョンは2.1ですが、2.2へのバージョンアップは予定しているそーな。
あと「禁断のアプリ」も用意されているとの事。
(何だろ?「Skype」対応アプリ?それともテザリング対応?案外「FaceTime」対応だったりして。笑)

待望のFeliCa対応とメールアドレスもそのまま移行できるとスマートフォンを日本に適応させようって意気込みは、受け入れやすくなって良い感じ。

IS03の出現により、ガラケーからスマートフォンへの切り替えがどれだけ進むのか気になるところです。

個人的には今回の「おサイフケータイ」対応により障害が無くなったので来年中にはスマートフォンに移行したいなと思っております。
(「IS03」ぐらいの性能でキーボート搭載&防水&タフなヤツを希望。笑)

|

« 東芝から裸眼3DのREGZA | トップページ | 大阪らしい・・・ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/37081119

この記事へのトラックバック一覧です: auが「おサイフケータイ」対応Androidスマートフォン「IS03」 を発表:

« 東芝から裸眼3DのREGZA | トップページ | 大阪らしい・・・ »