« 世界最小・最軽量のデジタル一眼「LUMIX DMC-GF2」 | トップページ | mixi連携Androidアプリ「ソーシャルフォン」 »

2010年11月 6日 (土)

SBMのAndroid端末は全て2.2&シャープ頑張りすぎ

Android 2.2スマートフォンは6機種――ソフトバンク、2010年冬・2011年春モデル24機種を発表

SBMの新機種が発表されました。

Android端末は全て最新バージョンの2.2を搭載と気合入ってます。
それにしてもDELLの「Streak」まで引っ張ってくるとは思ってなかったので少々ビックリ。

つーか、シャープ頑張りすぎ。

「GALAPAGOS 005SH」なんてワンセグ・おサイフ・赤外線のガラケー資産を引き継ぎつつ、QWERTYキーボードまで搭載して、Androidは2.2。オマケに裸眼3Dディスプレイと「何、このシャープ無双は?」ってな感じ。(^^;A

裸眼3Dディスプレイなんてイラねぇと正直思いますが、その他の組み合わせは自分的にドストライクだったりします。

いやー、ラインナップを見てるとSBMはホントに電波改善しまくらないとダメな気がします。(苦笑)

ちなみに新たに提供される「スマートフォン基本パック(月額利用料は490円。3月31日までは無料)」には、McAfeeのスマートフォン向けウイルス対策サービスが含まれています。
オープンなAndroidだけにウイルスの蔓延が懸念されるので、通信会社自身でウイルス対策サービスを用意してくれるのは嬉しいかもしれません。

残るドコモの新機種は来週月曜日の11月8日に発表予定です。
GALAPAGOSに関してはドコモからも出てきそーな予感。

|

« 世界最小・最軽量のデジタル一眼「LUMIX DMC-GF2」 | トップページ | mixi連携Androidアプリ「ソーシャルフォン」 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/37548593

この記事へのトラックバック一覧です: SBMのAndroid端末は全て2.2&シャープ頑張りすぎ:

« 世界最小・最軽量のデジタル一眼「LUMIX DMC-GF2」 | トップページ | mixi連携Androidアプリ「ソーシャルフォン」 »