« 「エアーナビ AVIC-T05」の全データ更新を実施 | トップページ | 葉牡丹が虫に食べつくされてた・・・ »

2010年12月 4日 (土)

Eye-Fiから画像が転送されてこない

少し前からEye-Fiから画像が転送されてこない・・・。

で、「Eye-Fi Center」を起動して確認してみると、Eye-Fiサーバにはアップされている模様。

しかし、サムネイルに赤い警告マークが付いてまして「なんじゃろ?」をクリックしてみたら英文で「Picasaの制限に引っかかったんじゃボケー!」と書かれてまして、確認のためPicasaにログインしてみたら・・・無料分の1GBの容量を完全に食い潰してました。(^^;A

つーか、Eye-Fiってオンラインサービス側にアップできないとPC側にも転送されない仕様なのかよ・・・。( ̄з ̄)

うーん、そんなにバカバカ撮ってたつもりは無いし、画像サイズも600万画素程度なんだけどなぁ。
動画を少し撮ってるのもあるんだろーけど、1ヶ月で1GBを超えちゃってるのかぁ・・・。

コレじゃバックアップとしては貧弱すぎるなぁ。

とりあえず月間1GBっ転送量の制限にぶつかりそうだけど、無料&容量無制限のフォト蔵を試してみよーかな?

でも、確認してみると動画に関してはEye-Fiからフォト蔵へのアップロードは対応してないらしい。

うーん、それだったら純正サービスの「Eye-Fi View」をプレミアム(月額480円、年契約は4,800円)にアップグレードしちゃえば良いのか・・・。

って、それならPicasaの方が容量が決まってるけど全般的に安いよな。
必要に応じて容量の追加も出来るし。

と言うことで結局Picasaの容量を追加しました。
20GBで年間5ドルなら十分安いでしょ。

申し込みから数時間で容量が増えてたのを確認しました。

ちなみに20GBの容量はGmailと共有となります。
まぁ、Gmailは無料分が7GBもあって個人利用じゃそれだけで全然余裕ですけどね。

ちなみに「Eye-Fi Center」で確認してみたら「処理中」のステータスのままになってるんだけど放置しときゃ良いのかな?

「Eye-Fi View」も絡んでるから、この辺りの仕様がやっぱり良く分からないなぁ・・・。

それにしてもPicasaといい、バックアップ用のUSB HDDといい、何で同じよーなタイミングで容量が尽きるんだよ・・・。( ̄▽ ̄;A

バックアップ用のUSB HDDは買わなきゃいけないとして、無線LANもn化したいし、サイバーショット「DSC-TX5」は欲しいし・・・と、ボーナスを巡って理性と物欲の戦いが脳内で繰り広げられております。

つーか、毎月赤字なんだから補填しとかないとダメだろ。_| ̄|○

|

« 「エアーナビ AVIC-T05」の全データ更新を実施 | トップページ | 葉牡丹が虫に食べつくされてた・・・ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/37949163

この記事へのトラックバック一覧です: Eye-Fiから画像が転送されてこない:

« 「エアーナビ AVIC-T05」の全データ更新を実施 | トップページ | 葉牡丹が虫に食べつくされてた・・・ »