« ストロベリーポットにイチゴを植えた | トップページ | ラテアート »

2010年12月31日 (金)

変態!アオムシ

12月上旬の事ですが2匹のアオムシが蛹になりました!

20101231_aomusi_01
2匹とも無事に蛹になりました。

1匹は捕まえてた当日から飼育ケースの壁や天井を這い回って蛹になる場所を探してるよーでしたし、前日の朝に飼育ケースの天井でじっと張り付いてたので「いよいよかな?」と思ってましたが、やっぱりそーだったよーです。

それにしても1日でこんなに形が変わっちゃうのは、やっぱ不思議ですねぇ。

もう1匹も後を追うように蛹化に入ったんですが・・・なかりのんびりさんのよーで、前蛹状態から2日が経過しても未だに幼虫形態のままだったりで、蛹化失敗かとハラハラしました。

3日目の朝の時はまだ幼虫形態なのを確認したんですが、奥さんが昼過ぎに確認したら蛹形態に変態しておりました。
私のよーにやる気になるまでにかなり時間がかかるヤツよーです。(笑)

ちなみに、蝶やカブトムシのよーに幼虫→蛹→成虫になる事を「完全変態」、トンボやセミのよーに蛹を経由せず幼虫→成虫になる事を「不完全変態」と言います。

「不完全」って出来損ないみたいな言われ様ですが彼らにとっては、それが正常な事なんですけどね。(笑)

更に昆虫が蛹という形態を獲得したのには気象変動による寒冷期を乗り切るためだったと言われています。
なので、完全変態する昆虫の方が進化が進んだトレンディなヤツらとなります。

そんなトレンディなヤツらにも関わらず、幼虫時代は昆虫の特徴からかけ離れているどころか、動物としてはむしろ原始的な形態を選んでるってのも面白いですねぇ。
まさに「○○デビュー」な一生です。

以上、Wikipediaからの受け売りでした。(ぉぃ)

|

« ストロベリーポットにイチゴを植えた | トップページ | ラテアート »

日常・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38279911

この記事へのトラックバック一覧です: 変態!アオムシ:

« ストロベリーポットにイチゴを植えた | トップページ | ラテアート »