« 年末年始報告 | トップページ | ノートPCをモバイルWi-Fiルータ化してみた »

2011年1月 7日 (金)

思いの外、大事になりそーなGrouponおせち問題

Grouponおせち問題、横浜市が調査開始 消費者相「事実なら景表法違反」

毎週月曜日に新入社員が50~60人も入社するよーなイケイケのグルーポンにケチが付いた「おせち問題」の話。

まぁ、グルーポンは審査しているとは言え、売場を提供している立場で、主犯は粗末なおせちを提供したバードカフェなんですけどね。

当初は「バードカフェ、無茶しやがって・・・」って印象だったんですけど、記事中の流通科学大の小畑徳彦教授の「実際に2万1千円で販売された実績がないのに『半額』と表示すると景品表示法に抵触する可能性がある。」ってコメントでハッとした。確かにそーだわな。

バードカフェがおせちを提供したのは始めてって話だし、グルーポン以外で売ってないので何を持って「半額」ってのは確かに根拠が薄いよねぇ。

家電製品なんかは「希望小売価格」と常態化した割引の問題で「二重価格なんじゃねーの?」指摘があって「オープン価格」に移行した経緯はある訳ですけど。

グルーポンのよーなフラッシュマーケティングが盛況ですが、我々の「物の価値」の見極め力を試されているかのよーな印象を受けます・・・。

ところで、各グルメ情報サイトで「バードカフェ」を検索するとヒットしないんですけど、掲載を取り消した?
ググった結果のリンクをクリックすると「掲載情報はありません」とか出てくるし。

|

« 年末年始報告 | トップページ | ノートPCをモバイルWi-Fiルータ化してみた »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38370653

この記事へのトラックバック一覧です: 思いの外、大事になりそーなGrouponおせち問題:

« 年末年始報告 | トップページ | ノートPCをモバイルWi-Fiルータ化してみた »