« デジカメ画像をアート調にしてくれるカシオの「イメージングスクエア」 | トップページ | 「EMチャージ」が42Mbpsにも対応 »

2011年1月13日 (木)

ニコ生で遠隔音楽セッション

【藤本健のDigital Audio Laboratory】第447回:ニコニコ生放送で、遠隔音楽セッション

ニコニコ生放送で、ヤマハの「NETDUETTO(ネットデュエット)」を使って離れた場所の人達がネット経由で音楽セッションを行ったそーな。

回線は万全を期すためにNTTの次世代電話網「NGN(Next Generation Network)」を使ったそーだけど、「ベストエフォート」で遅延が当たり前のインターネット経由で音速のやり取りを持続して行ってたんですからスゲェなと。

ただ、「NETDUETTO」は音声のみを取り扱うため、映像を「フレッツフォン」でやり取りしたそーですが、映像側の遅れが生じて違和感を与えてしまってたそーな。
空間を越えて本気でセッションを行うには、まだまだ課題がありそーです。

そー言えば、まいんちゃんが北海道から帰れなくなったみちかと2元中継でデュエットするなんて話がありましたが、アレって技術的にすんげぇ大変なんだなぁ。
つーか、衛星なんか使ってたら絶対無理なんじゃねーの?(笑)

あと、まいんちゃんは歌番組出入り禁止だったのでは?ってツッコミを目にした事も書いておく。

それにしても、ルータも作ってるし「VOCALOID」とかもそーだけど、ヤマハのネット+音楽に対する技術力の高さには感服する。
イメージや企業ロゴとは裏腹にヤマハってビックリするほどハイテク企業なんだよねぇ。

|

« デジカメ画像をアート調にしてくれるカシオの「イメージングスクエア」 | トップページ | 「EMチャージ」が42Mbpsにも対応 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38447826

この記事へのトラックバック一覧です: ニコ生で遠隔音楽セッション:

« デジカメ画像をアート調にしてくれるカシオの「イメージングスクエア」 | トップページ | 「EMチャージ」が42Mbpsにも対応 »