« 「mixiボイス」との連携アプリが個人でも作成可能に | トップページ | VIPPERもランドセルを贈る »

2011年1月12日 (水)

デジカメをサーバ化する「ServersMan SD」

SDカードがサーバに 「ServersMan SD」

各機器に「ServersMan」を展開しているフリービットがSDメモリカードにServersManを載っけたそーです。

SDメモリカード自身に通信機能はないのでEye-Fiのよーな無線LAN通信も入っているそーな。

これにより世の中に出回っているSDメモリカード対応機器がサーバやクライアントになることが可能となり、例えばデジカメの画像をデジタルフォトフレームへ無線で転送したりできるそーです。

と、結構画期的だったりします。

ただ、今までの「ServersMan」もそーですが、「パーソナルクラウド」と言われても、個人的には、いまいちピンと来ないんですよねぇ。

確かに巨大なファイルをインターネット上に置こうとすると回線面も含めて大変なので、自宅内の機器に収めるのは理にかなってると思いますが、サーバ機器を自前で持つことがクラウド的にスマートなのか?って思ってしまうし・・・。
(ルータを気にさせない設定の簡単さは流石だと思うけど)

|

« 「mixiボイス」との連携アプリが個人でも作成可能に | トップページ | VIPPERもランドセルを贈る »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38436204

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメをサーバ化する「ServersMan SD」:

« 「mixiボイス」との連携アプリが個人でも作成可能に | トップページ | VIPPERもランドセルを贈る »