« ジャバラでパオーンなサーキュレーター「エレファン」に新色登場 | トップページ | ニッセンにソファーを注文 »

2011年2月 5日 (土)

フルHD60pや長時間ハイスピード撮影に対応したビクターの「GC-PX1」

ビクター、“瞬間を切り撮る”新機軸カメラ「GC-PX1」

キワモノビデオカメラ、キター!(笑)

ビクターが発表したビデオカメラ「GC-PX1」なんですが、スペックがすげぇ。

60pでビットレートが36Mbpsって言う高ビットレートでフルHD動画撮影が可能だったり、570万画素なら秒間に60コマで最大144枚の静止画連写が可能だったりします。

特に、300fpsのハイスピード撮影機能が飛びぬけてて、640×360ドットで2時間の連続撮影が可能だそーです。
サッカーや普通な展開の野球の試合ぐらいなら300fpsで丸ごと記録しちゃいなYo!って事らしいです。

レンズは光学10倍ズームで手ブレ補正も光学式。アクティブモードに対応してます。
レンズバリアも装備してますし、レンズ前にネジ溝も切ってあるみたい。
ただ、35mmカメラ換算で38.5mmスタートとなっているのでデジカメとして使うには、もー少し広角だったら良かったかもね?

また、液晶モニタは180度開閉可能でタッチパネルだったりします。

それにしても見た目がソニーのNEXシリーズか、サイバーショットのDSC-F505Vを彷彿させます。
やっぱキワモノカメラは鏡筒が目立つのが常ですな。

発売は2月下旬で価格は10万円くらいだそーです。
キワモノですが、高性能ビデオカメラと思えばそんなに高くないよーな気がします。

|

« ジャバラでパオーンなサーキュレーター「エレファン」に新色登場 | トップページ | ニッセンにソファーを注文 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38744288

この記事へのトラックバック一覧です: フルHD60pや長時間ハイスピード撮影に対応したビクターの「GC-PX1」:

« ジャバラでパオーンなサーキュレーター「エレファン」に新色登場 | トップページ | ニッセンにソファーを注文 »