« sengoku38氏、かく語りき | トップページ | ラムダッシュの電池の寿命が尽きた »

2011年2月16日 (水)

モバギロイド、キター!

名機「モバイルギア」再来の期待を込めてITmediaの人に「モバギロイド」と勝手に命名されてたノートPC(クラムシェル)型Android端末が「LifeTouch NOTE」として正式に発表されました。

「わたし、キーボードがなきゃダメなの。(ぽっ)」ってなIS01に突入するよーな奇特な人にとっては待望の端末かもしんない。

液晶は7型ワイドで、OSはAndroid 2.2。ATOKも搭載してます。
CPUはNVIDIAのTegra 250 1GHz(2コア)らしく、そのおかげで「Flash Player 10.1」にも対応しているそーな。

また、嬉しい事にGoogleの認証も通っているおかげで「Androidマーケット」の利用も可能。

オマケにドコモのFOMA HIGH-SPEEDに対応したモデルも用意されるとの事。
んで、SIMカードは付属してないらしくドコモショップなどで別途契約する形のよーです。

あと、本体を無線LANルータ化する「テザリング」にも何気に対応しているそーな。
そーなると、日本通信のSIMが使えるのかが気になりますなぁ。
(あと、SBMのSIMは使えないって書かれてるのは気になる。通信方式的にはカバーしてても良さそうなのに・・・)

ココまでの日本語入力環境を整えたとなると、とーぜん期待されるエディタアプリですが、各ブログやmixiやEvernoteへの投稿可能なオリジナルエディタアプリ「ライフノート」が搭載されてます。

と、長文日本語をガシガシ入力したい人にはかなり良い感じの端末。
重たいWindowsを乗せたネットブックなんぞは駆逐されるかもしれません。

しかし、液晶はマルチタッチには対応しないそーな。(´・ω・`)
タッチペンを収納してるんで感圧式となってます。

あと、もー少し安いと良いな。
もー少し安けりゃ、バッテリー容量のデカいモバイルWi-Fiルータとして使っても良い気がするんだよねぇ。
CPUもパワフルだからルーティング性能も良いかもしんないしさ。

ちなみにFlashのGPUアクセラレーションにも対応しているらしく、mixiアプリのサンシャイン牧場はヌルヌル動いてたそーな。

|

« sengoku38氏、かく語りき | トップページ | ラムダッシュの電池の寿命が尽きた »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38891349

この記事へのトラックバック一覧です: モバギロイド、キター!:

« sengoku38氏、かく語りき | トップページ | ラムダッシュの電池の寿命が尽きた »