« 電気代が心配なくせに洗面所の寒さに耐え切れずセラミックファンヒーターを購入 | トップページ | ミジンコ恐るべし »

2011年2月 5日 (土)

住宅ローン減税で確定申告のちスキー

住宅ローン減税用の確定申告の説明会があるつー事で会社を休んで行ってきました。
(住宅ローン減税用を受けるために初回はサラリーマンでも確定申告する必要がある)

会場は大垣税務署の管轄なのでソフトピアの会議場でした。

うーん、税務署の説明下手すぎ。
プロジェクターぐらい使えつーの。
言葉を全部聴かなきゃいけないから大変だった。

と、当初は説明が早くて置いてけぼりを食らいましたが、終盤は追いつけて良かった良かった。

で、確定申告の書類が完成すると、会場脇のPC+プリンタ+税務署職員が装備されたパソコンコーナーがあって、書類内容を入力してその場で伝送してた。

出遅れたので結構待たされちゃったい。
PCに入力してるんで「なんだ、だったら紙に数字を書いて計算機なんぞ叩かなくて良いじゃん」と思ってたら、源泉徴収書の内容と最後の控除額だけ入力してた。

PCの入力結果を印刷してその他書類一式を提出して確定申告終了。

ちなみに伝送するためにユーザ登録された。
今後、IDとパスワードを使って税務署内に設置されたPCから確定申告できるんだってさ。

「それってe-Taxと共通なんですか?」って聞いたら、「e-Taxは住基カードが必要なんで別です」との事。
「あー、アレって敷居が高いですねぇ」って返したら「あははは、手数料かかちゃいますもんね」と苦笑してた。

で、午前中が終了したので、天気も良いし折角積雪もあるつーのでスキーに行く事に。
国見か揖斐高原かで悩んだけど、我が子1号が幼稚園から帰ってくる時間に間に合わせる必要があったので道路状況が良い揖斐高原をチョイス。

ちなみに奥さん&我が子2号も同伴です。

現地到着。
1時間ぐらいは滑れそーかな?

20110205_ski_01
ゲレンデの様子。ほぼ貸切状態です。
小さくて見づらいですが、リフト支柱の辺りに5mぐらいのキッカーがありました。
結局飛べなかったけど、見た目の感じは良さそう。ディガーらしき人がずっと整備してた。

で、我が子2号を抱っこ紐で前抱っこに固定して、リフトに乗ろうとしたら・・・「抱っこじゃリフトに乗れないです」と言われてしまい意気消沈。
うーん、抱っこ紐で固定してて保護者の両手が開いてればOKかと思ってたけど甘かった。orz
(ちなみにググってみたらシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳は上記条件で一部のリフトは乗れるらしい)

仕方が無いので回数券に変えてもらって交代で滑る事に。

で、私の番でリフトに乗ったけど・・・このリフトってセーフティーバーが無いのな。こりゃ確かに危ないわ。
つーか、ファミリー向けのスキー場なのにセーフティーバーが無いのかよ!って思ったりもして。(^^;A

それと揖斐高原には何度も行ってるけど、自分がセーフティーバーに関して殆ど関心を持ってなかった事を認識させられた。

それにしてもリフト遅すぎ。
上に行くまでに5分もかかるでやんの、結局私は1本しか滑れなかった。
けど、雪の状態が良かったので面白かった。

ちなみに、ウェーブや5mぐらいのキッカーがありました。
あと、林間コースが雪崩の恐れでクローズしてると公式サイトには書かれてましたが、この日は動いてました。
ただ、リフト発券時に「状況によってはクローズの可能性がありますし、滑走は十分気をつけてください」って言われました。

20110205_ski_02
我が子2号の様子。ストックを振り回すのはやめてね。(笑)

|

« 電気代が心配なくせに洗面所の寒さに耐え切れずセラミックファンヒーターを購入 | トップページ | ミジンコ恐るべし »

日常・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/38744335

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン減税で確定申告のちスキー:

« 電気代が心配なくせに洗面所の寒さに耐え切れずセラミックファンヒーターを購入 | トップページ | ミジンコ恐るべし »