« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の31件の記事

2011年3月31日 (木)

Twitterと言う、じゃじゃ馬メディア

「東大病院放射線治療チーム」がブログ開始 Twitterと併用

放射線などに関する医学知識をTwitterで積極的に発信している「東大病院放射線治療チーム」が、「Twitterという形式(だけ)では、誤解や混乱を招くことも分かった」としてTwitterと併用する形でブログ開始したそーです。

水道水のヨウ素の件に関しては、この専門家チームですら誤った情報を流してしまった経緯があったりして、情報を素早く広めやすいTwitterってメディアで正確性を担保する事の難しさを浮き彫りにしちゃったよーな気がします。

あと、Twitterの文字数制限は即時性や敷居を下げる意図があって、あんな仕様になってるんだけど、情報を補足するには向かないメディアだなぁって、やっぱり思っちゃうし、どーしても脊髄反射的な感じに見えちゃう。
それにリアルな知り合いからリツイート(RT)されることで率先してデマを広めてしまったよーな印象を受けちゃったし。

かつて、2ちゃんねるの開設者のひろゆき氏が、2ちゃんねるについて「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」とコメントしてますが、Twitterを含めたSNSとかだと、リアルな知り合いから発信されるだけに、その内容の真贋を見極めるのが以前より困難なのがややこしい。

でも、Twitterがあったおかげで有益な情報を素早く得ることが出来たのも事実なんだよねぇ。

なーんか、Twitterって「赤兎馬」みたいですな。(^^;A

とりあえず、Twitter自身も呼びかけてるけど、この手の情報を拡散する場合に非公式RTを使うことは意識的に避けないとダメな気がする。
コメントが追加できないとかあるけど、状況が変化しやすい事柄に関する場合、非公式RTだと時系列も無視されちゃうから混乱の元になちゃうもんね。

つーか、Twitterも公式RTにコメントを追加できるよーにしてくれれば良いだけなんじゃねーの?って思ったりもして・・・。

と、Twitterを利用したことが無い外野がほざいてみたりする・・・。(ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まいんちゃんがプリキュア化している気がする・・・

少し前の放送を見て「まさか最終回か!」と奥さんと一緒に焦ってた「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」なんですけど、番組改編を無事に乗り越えたみたいで継続されてました。

とりあえず、子供達が楽しみにしてる番組が続くって事でホッとしております。

ただ、まいんちゃんが、いかにも「アイテムですよ!」ってオーラを放っているフライ返しを持ってるんですけど・・・。
変身するんじゃないかって勢いの「ひらめき!きらめき!」だし。

うーん、何だか売る気満々な感じ。(笑)

商売的に成功しているプリキュアを意識してなのかなぁ?

あと、「いないいないばあっ! 」は、ことちゃんの卒業と共に名曲「ぐるぐるどっか~ん!」まで無くなっちゃって、我が子2号が戸惑いまくりです・・・。(^^;A

つーか、まいんちゃんと、ことちゃんが同じ年齢だった事を今さっき知りました。
ことちゃんが幼く見えたので年下だと思ってた。(^^;A

でも、そんなことちゃんも、すっかりお姉さんキャラになってて頼もしさを感じられるほどになってましたよねぇ。
まぁ、「あつまれワンワンわんだーらんど」で、まだしばらくは出演するはずなんでお目にかかれる機会はありますが・・・。

そー言えば、モノランもこんなに早く終了するとは思ってなかった。
我が家では割とすんなりと受け入れられてたんだけどなぁ・・・。( ̄з ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

ロボットヘリコプター同士がボールを打ち合う動画

動画:自律クアドロコプター 2台でcoopボールジャグリング

自律制御されている4ローターのヘリコプターであるクアドロコプター2台が搭載されたラケットを使ってボールを打ち合う動画。

驚異的な動きでボールを打ち返すので、ボールはCGなんじゃねーの?って疑ってしまうほどです。
うむー、スゴイ。

是非、卓球やバトミントンの選手と対戦して欲しい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマートループ対応カーナビで被災地周辺の「通れた道路」を確認可能に

パイオニア、カーナビで被災地周辺の「通れた道路」を確認可能に

既にパイオニアは東日本大震災の被災地でのスマートループの通行実績をITS Japanとかに提供してますが、震災発生以降のスマートループの情報を元に統計データの再作成する事で本来なら渋滞情報なんですが、それを「通れた道路」の確認用として表示する応用を編み出したそーです。

確かにコレなら対応カーナビ側は何も手を加えずに対応できるし、PCを車に持ち込まなくてもOKになったつー事だね。

パイオニアもなかなか考えましたなぁ。

また、スマートループ対応カーナビを復興支援として自治体等に寄贈するつもりだそーです。

多分、設置の容易さ的にエアーナビが寄付されると思うんだけど、自分の使っている同シリーズが人様の役に立つって考えると胸熱です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小惑星探査機「はやぶさ」初アニメ化!

『フジテレビ夢スペシャル タモリ×SMAP僕らは未来を信じよう!~宇宙への挑戦と奇跡の物語~』

奇跡の生還を果たした小惑星探査機「はやぶさ」の物語がフジテレビの特番で初めてアニメ化されます。

オマケに監修は松本零士氏だったりします。
多分、イオンエンジンの代わりに波動エンジンを搭載したり、波動砲をぶっ放したりはしないはず。(笑)
(今の状況だとマジでコスモクリーナーが欲しいところですが・・・)

ちなみにナレーションはSMAPのつよぽんだそーな。

この番組は人類初の宇宙飛行から50年を記念した物だそーで、放送日は4月3日の19時からだそーです。

宇宙飛行士になりたかった私的にはもちろん録画する予定。
ただ、SMAPが絡むのが何気に不安。だって中居君とか、こーゆーの興味が無さそうじゃん。(苦笑)
タモさんだけで良い気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「サン牧」ついにスマートフォンに対応

牧場経営ソーシャルゲーム「サンシャイン牧場」がスマートフォンに対応

mixiアプリ「サンシャイン牧場」のスマートフォン版がリリースされました。
今回リリースされたスマートフォン版は一部の機能が制限されたβ版だそーです。

とーぜん、PC版やケータイ版のプレイデータを引き継いで遊ぶことが出来るそーな。

それにしても、久しぶりに奥さんがやってる画面を覗きましたが、育ててるヤツが農作物の域を超えていますな。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電力のピークシフトに対応したノートPC

レノボ、ピークシフト機能搭載の高性能ノート「ThinkPad T」

計画停電真っ最中な状況のトレンドを取り入れたノートPC。

PCでピークシフトって何ぞ?と思ったんですが、省電力マネージャーに設定したスケジュールにしたがってバッテリ駆動とACアダプタ駆動を切り替える事が可能って事らしいです。

最近はノートPC率も上がってるし、それなりの数が集まればピークシフトとして結構有効かもしれませんね。
元々ノートPCにはバッテリーを積んでる訳だし、今の状況だからこそ数多くのメーカが賛同してやってみても良いよーな気がする。

ただ、電力源を切り替える専用ハードが必要になると思うので今持ってるPCでスグに対応できる訳じゃないっぽいのは残念だけど・・・。

ちなみにピークシフト機能を実装したノートPCが今回が初めてかと言うとそーではなく、旧日本IBM(現在のレノボ)や東芝が以前に同じよーなコンセプトのPCを出してたそーな。(関連記事

あと、ノートPCなら普通にネットに繋がってそーなので、利用している電力会社の電力需要予測と実態をネットから取得してきてヤバそーな時間帯になったらバッテリー駆動に切り替えるって機能があっても面白いかもね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitter読み上げアニマル「ついまる」

Twitter 読み上げアニマル「ついまる」、2480円

PCに接続してTwitterのタイムラインを読み上げてくれるアニマル、その名も「ついまる」だそーです。

タイムラインの他に特定アカウント・ハッシュタグ・自分宛のリプライなどと読み上げ対象を設定する事が可能だそーです。

ちなみに別メーカからは同じよーなクマ型の「きゃらったー」も居ます。
コッチはiPhoneにも対応しております。

ところで「ついまる」って見た目に反して結構無骨な声なのね。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

Mini Review:象印電気ケトル「CK-EA10」

予定通り、象印の電気ケトル「CK-EA10」を購入。

価格は家電量販店の決算セールもあって8,000円+少々。
でも、電気ケトルにしては、かなり高い。
うーん、Amazonで買えば良かったかも?と思いつつもスグに使う気満々だったので購入。

一応、朝食時にお湯を使うことが多いので1リットルモデルにしました。

早速沸かしてみましたが、電気ケトルらしく結構早くて十分実用的。
動作中の音もそんなに大きくない印象。

あと、この手の電気ケトルにしては珍しくお湯が沸いた時に音で知らせてくれるのは、なかなか便利です。
「待機消費電力ゼロ」と堂々と謳ってるのも心強い。

国内メーカらしく安全性に派慮されてて、レバー式給湯で手を離すと自動的にロックされてお湯が出なくなります。
一応、そのレバーの押し加減で「湯量調節」も出来るそーなんだけど・・・クリック感が無いのもあって加減は微妙な感じ。(^^;A

また、二重構造の本体は熱くなりにくいのも安心。

で、電気ポットのあった場所に電気ケトルを置いた訳ですが、電気ポットが結構場所を取ってた事に気付いたり、給水やお湯を使う合に電気ポットだと本体のある場所に出向く必要があるんですが、電気ケトルは逆に本体を持って行くと、今までと逆の動作になるのは、なかなか新鮮でした。
なんだか、デスクトップPCとノートPCの違いみたいな感じ。(笑)

ちなみに水筒入れるお茶やらインスタントの味噌汁やらで使ったら1リットルじゃ全然足りませんでした。(笑)
でも、スグに沸くので忙しい朝でも問題無かったです。

ただ、沸かしている時の消費電力がスゴイのでブレーカーの容量を気にする必要はありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

被災地におけるトラックの通行実績を確認できる「トラック通行実績マップ」

マピオン、HTML5のCanvasを使用した被災地の「トラック通行実績マップ」公開

いすゞ自動車の「みまもりくん」って言うオンライン運行情報システムを使った被災地エリアにおける「トラック通行実績マップ」をマピオンが公開しました。

膨大な運行実績データを表示させるためにHTML5のCanvasを使用しているため、最近のブラウザじゃないと見られないそーです。

市の中心部が原発から40km離れているにも関わらず風評のせーで物流が滞っているいわき市と、その近くの郡山市と比べると、確かにいわき市の運行実績が少ない事が分かりますし、津波の被害が大きかった印象のある気仙沼市や陸前高田市を見ると大中型トラックの運行実績が少ないのも印象的だったりします。

あと、流石に福島第一・第二原発の周辺の運行実績は皆無なんですが、少し離れたR114沿いに運行実績があるんだよね。この辺りって避難指示地域のはずなんだけど・・・頑張っている人がいるって事かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災地における大手4社のカーナビの通行実績を統合表示出来る「通行実績マップ」が公開

ITS Japan、4社の情報を統合表示する「通行実績マップ」公開

ITS(高度道路交通システム)の研究開発および実用化推進に関する活動を行っているNPO法人「ITS Japan」が、ホンダの「インターナビ・プレミアムクラブ」・パイオニアの「スマートループ」・トヨタの「G-BOOK」・日産の「カーウイングス」から提供された通行実績データを統合して地図上に表示する「通行実績マップ」を公開しました!

既に、ホンダ+パイオニアや、トヨタ自身や、トヨタ+ユビークリンクの全力案内連合による同様の「通行実績マップ」が公開済みですが、日本におけるITSの調整役が商売敵のデータを纏め上げて統合表示に至ったってのは素晴らしい成果だと思います。
(多分、各企業も被災地支援のために同じ事を考えてたと思うけど、こーゆー事は商売敵だけにまとめ役が居ないと話が進まないもんね)

つーか、平時にも有事にも役立つんだから、コレを機に各社の通行実績データを共有するプラットフォーム作りに向かって行って欲しいところ。

渋滞って社会的損失を減らす事はITSに課せられた大きな使命なんだから、各社のデータを共有しなきゃ意味無いんだと思うんだよねぇ。

で、各社は渋滞予測技術で競い合えば良いんじゃないかと思う。

そーしたら、Googleが高精度な渋滞情報をアッサリとGoogleマップに実装しちゃったりして・・・。(^^;A

で、毎度のお約束ですが、公開されてるからと言って不要に被災地に足を踏み込むのは逆に支援の障害になるのでヤメましょう。

ところで、福島第一・第二原発の周辺でも走行実績があるんですが、これって緊急車両の通行実績なのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気ポット → 電気ケトルへ

我が子2号もミルクを卒業しました。
未だに風呂上りにミルクを飲みたくて怒ってますが適当に誤魔化して何とかしてます。(ぉぃ)

つーか、普段から「じゅーじゅ」と言って野菜ジュースを欲しがりまくるのは、どーにかならないのかしらん?(^^;A

で、電気ポットの出番も無くなったので、今時らしく節電上手な電気ケトルに乗り換えよーかと思ってます。

一応、購入候補は象印の「CK-EA10」。
国内メーカらしい安全性と利便性を備えているのと、4人家族なので1リットルぐらいは必要になるだろーなって理由で候補になっております。

ただ、面倒臭がりな私がイチイチお湯を沸かす事に耐えられるのか少々疑問ではあったりします・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そー言えばエコキュートなら日頃から水が溜まってるんだよな

東日本の大地震発生にビビった我が家は念のために毎朝風呂に水を溜めてたりします。

水を溜めるため自動お湯はり機能は使えないので、シャワーで水を出しっぱなしにしてキッチンタイマーで時間を計ってやってますが、コレが15分程度かかるので結構面倒なんだよね。

あと、お風呂に入る際の追い炊きも自動お湯はりより時間がかかってる(=ガス代高い?)気がするし・・・。( ̄з ̄)

そー言えば、エコキュートは日頃から大量の水(つーか、お湯)が溜まってるんだよな。
・・・と気付いてしまって羨ましかったりする。

一応、メーカ的には水質に保証できないみたいで「飲料水に使うな」と書かれてますが、元々水道水だしお風呂やキッチンで使う物なので、ろ過や煮沸すれば普通はOKなはずだし。

でも、オール電化もオール電化で今回の計画停電騒動を見てるとインフラに冗長性が無いのも困るなぁって思ったりもする。(ガス+電気で基本料金が二重なのは泣けますけど)

まぁ、ガスでも給湯器は電気を使うので停電したらお湯が使えないんですけどね。
ガスコンロは電池駆動なので火は使えるけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

「radiko」、よーやく東海地方で配信開始

radiko、中京地区で3月25日から実用化試験配信-北海道、福岡も4月中に。関東でも局追加

東海地方でも3/25から「radiko」でラジオ放送が配信される事になりました。

ケータイでもワンセグな時代に突入してから、気がつくと身の回りにあるラジオは防災用のラジオ付の懐中電灯ぐらいしか見当たらなくなりましたが、手持ちのスマートフォンがラジオになるって事で良い気分転換アイテムになるかもしれません。

つーか、愛車のセレナは異様なほどラジオの受信状況が悪いので代替手段としては良い感じになりそーです。普段はワンセグばかりですけどね。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヤシマ作戦」を更に盛り上げる電力状況チェックサイト

「NERV専用監視装置」で東電の電力状況をチェック エヴァ風サイト登場

エヴァ風に無駄にクオリティ高くデザインされた東電の電力状況をチェックサイトが登場したそーな。

同じくエヴァ風な「輪番停電 関東」と連動して計画停電の情報もチェックできるようになっております。

ガイナックス樋口氏により公式ロゴも公開されてるし、節電を楽しむタフな姿勢は良い傾向だと思います。

それしにしても、こーゆー風にデザイン出来る才能が羨ましい。
iPhoneアプリが「デザイン」ってパンドラの箱を開けちゃったので絵心の無いエンジニアには受難の時代に突入しちゃってます。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

単一電池騒動

先週の金曜日の話。
自宅に到着する直前に神奈川に住んでる弟から連絡が入った。

「コッチだと単一電池が入手できないでの、そっちから送ってくれ。出来ればエネループで」との事。

どーやら計画停電対策で持ってる電池式のランタンを使いたいらしいんだけど、そいつが単一電池×6本も必要だそーな。

・・・おぃおぃ、エネループの単一電池の値段を知ってての発言なのか?
つーか、そんなの6本も売ってるところを見たことが無いんだけど・・・。
(あと、エネループの単一は通常の単一電池と特性の差が激しいため、機器との相性問題があったりもする)

と思いつつも、弟一家が困ってるんで帰宅途中にも関わらず、進路を変更してお店にダッシュ。

・・・アレっ。単一・単二電池が全く売ってないでやんの。( ̄□ ̄;A

次の日もお店巡りをして合計10件近くの家電量販店・ホームセンター・100均・ドラッグストア・スーパーを回ったけど、単二が少し残っている程度でやっぱり無い。
どーやら、被災地に優先的に回されているのと防災意識の高まりもあって在庫が尽きたらしい。

なので、とりあえず、単三×12本パック・単四×8本パックのエネループとユニバーサル充電器「NC-TGU01」をGetしといた。

あとはスペーサーを手に入れれば計画停電ぐらいは凌げるだろうと思ったけど・・・コッチも在庫が無くなってるでやんの。
単三→単二にするスペーサーは辛うじて残ってる程度。

って事で単一電池の入手を諦めて、発想を転換して単三・単四が使える照明を探す事にした。

しかし、懐中電灯も電池同様に店頭から無くなっちゃっている状況。
でも、ホームセンターにヘッドライトとセンサーライトなら残ってたんで、単三・単四が使えて、常時点灯が出来る物を選んで一緒に送っときました。

こーゆー時には、ろうそくやガス式ランタンは強いかもと思いますが、余震がありそーな事を思うと家の中で火の出るヤツは使いたくないので電池式一択になっちゃいますね。

あと、弟がわざわざ充電式電池を要請してきたつー事は計画停電は長期戦だと想定してるんだなと。

確かに発電所なんてポンポン作れないし、福島第一原発は廃炉がほぼ確実な感じだし、オマケにリビアを中心にした中東情勢の不安定化で原油価格が上がってるし、風力・太陽光は気まぐれだし、水力・地熱発電は環境問題が発生するし、宇宙太陽光発電はまだ夢の技術だし、常温核融合はタブー視されちゃってるし・・・。

うーん、東電は電力需要が増える夏場をどー乗り切る気なんだろ?
みんな屋根に太陽電池を載せてたり、エネファームでエアコン分は自前で調達しろってか?
一応、川崎市にメガソーラー発電所を作っているみたいで今年の8月と12月に稼働予定らしいけど・・・・。

あと、今後の話なんですが、我々は再び同じリスクを背負って原発を選択するのか、生活レベルを落とす覚悟で別の選択肢を選ぶのか非常に難しい選択を突きつけられましたよね。

ただ、同じ様な地理的条件の福島第二が地震&津波を食らってもチャンと止まった&安定している事や、福島第一でも緊急停止により核分裂反応自体は止まっている事&原子炉は詳細不明だけど一応生き残っている事に関しては評価してあげても良いんじゃないかと思ったりもします。
(核分裂反応の暴走により原子炉が爆発して猛毒のプルトニウムやその他の放射性物質をばら撒きまくり、その後も激しい黒鉛火災で事態の収拾が非常に困難だったチェルノブイリの事故との最も大きな違い)

まぁ、そーは言っても、どんな事があっても「冷温停止」まで持ってこれなきゃ全く意味ないし、同時多発的に複数の原子炉が危機的状況に陥った事は非常に重大な訳で「脱原発」の方向へ動かざるを得ないとは思うけどね・・・。

うーん、燃料電池技術を本気で使えるものにしないとダメかもしんないねぇ。
あとは、一般家庭でも床下に巨大な電池を置いて夜間に充電するとか・・・。

つーか、弟ももっと早く連絡して来いよな・・・・。( ̄з ̄)

【2011/3/23 12:31追記】

激しく誤解を生みそーな予感がしたので追記します。

まず、家庭用の太陽光発電やエネファームは系統連系などの事情もあって停電時に発電する事はできません。

しかし、電力ピーク時間帯に太陽光発電やエネファームが活躍してくれることでピークカットが出来て計画停電を回避できるかも?って意味で書いてます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホイール騒動

会社で使ってるPCの光学式マウスが壊れました。
どーやらセンサーが死んでしまっている感じ。

で、代わりを会社に用意してもらうのも面倒&自分の好みが反映できないって事で自腹で用意する事に。
(サラリーマンでも経費は「給与所得控除」という形で一応控除されておりますからね)

で、選んだのがバッファローコクヨサプライの「BSMBU01」。
今時なBlueLEDセンサー仕様なんだけど、型落ちで安かったので購入。980円也。

で、早速PCに繋げたら・・・ホイールの回転を感知しないでやんの。
なんて分かりやすい初期不良。( ̄▽ ̄;A
ホイールのクリックとかは大丈夫なんだけどね・・・。

って事で初期不良で取り替えてもらいました。
当初購入した黒色が良かったんですが、代わりの在庫が白色しかなかったので、白色になっちゃいました。

会社のPCのキーボードが黒色なのでコントラストの差が激しいおかげで視界に入ってきてちょっと気になります。(^^;A

ちなみに初めてBlueLEDセンサー仕様のマウスを使いましたが確かに感度は良いですな。
ポインタがプルプル震える事も無いし。

ただ、ホイールがクリック感をあるモードだとクリック感がやや固めなのがちょっと気に入らない。
逆にクリック感の無いモードだと軽すぎるし。(←ワガママですな)

それに、この値段でチルトスクロールも対応していると嬉しいんだけど、流石に無理だよね?
まぁ、チルトスクロールなんてあんまり使ってないけど。(ぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

「カセットコンロ」+「発電機」で検索してきてる人が多いみたい

何気に、このブログの検索フレーズランキングを見たら「カセットコンロ」+「発電機」で検索してきてる人が多いみたい。

で、ホンダの発電機「enepo(エネポ)」の紹介記事がヒットしてるらしい。

確かに関東や東北で計画停電してるし、ガソリンの入手が難しい&扱いが大変となると家庭用カセットガスで発電できる「enepo」は良い解決策かもしんない。

ちなみに家電Watchに長期レビューが載ってますんで参考になるかもしれません。

ただ、価格が価格だけに使用頻度を考慮して決断する必要がある気がします。

あと、価格.comで見てみたけど売り切れちゃってるのね・・・。( ̄▽ ̄;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

日常を回すこと

現在の「不謹慎・自粛ムード」の蔓延に対するブロガーや著名人の考察

震災以来、ネットの世界も自粛ムードが漂っています。
それに対するブロガーや著名人の考え方の話。

地震が発生してからまだ日が浅いことや多くの人が犠牲になっているし、原発の危機的状況も収束していない事を考えると「自粛しろ」って意見も理解できます。

しかし、被災していない地域が萎縮して経済活動が滞る事は結果的に被災地に回るお金が減って復興を遅らせる事になるのも理解できます。
(あと、不要にパニくる事は結果的に被災地への物資の供給を妨げにもなるって事も)

2ちゃんねるの「幼児・子供連れスキー」スレでも週末にスキーに行った事に対して意見が入り乱れてます。
スレの雰囲気的には自粛派が多数な感じですが、地方のスキー場は過疎地域にあるのが普通なので、その地域の活性化&雇用対策も兼ねてますから、スキー場に行かないと収入が減って困る人がいるはずだし、自治体の税収が減るので福祉などの公共サービスにも影響するかもしんない。

また、たとえTwitterが、その場限りの「つぶやき」だとしてもネットに発信した以上、会話のよーにその場で揮発せずにテキストとして残って分け隔てなく多くの人のブラウザに表示されちゃう特性(伝達手段なので当たり前なんですけどね)も、この件に関してはネガティブな方向へ働いているよーな気がしてます。

と、ハッキリ言って結論の出ない話だと思いますが、個人的には被災していない人は少しだけ控えめに日常を回し、出来た余裕を被災地への募金などで支援するのがベストなんだと思います。
被災しなかったのは「たまたま運が良かった」だけの事ですしね。
(「東海地震」の脅威がある地域なので余計にそー思う)

ただ、一つ思う事は事情を理解できない子供達を緊張状態から解放してやらないと可哀想だなと思います。
なのでアニメや子供番組に関しては普通に放送して欲しいと思います。
それを見て笑ってる子供の笑顔を見て我々も希望を感じる事が出来ると思うので・・・。

つーか、マスコミは空撮垂れ流しや東電に噛み付くばっかじゃなくて、出てきている情報をもっと整理&解説をして欲しいところ。
あと、ほとんどの局が同じ内容なのは結局我々が得られる情報の幅を狭めているだけなので各局分担して情報の幅を広げて欲しいところ。
だけど・・・商売敵なんでそんな連携が出来るよーな仕組みは無いんだろーな。
唯一、NHKが日頃から総合と教育の2チャンネルを持っててリソースもあるから教育側で安否情報とかやれてるけどさ・・・。

ホントなら地デジはマルチチャンネル対応しているので同一チャンネルで複数の番組を同時に流せるんですけどね。そんなリソースは無いんだろーなぁ。
(ちなみに「ワンセグ」もマルチチャンネルの1つです)

あと、この話は阪神大震災とかを実際に体験した方じゃないと説得力を持たないでしょーね・・・。
なので、この記事も「所詮は戯言」と何の説得力を持ちませんが、「日常」ってのがいかに尊い物なのかは自覚しなきゃいけないよーな気はします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひろゆき氏が「1000万円の寄付倍額計画」を発動して成立した模様

ひろゆき氏、「1000万円寄付をすると倍額で寄付してくれる?計画」を試みる

東日本大震災の被災地支援としてユーザーからの寄付額と同額を上乗せして寄付する「マッチングギフト」を行う企業がありますが、その企業に対して、2ちゃんねるの開設者のひろゆき氏が「1000万円寄付するから倍額で寄付してくれない?」と提案したらしい。

ちなみに、ひろゆき氏は中越地震の時にも赤十字に約1000万円の寄付をしてたそーな。

で、企業からの回答は会社として持ち出し金額の許容範囲があるのと多くの人から少しずつ募金してもらうという方針でダメだったそーな。

でも、DMM.comの松栄社長が「個人的に1000万円上乗せしますんで」って事になり話が成立。

被災地への支援になって喜ばしい事だと思うんですが、あるところにはあるもんなんですねぇ・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

「インターナビ・プレミアムクラブ」と「スマートループ」の被災地の通行実績を確認

Honda、パイオニア、Googleが協力、東北地方の「自動車・通行実績情報マップ」を公開

ホンダの「インターナビ・プレミアムクラブ」とパイオニアの「スマートループ」は、対応カーナビを搭載した車が実際に走った走行実績の履歴を携帯電話網を通じてセンターにアップロードする事で渋滞状況をリアルタイムに推測するシステムなんですけど、それを東日本大震災の被災地の道路状況の確認に応用してGoogleマップを通じて公開したそーです。

もちろん状況が随時変化するはずなので保証は出来ないそーですが、誰かが通ったって実績が確認できるのは非常に心強いと思います。

こーゆー応用もあるんだね。素晴らしいです。

でも、被災地への不要な乗り入れは支援の邪魔になるので控えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

S006の「デコフォト」機能がスゲェ!

奥さんがS006の「デコフォト」機能を試してたんですが、コレがスゲェ。

POPなBGMにお姉さんの声での音声案内とかまんまプリクラでやんの。(^^;A
S006のタッチパネルを活かしてデコレーションも思いのまま。

ただ、スタンプの大きさを変えようと一生懸命スワイプやらピンチアウトしてたけど、コレは操作が違ってて、そこは直感的じゃないと思ってしまったのは少々残念。

ちなみにデコフォト機能の紹介は↓下記Webページが参考になるかもしんない。
http://www.kds.kddi.com/blog/k/archives/m/2011/02/18-184458.php

で、「デコフォト」には「イラスト顔」機能ってのもありまして、顔写真を↓こんな感じのアメーバピグっぽいイラスト風にしてくれる機能があります。

20110311_deco_01
↑オイラの顔でやってみた結果。

髪型については用意されている物を選ぶ必要がありますが、なかなか雰囲気を掴んでて良い感じ。
コレを僅か数秒で解析して表示してくるんでスゲェなと。

もちろん、デコレーションも可能。

ただ、顔のはめ込みが非常にシビヤで、落ち着きの無い我が子1号&2号には非常に苦労させられました。(^^;A

20110311_deco_02
↑奥さんでやってみた結果。
眼鏡の有無も自動判定してたりする。

20110311_deco_03
我が子1号での結果。

20110311_deco_04
我が子2号での結果。
確かに眉毛が薄いけど、こんなに怪しくない。(笑)

3DSのMiiを自動作成する「Miiスタジオ」同様に、mixiやTwitterのアイコン作成なんかに使えそーな感じです。
(顔写真がアイコンとして効果的なのは分かってるけど、顔写真を晒すのもなかなか気合が要りますもんねぇ・・・)

ちなみにS006のカメラ機能には様々な効果を加える「マジカルショット」ってのありまして、そっちもチョット遊べそーです。

まぁ、スマートフォンユーザから言わせれば「そんなのアプリとして多数提供されるよ」って感じですが、メーカ提供だけあって「デコフォト」の完成度の高さに驚きました。
コレだけの完成度ならiPhoneやAndroid用アプリとして有料で売っても良いかもしんない。

あと、ソニエリのスライド式と言えば裏面にレールの無いキレイな作りが特徴だったんですが、S006にはレール溝があって少々残念。
調べてみるとS001の時にもあったみたいね。防水との兼ね合いで開発者曰く「苦渋の決断」だったそーな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3のキャンペーン公式ページが楽天臭い件

PS3のキャンペーン公式ページがいろいろ飛ばしてる件

PS3+torneのセットを数量限定で安く買えるキャンペーンの公式ページのデザインがやたら楽天っぽいって話題。

見てみたけど確かに楽天っぽい。
異様なほど縦に長いページ構成も忠実に実践してるしね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月14日から「もしドラ」アニメ版が、いよいよ放送開始

NHKアニメワールド もしドラ

経営学の大御所ドラッカー先生の著書「マネジメント」をライノベ風に翻訳した事でビジネス書として異例の200万部を超える大ヒットとなった「もしドラ」こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のアニメ版が3/14から放送開始されます。

放送するのは天下のNHKだし、勉強熱心なビジネスパーソンが堂々と見られる萌えアニメとして貴重な作品となりそーです。

それにして「実用的萌えアニメ」って画期的だなぁ。(笑)
コアな人には「あんなの『萌え』の範疇じゃない!」って言われそーな気がするけど、国際競争力のある日本のアニメに「実用性」って新たな付加価値が付けば結構良い感じ世界に売れそーな気がするんですけど、どーなんだろ?

でも、国によっては「高校野球って何?」とか「ベースボール?なにそれ?おいしいの?」って感じかもしんないけどね。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

無制限で安いモバイル通信なんだけど・・・

転送量無制限のドコモ3G+無線LANで月額2980円 DTIがモバイル接続サービス参入

プロバイダのDTIが月額2,980円でドコモの3G回線とNTTコミュニケーションズの公衆無線LANサービスの「ホットスポット」が利用できるプランを発表しました。

日本通信と異なり、ドコモの3G回線の通信速度は7.2Mbpsで転送量無制限だそーな。

なお、専用のUSBモデムまたはモバイルWi-Fiルータのレンタルも勝手に付いて来るよーになってるので別途月額630円のレンタル代もかかりますし、2年縛りも発生します。

モバイルWi-Fiルータが用意されててて複数の無線LAN機器を持ってる人間にはありがたいんですが、もー少しバッテリーが持ってくれないと辛いかもねぇ・・・。

それにしてもフルスペックの3G回線接続で月額で3,000円を切ってるのは衝撃的。
ただ、他人のインフラの一部を土俵にして相撲するMVNOだけに、1ユーザにどれだけ帯域を割り当ててくれるのか、ドコモの料金と比較できちゃうだけに正直不安。(^^;A

つーか、強制的にレンタル料金が別途発生する事情を考えると、月額の3,000円切りを印象付けたいための料金設定なんだろーなぁと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインストレージ「SafeSync」容量無制限終了のお知らせ

トレンドマイクロ、オンラインストレージ「SafeSync」容量無制限を終了

「容量無制限」をぶち上げたトレンドマイクロのオンラインストレージ「SafeSync」ですが、サービスを開始してわずか3ヶ月で容量無制限をギブアップしました。

新たな料金体系は、20GBで年額4,480円、50GBで年額8,980円、100GBで14,800円となるそーです。

当初は容量無制限で年額4,980円でしたから、ユーザのほとんどが20GBちょっとで収まると思ってたんですかねぇ?

でも、数万円のデジカメですら容量食いまくるハイビジョンの動画撮影が可能なご時世ですから、20GB程度で収まると思ってたんなら甘かったかもねぇ。

ちなみに既存ユーザは利用開始1年後に新料金体系へ移行するそーで、その場合は半額となるそーですが、最大100GBと上限を切られた事もあって平凡なオンラインストレージサービスに成り下がった印象なのは残念

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

奥さんのケータイは結局ガラケー

奥さんのケータイをS006に機種変しました。

IS04とS006との間で揺れ動いてましたが、結局は今まで通りの使い勝手を求めてガラケーに落ち着きました。

まぁ、家には「IS01」や「GALAXY Tab」もあるし、発展途上のAndroidでOSアップデートの担保が無い状況の2年縛りはメイン端末としてキツイ面もあるしねぇ。

でも、ホントの決め手はmixiアプリの「サンシャイン牧場」が動くか?ってだったりする。(笑)
なので「サンシャイン牧場」のスマートフォン版がリリースされてたら結果は違ってたかもしんない。

ちなみに、「GALAXY Tab」でPC版の「サンシャイン牧場」を動かしてみましたが、重い&ウィンドウが重なって操作不能になる不具合でまともにプレイできませんでした。(^^;A
モバギロイドは「ヌルヌル動いてた」って証言があるので、PC向けFlashアプリはデュアルコアのTegra 2ぐらい積んで無いと無理っぽいですなぁ。

閑話休題。
で、S006を少しだけ触りましたが、Snapdragonのおかげでサクサク動いて良い感じ。
ガラケーとして成熟しきった感があります。

あと、持った感じも軽いのも良い感じ。

SH006ほどタッチパネルを積極的に使ってるよーでは無いですけど、EZwebでもリンクをタップできたり、フリックでのスクロールもスムーズにできたりと結構便利だったりするんだよね。

でも、最初から貼られてる液晶保護シートが白い斑点入りまくりで見辛い。
なので勝手に剥がしてやろーかと思いましたが、奥さんに止められました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家中隅々まで無線LAN計画実施

「GALAXY Tab」を買ったので、「SH006」のパケット代を節約するためにEZwebは、「Wi-Fi WIN」で凌ぐ必要があります。

しかし、2F寝室だと無線LANの電波がギリギリ届かない。

つー事で、無線LANアクセスポイントを増設して、無線LANをローミング(電波強度に応じて使用するアクセスポイントを自動切り替えする機能)させる事にしました。

バッファローの「WZR-HP-AG300H」を増設&入れ替えして、今まで使ってた「WHR-HP-AMPG」が2F用のアクセスポイントにする作戦です。

ちょーど家電量販店が決算セールをやってて「WZR-HP-AG300H」が1万円を切ってたのも良いタイミングでした。

「無線LANのローミング」と言っても特に難しい訳ではなく、各無線LANのアクセスポイントのSSIDと暗号化に関する設定を全部一緒にするだけです。
(電波の混線を避けるため、使用するチャンネルの設定も必要ですが、普通は「自動」になっているので気にしなくて良いはず)

あと、当たり前と言えば当たり前ですが、各無線LANクライアントの再設定が面倒だったのでSSIDや暗号化に関する設定は「WHR-HP-AMPG」の設定をそのまま引き継ぐ事にしました。

ただ、「WHR-HP-AMPG」で「AOSS」を利用していたため、802.11aと802.11gでそれぞれの暗号化キーが何かのバツゲームかと思うほど長い&バラバラに設定されているため、SSIDまたは暗号化方式の設定の度に無線LANアクセスポイントの再起動を要求されて結構時間がかかっちゃいました。

あと、「この際だから」と2重ルーティングを廃止したもんだからIPアドレスが変わっちゃってNASへのアクセスが一時的に出来なくなって焦りました。(^^;A

で、何とか完了。

肝心の「SH006」の「Wi-Fi WIN」ですが、寝室でもバッチリ使えました。
つーか、電波強度が強いと結構早いのねん。(笑)

ネット端末としての「GALAXY Tab」は申し分が無いんですが、電池の減りっぷり的にベッドに居る時間帯は「GALAXY Tab」も充電しているのが普通なので、改めてケータイの機動力の高さを実感してたりします。片手で持てる&操作できるし。

まぁ、「Wi-Fi WIN」を使うと流石のケータイも電池がガンガン減りますけどね。(^^;A

ちなみに、無線LANは電子レンジに妨害されない802.11aを使う事を心がけていますが、802.11gと比べて壁を越えると一気に電波強度が落ちちゃうのが難点ですなぁ。

あと、何気に802.11n対応したので、1F限定ですがEye-Fiのアップロード速度も上がってるはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業界初の断熱材施工器具OKな斜め口金LED電球

パナソニック、“業界初”断熱材施工器具に使える斜め口金LED電球

パナソニックから、業界初の断熱材施工器具にも使用可能な斜め取り付け専用のLED電球が発売されるそーです。

4月25日発売でお値段は4,000円前後だそーな。

コレで、家のほとんどの箇所でLED電球を使えるよーになると思いますが、あとは値段を安くして欲しいところです。

先日もキッチンのミニクリプトン電球を廃止しよーとしましたが、LED電球が高いので結局電球型蛍光灯にしちゃいました。
電球型蛍光灯は不恰好なんだけど、背に腹は変えられません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

天罰?報告

抜け出し1人でスキー
 ↓
胃腸風邪発症
 ↓
ダルくて月曜日は1日動けず
 ↓
仕事爆発
 ↓
仕事、少し収束 ←イマココ

奥さん子供を置いて1人でスキーに行った自分が悪かったです。反省してます。orz

多分、1人でしかも久しぶりのスキーにも関わらずノンストップで半日滑って体力消耗しまくり状態で出歩いたのが祟って胃腸風邪を食らった模様。

いやー、それにしてもホントに体が動かなかったなぁ・・・。(^^;A

仕事で休んでいけない日に穴を開けちゃったので「明日こそは復活せねば」と思いながらも、夜になっても体調がほとんど回復せずどーなるかと思いました。

次の日の朝になったら無事復活できましたが、未だに胃に不快感が残ってます・・・。

体調不良で死んでたし、その後のしわ寄せで仕事が爆発してネットなんぞしてる暇が無く、auの「HTC EVO WiMAX」とか「Motorola Xoom」とか、Appleの「iPad2」とか「何それ?(´・ω・`)」な浦島太郎状態でした。
(あと、「GALAXY Tab」と格闘してて時間が無くなったのもある。笑)

つーか、3G通信機能の無い「Motorola Xoom」をauブランドで出す必要があるのかは疑問ですなぁ。

あと、結局au版「Xperia Arc」は来なかったのね。
それに「Xperia Arc」のおサイフ対応バージョンもドコモからだし。

まぁ、auとドコモの両方で出るのかもしんないけど・・・。

つーか、発表当日に旧機種宣言されちゃった「Xperia Arc」がちょっと可哀想な気がしました。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選択肢が広がって適材適所になったってだけ

落日のブルーレイディスク、変容する記録メディア

記録型光メディアが需要の伸び悩んでいるって話。
でも、記事を読んでて「ちょっと違うんじゃないの?」って思った訳です。

確かにHDDの低コスト化は大きかったと思うけど、従来のユーザは他に選択肢が無かったからイヤイヤながらも書き込み速度の遅くて使い勝手の悪い記録型光メディアを使ってただけだと思うんだな。

それに記事中では触れられてなかったけど、たとえ家が全焼してもデータだけは残せるオンラインストレージの影響もかなりあると思う。
(オンラインストレージは最終的にHDDですけど)

もし、HDDが躍進してるなら、もー少し「iVDR」に光が当たっても良いはずな気もするしねぇ。

iPodに代表されるように再生機器側も光メディアを必要としなくなったし、同志であるはずのBDレコーダーですら番組をHDDに録画してメモリカードで持ち出す時代だし。

つーか、「落日の『記録型』ブルーレイディスク」って「記録型」って文言が無いと再生メディアとしてのBDもダメみたいなタイトルになってるのは、ちょっと可哀想な気がするんだな。(^^;A

確かに、記録媒体として光メディアは、既にに主役の座を降りていると思うけど、個人的には光メディアの本来の姿だと思ってる「再生メディア」として、しぶとく生き残っていくと思うんだよねぇ・・・。

コンテンツの入ったディスクをパコパコとプレスして安価に大量生産できるのは、光メディアならではなんだし。

ただ、クラウド化が進みネット配信が当たり前の世代が大勢を占めた時に、その世代がパッケージを所有する事で満たさせる独占欲の快感に味を占めているかは微妙なのかもしんないけどね。

旧世代の人間として物理パッケージが無いのは「物足りない」つーか「つまんねーな」と思いますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »