« Twitter読み上げアニマル「ついまる」 | トップページ | 「サン牧」ついにスマートフォンに対応 »

2011年3月30日 (水)

電力のピークシフトに対応したノートPC

レノボ、ピークシフト機能搭載の高性能ノート「ThinkPad T」

計画停電真っ最中な状況のトレンドを取り入れたノートPC。

PCでピークシフトって何ぞ?と思ったんですが、省電力マネージャーに設定したスケジュールにしたがってバッテリ駆動とACアダプタ駆動を切り替える事が可能って事らしいです。

最近はノートPC率も上がってるし、それなりの数が集まればピークシフトとして結構有効かもしれませんね。
元々ノートPCにはバッテリーを積んでる訳だし、今の状況だからこそ数多くのメーカが賛同してやってみても良いよーな気がする。

ただ、電力源を切り替える専用ハードが必要になると思うので今持ってるPCでスグに対応できる訳じゃないっぽいのは残念だけど・・・。

ちなみにピークシフト機能を実装したノートPCが今回が初めてかと言うとそーではなく、旧日本IBM(現在のレノボ)や東芝が以前に同じよーなコンセプトのPCを出してたそーな。(関連記事

あと、ノートPCなら普通にネットに繋がってそーなので、利用している電力会社の電力需要予測と実態をネットから取得してきてヤバそーな時間帯になったらバッテリー駆動に切り替えるって機能があっても面白いかもね・・・。

|

« Twitter読み上げアニマル「ついまる」 | トップページ | 「サン牧」ついにスマートフォンに対応 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/39416716

この記事へのトラックバック一覧です: 電力のピークシフトに対応したノートPC:

« Twitter読み上げアニマル「ついまる」 | トップページ | 「サン牧」ついにスマートフォンに対応 »