« 「Eye-Fi X2」にスマホと連携できるダイレクトモードが追加される | トップページ | なんじゃこりゃ »

2011年4月24日 (日)

Android 3.0搭載タブレットは買い時が難しい・・・

【イニシャルB】第437回:Android 3.0の魅力はどこにあるのか? auから登場した「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TB11M」

ドコモから「Optimus Pad」、auから「MOTOROLA XOOM」、そして東芝から「REGZA Tablet AT300」と日本でもAndroid 3.0を搭載したタブレット端末が出てきましたが、上記レビュー記事にも書かれている通り、Android 3.0のタブレット端末は買い時が非常に難しいと思います。

フルHDの動画ですらウリャウリャと再生できるほどのパワフルなハードは良いんですが、画面やバッテリーが大きいのもあって、このクラスのタブレット端末は本体価格が比較的高価な部類に入るので、スマートフォンより売れないはず。

人によってはiPad同様に「こんなの重くて持ち運べんわー」って思うだろーし。

そーなると、アプリ開発者はパイが大きい従来のスマートフォン、つまりAndroid 2.Xをターゲットにすると思うんだよね。

それにGoogle自身もAndroid 3.0とAndroid 2.Xを統合してスマートフォンとタブレットで同じバージョンのAndroidを動かす予定だって言っちゃってるし。

オマケに、2.Xアプリとの互換性に問題があったりするし、何となくAndroid 3.0って「人柱上等」な人じゃないと全力でスルーされそーな予感がしちゃうんですよねぇ。

iPadはiPhoneアプリとの互換性で問題になる事はほとんど無かったおかげで専用アプリまでの繋ぎを気にしなくて良かった事を考えると、戦略をミスってるなぁって思っちゃったりします。

ただ、物理キーを排除して横画面でも縦画面でも普通な使い勝手を提供する大画面向けUIとかAndroid 3.0の野心的な部分は評価したいんだけどねぇ・・・。

あと、Android 3.0とAndroid 2.Xを統合するのは大いに結構なんですが、Android 3.0ってTegra2のGPU機能をバンバン使ってるので、それを統合してマシンパワーが劣ってるスマートフォンに持ってきて大丈夫か?って不安はあったりして。
まぁ、そこはムーアの法則で乗り越えられる問題なのかもしんないけど・・・。

と、物欲大王な私でも、そー思うんですわ・・・。(笑)

|

« 「Eye-Fi X2」にスマホと連携できるダイレクトモードが追加される | トップページ | なんじゃこりゃ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/39730271

この記事へのトラックバック一覧です: Android 3.0搭載タブレットは買い時が難しい・・・:

« 「Eye-Fi X2」にスマホと連携できるダイレクトモードが追加される | トップページ | なんじゃこりゃ »