« ツインバードからも次世代扇風機が登場 | トップページ | 「iOS 5」無双で、屍累々な予感とのこと »

2011年5月27日 (金)

クラピア成長記、その3

"クラピア"の検索ワードで来られている方が多いみたいなので、現状報告を致します。

植え付けから1年が経過し、春を迎えて葉っぱも緑色を取り戻しています。
今じゃ全面被覆してウッドデッキの下にまで侵入してたりします。
数cmの積雪に数日埋もれた事もありましたが特に問題にはならなかったよーです。

20110527_home_01
クラピアの様子。スッカリ全面被覆してます。

20110527_home_02
今の時期はこんな感じに花が咲いてたりもします。

ただ、被覆が始まった時に肥料不足なのか通常より太い茎(ランナー)が伸びて葉の密度が薄い所が出来てしまい、そこに雑草が侵入してしまうのと、同様に庭の隅っこも葉の密度が薄いが今の課題です。

売り文句のように芝生のよーな手入れがほとんど要らないのは確かに楽。
んで、被覆が始まった時の葉の密度を維持するかがポイントのよーな気がします。

あと、チョット踏んであげた方が葉の密度が上がりますし、水をあげすぎないのもポイントかもしれません。

我が家の場合、畑土なうえ素人の私が作業をしていたので上手くいってない箇所があると思ってるので、芝生を植えるように本格的に施行すれば全然大丈夫のよーな気がします。

価格が難点ですが、現状には結構満足していますので、グラインドカバーとして確かにオススメできます。

ちなみに植えた直後の様子はこんな感じで、昨年の7月上旬はこんな感じ、同年8月中旬はこんな感じ、そして同年9月中旬はこんな感じでした。

|

« ツインバードからも次世代扇風機が登場 | トップページ | 「iOS 5」無双で、屍累々な予感とのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/40148540

この記事へのトラックバック一覧です: クラピア成長記、その3:

« ツインバードからも次世代扇風機が登場 | トップページ | 「iOS 5」無双で、屍累々な予感とのこと »