« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の29件の記事

2011年7月30日 (土)

2012年宇宙へ観光

2012年宇宙の旅。ヴァージンギャラクティックが主催する夢の宇宙旅行

民間人向けの宇宙旅行を主催する「ヴァージンギャラクティック」の記事。

ヴァージン・グループが宇宙旅行に参入すると聞いたときは金持ち会長の道楽ついでなんだろーなって感じですが、当初の予定より難航しつつも、もぅ少しってところまで実現してるんですねぇ。

気になる宇宙旅行のプランですが、高度110kmの宇宙空間に行き、約4分間の無重力体験を楽しんで帰って来ると言うもの。

お値段は約1600万円也。

人間、地球の重力から解放されると人生観が変わると言いますが、そんな体験が上記の価格で安いか高いかは人それぞれなんでしょーねぇ。

私を含めたフリーなスキーヤーは一瞬の無重力体験のために大枚叩いてスキー道具一式+それなりの装備の車を買って、睡眠不足になりながらハンドル握ってスキー場に向かい、恐怖と戦いながらキッカーに突っ込んでいくよーな、どー考えても効率悪い&賢くなさそーな事をしているので、そー考えると、約4分間の無重力体験で1600万円って金額はそんなに高く無いのかもね?

スキーを履いてキッカー飛んで一瞬の無重力体験を味わっちゃうと確かに人生変わりますなぁ。
それが良い方向に行くと言えるのかは微妙なところなんですが・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンテンドー3DSが、発売開始わずか半年で1万円値下げして15,000円に

ニンテンドー3DSが、8月11日より15,000円に値下げ

世間を見渡せばお気づきのよーに、あんまり売れてないニンテンドー3DSのテコ入れとして本体価格を値下げするそーです。

で、精々5,000円ぐらいかと思ったら行き成り1万円で驚きました。

15,000円となると確かに買っても良いかな?感が出てきますね。
「ニンテンドックス+キャッツ」が気になるし・・・。(笑)

ただ、過去作品のゼルダやスターフォックスの焼き直しが前面に出てるよーなラインアップじゃダメだよねぇ。
あと、割高感を払拭するための措置とは言え、「負けハード」な印象が付いちゃったのは可哀想かも?

それに裸眼3Dの目の負荷が頭の片隅にあるおかげで、子供向けゲーム機って立ち位置的に「まだ、DSで良いんじゃねぇ?」って感覚が未だに残ってたりするし・・・。

ちなみに既存ユーザには感謝&大幅値下げのお詫びとして、ファミコンとゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソールタイトルを各10作品を無償提供するそーです。
このうち、ゲームボーイアドバンスの作品は、このための専用の非売品だそーです。

それと、「パンツァードラグーン オルタ」や「ジェット セット ラジオ フューチャー 」が3DSに移植されないかなぁ。立体感とか相性良さそうなんだけど・・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

冷蔵庫のカーテンは節電に逆効果

冷蔵庫の節電法、実際どれだけの効果がある?

我が家も、つい先日まで冷蔵庫にカーテンをつけてました。(^^;A
そーしたら、奥さんがテレビを見てて「逆効果」って情報を仕入れまして、理由を聞いたら理に適ってたので撤去した経緯があります。

で、それを裏付ける記事が掲載されてのでご紹介。

つまり、カーテンにより冷気の流れが悪くなって「冷えムラ」が起こり、それを察知したセンサー&コンピュータが「もっと頑張れ」と指令を出しちゃうため、結果的に電気代が上がっちゃうって事みたい。

よくよく考えればそりゃそーだって感じですね。(^^;A

ちなみに我が家も冷凍庫はお弁当の食材やらでポンポコポンなんですよ。減らすのなんか無理っす。( ̄▽ ̄;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三洋アクアも売っちまうのかよ・・・

パナソニック、三洋の白物家電事業をハイアールに売却へ

パナソニックと重複してた白物家電事業を売却するのは規定路線でしたけど、洗濯機を手掛けてた三洋アクアまで売っちゃうのは意外だった。

同社が手掛けてた洗濯機「AQUA」にはオゾンを応用した「エアウォッシュ」って尖がった機能を搭載してて、パナソニックの洗濯機に応用されれば「最強じゃねぇ?」と思ってただけに残念。

あと、コインランドリーとかクリーニング店用の業務用洗濯機の同社の国内シェアって結構大きかったはずなので、勿体無いんじゃないの?って思うし。

洗濯と言う重労働から世の奥様達を解放した家庭用洗濯機のパイオニア的存在だっただけに残念です。

つーか、売却先は洗濯機や冷蔵庫では世界的な大手&三洋とは昔から縁のあったハイアールでして、国内メーカブランド神話に守られてきた国内や東南アジアの白物家電シェアが旧三洋の「国産技術」を武器に切り崩されるきっかけになったりしてね・・・。(^^;A
(実際、ハイアールが円高&スケールメリットを活かして低価格の「AQUA」を出してきたら清潔好きな日本人には結構魅力的だと思うんだわ)

ちなみに「ゴパン」や「ウィルスウォッシャー」を持ってる「三洋電機コンシューマエレクトロニクス」は売却の対象外だそーです。

正直、胡散臭い「ナノイー」よりも信用できそーな「ウィルスウォッシャー」は是非パナソニックで応用してくださいな。

コレで独創的だった「Xacti」「ゴパン」「ウィルスウォッシャー」はパナソニックに残り、「エネループ」は独禁法の兼ね合いで他社に売られつつも国内メーカとして再出発し、「AQUA」は海外メーカの物となった訳ですな。

まぁ、「Xacti」は後継機が出たもののブランドが消滅しちゃってて、いつでも「無かった事」にできそーな雰囲気ですけどねぇ。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

Baby Care Report ~よーやく誕生日記念撮影~

先月に誕生日を迎えた我が子1号&2号ですが、スタジオ・アリスの特典が今月中だったので慌てて予約を入れて撮影しました。

昨年は大泣きの我が子2号でしたが、我が子1号が居るおかげでそこそこ順調に撮影できました。
後半になってよーやく調子が出てきたので3着目も行ってみたんですが、時間が空いちゃった&我が子1号が撮影終了した事もあってママっ子モードに入っちゃったので3着目は早々に諦める事にしました。

一方、我が子1号は緊張して表情が硬いものの順調に撮影完了。
流石、4歳にもなると違いますねぇ。

で、その後の写真選びですが時間が無くなっちゃったので断念して「また来週」となりました。

お父さん的には万単位のお金×二人分となるので覚悟が必要なフェーズに突入となります。(苦笑)
正直に言って、我が子1号は3歳の時に七五三や幼稚園の入園で当初の予定を達成した感があるのでリーズナブルに行きたいところ。

キレイな衣装が着れて子供達は喜んでるし、毎年の記録として残したいけど、やっぱ高いよねぇ・・・。(^^;A

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Mini Review:面倒だったのでスナッププールに買い替え

昨年、結構大きなビニールプールを買ったんですが、大きいのが災いして、設置と撤収が大変で億劫になってました。
(安物のフットポンプは1回で壊れやがるし。苦笑)

電動エアポンプでも買おうかと思いましたが、色々面倒な事には変わりが無いので空気を入れて膨らます必要の無い「スナッププール」に買い換えました。
価格も1,200円程度だったし。

ってことで早速使ってみましたよ。

水の重さを利用して壁が立ち上がるんで、適当に広げてから数cmぐらい水を入れてから、底辺のシワを伸ばしながら形を整えて、更に壁が自立するまで水を入れて完成。

複数の人間が居ると楽だけど、1人でも何とかなるかな?
最初は壁が寝ちゃってるので、最初の数cmぐらい水を入れるのが少し難易度が高いけど、ヒーヒー言いながらフットポンプで空気を入れてるよりはマシなので、確かに楽は楽。

ただ、壁が自立出来るまで水深が必要なので、安全面でホントに小さい子には向かない気がする。
あと、壁にもたれられないし。

ちなみに排水は壁を内側に倒して排水します。
排水中は壁を押さえてないといけないのでチョット面倒。足も濡れるし。

遊んでる最中に、それに気付いた我が子2号が面白がって勝手にやっちゃうのでチョット大変でした。

ちなみにビニールプールには「クイック排水口」が付いてるヤツがあって実家で使った事があるんですが、アレは確かに便利ですな。

ビニールプールしかイメージが無かったのもあって、初めて「スナッププール」を使いましたが、最初の形を整える部分の難易度が少々高いものの、売り文句通り確かに設置や撤収は楽。
コレなら平日奥さん一人でも何とかなりそう。

それに撤収後に干して水分を飛ばせば畳めて収納できるので、普通のビニールプールみたいにシーズン中の未使用時に膨らませたままで置き場所に困る事も無いし。

ただ、壁の自立が不安定だったりするので、一番上の縁ぐらいは空気で膨らませて形を維持できるよーな仕組みになってると良いのになぁ・・・って思ったりもします。

あと、子供達が遊んでる姿を撮りたくて、デジカメをビニール製の簡易防水ケース「DiCAPac α」に入れて撮影してみましたが、マチが無いのもあって上面のボタンが非常に使い辛くってイライラした。( ̄▽ ̄;A

うーん、やっぱ防水デジカメ欲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式場のOB会に参加

毎年、この時期に結婚式場のOB会に参加してます。
1年目は無料で、2年目以降は有料だったりしますが、食事が美味しくてお値打ちだったりするので毎年参加してました。

例年は食事会なんですが、同じ年代が集まるだけに子持ちも増えたためなのか、今回は子供同伴可能な夏祭りって事になりました。

バザー形式で食事やスイーツが提供されてたり、子供向けのゲームがあったりと、内容盛りだくさんでした。
最初についてきた金券+500円追加で遊んだうえに一家四人腹一杯になれた。
もちろん、食事やスイーツももちろん美味しかったし。

って事で「来年も宜しくお願いします」って支配人に伝えておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば!地上アナログテレビ!

地上アナログテレビ放送が本日終了-被災3県を除く。BSアナログも終了

東日本大震災でソレどころじゃ無い、宮城・岩手・福島の3県を除いて、先日の24日正午をもって地上アナログ放送が終了しました。

勢いが落ちたとは言え、58年間お茶の間メディアの王様として君臨してたアナログ放送終了の瞬間を見届けようかと思いましたが、我がの場合、TV側の設定やら、そもそもVHSのアンテナすら無かったので諦めました。
(あっ、奥さんのカーナビのテレビ機能がアナログだったのを今思い出した。全然使って無いから忘れてたよ。(^^;A)

ちなみに27時間テレビで終了の瞬間を見られるかと思ったら、バタバタと「笑っていいとも」が始まりやがって「えー」って感じ。(笑)

ネット時代でテレビなんか見ないって人が増えてますが、まだまだテレビの影響力は大きいですから、今度も精進してって欲しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

夏休みの計画

あんまりお金が無いけど、せっかく夏休みなんで8月後半に家族で1泊旅行に行こうかと。

目的地は「チロルの森」と「白樺湖ファミリーランド」の予定。

「白樺湖ファミリーランド」は完全にプリキュア目的。(笑)

ちなみに隣接する「池の平ホテル」には「プリキュアルーム」があるんだけど、大人1人12,000円~ではあまりにも高すぎなので却下。
ただ、なりきり衣装で写真撮ってくれるサービスは羨ましい。

ちなみに宿は安くて便利な旅籠屋を利用予定でございます。
「プリキュアルーム」の一番安い大人1人料金ぐらいで一家4人が泊まれるんじゃ敵いません。(苦笑)

そーなると川崎の「プリキュアなりきりスタジオ」にでも行きやがれってなるけど、微妙に遠いし、夏休みじゃなくても・・・って気がしちゃうんだよね。

うーん。名古屋か大阪辺りにでも出来ないもんかねぇ・・・。( ̄з ̄)

それにしても、あーでもないこーでもないと計画してるのって楽しいですなぁ。
地味に1000円高速無くなったのが痛いけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不完全燃焼な3連休

【16日(土)】

  • 午前中は歯医者。
  • よーやく歯の治療が終了。結局、奥歯3本が虫歯にやられてました。(^^;A
  • その後、池田町の大津谷公園で水遊びして、某所の夏祭りに参加。
  • アウェーな環境にも臆せず、輪の中に突っ込んでった我が子1号を見て「おー、やるじゃないかぁ」って感慨に浸っておりました。
  • ちなみに我が子2号はマイペースに過ごしてました。
  • ところで、大津谷公園ですが日陰&水量が足首ぐらいと少ないので幼児でも水遊びやすくて良いかもしんない。

【17日(日)】

  • 奥さん仕事。
  • 我が子1号&2号が昼寝しなかったのを理由に(どんな理由だ)、嫌がる我が子1号を無理矢理プリキュアショーに連れて行く。
  • ショー自体は私にしがみついてほとんど目を背けてたけど、その後の握手会で記念撮影して、帰宅したら「独りプリキュアショー」をやってるぐらいにご機嫌だった。
  • 握手会は流れ作業になるかと思ったら、ちゃんとポーズして記念撮影させてもらえたのは良かった。
  • ちなみにショーの内容はプリキュア達とバリトン+ファルセットが歌合戦を行うもの。
  • 「キュアビート」が初登場してた。
  • で、私にしがみついて目を背けてた我が子1号ですが、プリキュアからの「私達の歌の方が良かった人ぉ~」って問いに、しがみつき状態のまましっかりと拍手で答えてたりと、耳はチャンとステージの方向を向いてたりする。(^^;A
  • と、それだけ好きなんだから頑張って恐怖を克服して、家で練習してるED曲を一緒に踊って欲しいところです。
  • ちなみに我が子2号はマイペースに過ごしてました。(笑)
  • 奥さんの仕事が夕方まで延長されてしまって、結局そのまま1日終了。

【18日(祝)】

  • 奥さん15:00まで仕事。
  • 奥さん帰宅後、夜間延長しているそーなので名古屋港水族館に向かう。
  • 名古屋高速と名神が繋がっているため一部渋滞したけど高速区間は、それなりにスムーズに抜けれた。
  • ・・・と思ってたら海の日らしく「名古屋みなと祭」が開催されてて、水族館周辺通行止め。
  • どっかに駐車して電車移動も考えたけど、時間と疲労を考えると諦めて帰る事に。
  • 自分の情弱っぷりを呪います。トホホ・・・。
  • その後の夕食時、我が子1号の様子がおかしい。
  • 帰宅後、熱を測ると38.9度。あいやー。( ̄▽ ̄;A

【19日(火)】

  • 奥さんが仕事の都合上休めないので、代わりに仕事の谷間だった私が休む事に。
  • 我が子1号を病院に連れてったら、「手足口病かも?」と言われる。あいやー。( ̄▽ ̄;A
  • ちなみに手足に水泡は出来てない。
  • あと、手足口病って対症療法のみで薬が無いんだね。抗生剤でも出るかと思ってたら、解熱剤だけだったので「コレだけですか?」って聞いちゃった。(^^;A

と、あんまり3連休らしいレジャーをする事が出来ませんでした。
特に高速使ってまで向かった名古屋港水族館が断念する結果だったのは非常に残念。orz
うがー!そのうちリベンジしてやる!

つーか、3連休とかって最終日に子供のどっちかが熱を出しているよーな気がするのは気のせいかしらん?(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baby Care Report ~我が子1号、七夕発表会~

少し前ですが、そんなに仕事が立て込んでなかったので会社を休んで幼稚園で行われた七夕発表会を見てきました。

我が子1号がクラスみんなと、みんなの前で歌を歌うそーな。

会場に行ってみると平日にも関わらず結構お父さんが居た。
ひょっとしたらトヨタ関係で木金休みだったのかもね?

で、発表会開始。
我が子1号のクラスはいきなりのトップバッターでしたが臆する事無く元気にやってました。

3歳児クラスから上がってるのもあって慣れてるのもあるんだろーし、仲の良い友達にこーゆー事にめっぽう強い子が居まして、その子の隣だった事もあったのかも?

ちなみに奥さん曰く担任の先生(新任だったりする)の方が緊張してるよーに見えたそーな。(笑)

発表会は各クラス毎に発表をこなしていましたが、蒸し暑さもあって最後の方は、みんなグダグダになってました。

相手してる先生方はホントに大変そうでした・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Review:トップバリュ クーリッシュファクト 接触冷感・吸汗速乾 敷パッド

朝起きるまで涼しく寝られる「接触冷感敷パッド」

上記記事に煽られて汗だくになって寝ている子供用に早速買い(笑)、1週間ほど使ってみました。

寝てみると表面がサラサラしてて気持ち良い。

ただ、冷感に関してはマイルドなので、数年越しで使ってる「朝までクール」のよーなジェルマット系の方がハッキリ分かるし、ボリュームのある中綿せーなのか、はたまた裏地の通気性がイマイチなのか分かんないけど、腰の辺りやふくらはぎ部分に熱が少し篭るよーな感じがある。
なので、「冷感」を期待しすぎると少々ガッカリするかも?

しかし、汗だくになって寝てた子供達がそれほど汗だくになってなかったし、横に寝てた私も寝苦しさをそれほど感じずに寝られたので、吸汗速乾性能はなかなかかもしんない。

シングルサイズで2,980円と敷きパッドにしては少々お高いけど、あのサラサラ感は結構快適なので買って良かったと思う。

子供用にあんまり冷感が強いのは問題ありそーだし、コレぐらいで良いのかもね。
異質な素材を使っていないので寝心地も良いし、普通に洗濯も可能なのも良いし。

それでも個人的には「エアコンマット そよ」も気になるところです。(笑)

ところで、上記2つのレビュー記事がケータイ機器を扱う「ケータイWatch」の記事だったりするのが少々不思議だったりして・・・。(寝モバ支援機器扱いなのかも?笑)

ちなみに、無印良品の店頭で「接触冷感ひんやりまくらパッド」と「接触冷感ひんやりごろ寝マット」ってのがあったんですが、コッチの冷感は、なかなかだったのでチョット驚きました。
ただ、まくらパッドでも1,900円は高すぎじゃー!( ̄▽ ̄;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイを持たない離れて暮らす高齢者も見守れるケータイ「Mi-Look」

離れて暮らす家族をそっと見守る、通話機能付き歩数計――「Mi-Look」

家族と離れて暮らす高齢者向けのケータイ「Mi-Look」が発表されました。

高齢者向けつー事で、シンプルな機能・防水・歩数計・防犯ブザー・緊急地震速報機能なんかが付いております。

面白いのが歩数計でして、カウントされた歩数を予め登録した家族なんかに自動送信する事で安否確認ツールとして使えたりします。

また、付属の卓上ホルダに人感センサーが組み込まれてて前を通った回数をカウントして、歩数計同様に予め登録した家族なんかに自動送信する事ができるよーになってまして、「わしゃ、そんなのイラン!」とケータイを持ち歩かない高齢者の方にも安否確認のお守り代わりとして使えるよーになっております。

卓上ホルダに人感センサーってのは、なかなか考えましたな。

こーゆー見守りツールって時代的にそれなりに需要がありそーな気がするんで、携帯電話機能を持ったフォトフレームに人感センサーを組み込むのも良いんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れ様、スペースシャトル

「アトランティス」が無事に帰還 スペースシャトル計画に幕

スペースシャトル「アトランティス」が無事に帰還しました。

コレにより全てのスペースシャトルが引退し、30年にわたった「スペースシャトル計画」は幕を閉じました。

スペースシャトルの大量の荷物と人を運べる能力は、ISS(国際宇宙ステーション)建設に欠かせなかったほど貢献度は高かったはずだし、軌道上の衛星なんかを回収したり修理するなんてシャトルならではの芸当だったし。

しかし、事故率の高さや再使用する際に思ったよりお金がかかるって事じゃ仕方が無いですねぇ。

無骨なロケットにもロマンが溢れてますが、唯一の有翼&再使用型有人宇宙船として翼を広げて宇宙空間を優雅に飛んでる姿が印象的だっただけに、もう見られないと思うと寂しいですねぇ。

ちなみにスペースシャトル引退後のISSへの物資補給は日本のHTV(宇宙ステーション補給機)「こうのとり」が担当します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

Baby Care Report ~我が子2号、慣らし期間終了~

ちょっと前から、我が子2号もフルタイムで幼稚園に通ってます。

やっぱ、上の子の存在感は大きいみたいで、最初は奥さんから無理矢理引き離されてたバス通学も今じゃ「バイバイ」と一人で乗り込むよーになりまして、脅威の適応能力を発揮しております。

幼稚園で出される給食もおかわりする勢いらしくコッチも問題無さそう。

ちなみに我が子1号も幼稚園じゃ野菜を食べてるみたいなんだけど、家じゃあんまり食べてくれません。うむー。( ̄з ̄)

ただ、幼稚園から帰ってきた我が子2号が時々甘えん坊モードに入るみたいで、やっぱり親から離れる事に寂しさはあるみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「SNSに個人情報を載せるメリット」と「@save ASPO」

SNSに個人情報を載せるメリットを考えよ、現役大学生が中学生にリテラシー講座

「ネットリテラシー講座」と言うと「べからず集」的な内容になりやすいですが、「SNSに個人情報を載せるメリットを考えよ」と通常とは逆のお題を出せるのはデジタルネイティブな現役大学生らしくて面白いなと。

確かに個人情報をSNSに載せることはネット上でも誠実であれば、それなりにメリットがあるとは思う。

で、記事を読んでて、SNSをホントに活用できるのは身軽なうち、つまり独身だったり、子供が居ない状況なんだと思ってしまったんですわ。

SNSが「Social Networking Service」と文字通り社会的なネットワークを基盤にしたサービスであり、現実世界と密接に繋がっているからこそ余計に思うけど、今の生活を回すので手一杯だったりする今の自分にはココまでの行動力が無い事を痛感するんだよね。

先日閉鎖されたASPOの件だって、存続を訴えるためにマイミクのスケート仲間達がHMの後ろに"@save ASPO"を付けてて、「自分も」と思ったけど、部外者すぎてそんなのアピールする資格なんてないなって思っちゃったんだよね。

だって、ASPOが存続出来ないのは要するにお金の問題(のはず)。
それに貢献する最も効果的なのはASPOにお金を落とす事。つまりASPOを利用する事なんだし。

それ出来ないじゃん自分。
池チャレですら維持できてないのにさぁ・・・。

って事を、記事を読んでて変な方向に入り込んじゃった訳です。

「無いのはお金ぐらい」と十分リア充なのは自覚しているので「なにを贅沢な」って怒られそーなのは重々承知してますが、それでも無力感を感じちゃうのよねん・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NECとソニーが家庭用蓄電システムを発表

3.11以降、逼迫する電力状況に対応するために色んな会社から様々な家庭用蓄電システムが発表されていますが、NECとソニーも家庭用蓄電システムを発表しました。

両システムとも、安い深夜電力や太陽光発電を利用して充電し、電力ピーク時や停電時のバックアップ電源として使えるよーになっております。

太陽光発電の発電量次第では自宅電力を自給自足する事も可能になりそーな感じで良さそーですが、太陽光発電+蓄電システムとなると現状では初期コストが高いし、いくらソニーのヤツが長寿命と行っても、電池は使い続ければ家のライフサイクルに比べても早く劣化するので、メンテナンスや交換費用まで考えると、「うーん。まだまだ」って感じになっちゃうのよねん・・・。( ̄з ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

貴重な独りの時間

日曜日、奥さんが子供達を連れて出かけたので家には取り残された訳ですが、「独りの時間だ!ヤホーィ!」とスノーヴァやらWJやらスケートやらと言う訳には行かず・・・

  • 空きプランターの整理
  • ミニバラの植え替え
  • サンシェードの設置
  • リビングのエアコンの掃除
  • 玄関周りの片付け
  • 風呂掃除
  • 洗面所の扇風機の掃除

で、独りの時間、終了ぉ~。(苦笑)

ホントはイチゴのランナーを誘導したかったんですが、あまりの暑さでヤメ。(今度の休日に早起きして頑張ります)

他にも洗車や最近よーやく作業が進んだ「RSS52mixi」の開発中バージョンのテストもしたかったけど時間切れ。orz

ちなみにリビングのエアコンには「お掃除ロボット」が組み込まれてますが、以前の機種よりキレイにホコリを除去しているよーな印象。
丸1年経過してるけど、確かにフィルターは、ほとんど自分で手入れしなくて良かった。機能的に存在感が薄くなったけど地味に進化してるのね。

でも、それ以外の部分はホコリまみれだったけどね。(笑)

同時にフィンの部分を掃除したくなるけど専門のスキルと道具が必要な部分なので見て見ないフリで終了しました。(「お掃除ロボット」のおかげで、そんなに汚れてないけど)

あと、今年もサンルームの上にサンシェードを設置しましたが、やっぱ設置すると、ちょっと涼しいねぇ。

それと、人口木のウッドデッキは相変わらず火傷するほど熱くなりやがるので人工芝とかを貼りたいところですが、アレってスグに劣化するイメージがあるので手が出せないですな。( ̄з ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホが各家庭に入るインパクト

スマホと“萌”が10年の停滞を打ち破る? 「萌家電」を見てきた

あんなキャラクターデザインで萌えられるかは別として、スマートフォンが各家庭に入ることで、スマートフォンをハブにして各家電や住宅設備をインテリジェントに連携させやすくなったのは確かにブレイクスルーだと思う。

ただ、エアコンや照明などに、これらの対応機能を積む事はコストアップに繋がるので、どれだけ必然性を消費者に植えつけられるかが勝負のよーな気がする。

今回の「萌家電」は堅苦しく小難しい雰囲気のスマートハウスに「エンターテインメントを持ち込んでみた」って提案だったりするけど、毎日使う物だけにネタの範疇から飛び出すのは結構大変かも?って思っちゃったりした。

あと、個人的にはホラー映画を見てる時に映画の中で照明が落ちたと同時に見ている現実側の照明も落ちたら面白いなと思ったりもします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SBMの通信障害は内部犯行だった

関西で発生のソフトバンク通信障害は内部の犯行、被疑者は逮捕

5月25日~26日に関西地方で発生したSBMのネットワーク障害ですが、業務委託先の元社員が、時限式の不正プログラムを仕込んで回線設定データを改ざんしたのが原因だったそーです。

ちなみに、不正プログラムを仕込む→退職→不正プログラムが作動→障害発生と、「機動警察パトレイバー the Movie」のよーな展開だったそーです。

普段、この手の話は表に出てこないっぽい気がしてるので個人的には結構衝撃的だったりします・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MDウォークマン」出荷終了

ソニー、「MDウォークマン」の出荷終了

かつて学生や若い人の必須アイテムだった「MDウォークマン」が9月末で国内出荷を終了するそーです。

当時は便利だったけど、iPodがある今じゃ不便すぎるもんね。

もっと古いCDが未だに頑張ってると思うとちょっと寂しい気持ちになったりしますが、MDの位置付けが、カセットテープ同様にCDからのメディアコンバート程度に成り下がってたので仕方が無いんでしょーけどね・・・。
(オーディオマニアからは圧縮音源って事で敬遠されただろーし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

Review:Androidアプリ「バックライトスイッチ」

バックライトスイッチ - Android マーケット

「バックライトスイッチ(Backlight Switch)」は画面の「バックライト消灯」設定を一時的に無効にできるAndroidアプリ。

Webページなんかを読んでる最中に無操作状態でバックライトの消灯時間に達しちゃって画面が暗くなり慌てて画面をタップするケースが良くあったりしますが、この「バックライトスイッチ」をOnにすると、バックライトを消灯しなくなります。

バッテリー消費をセーブしたいから普段の「バックライト消灯時間」設定をあまり伸ばしたくないけど、今はコンテンツに集中したい!って時には、結構便利だったりする。

ステータスバーの通知領域から1タップでOn/Offできる手軽さに加えて、アプリの設定の「Auto設定」でアプリ単位にバックライトをOnにする設定も可能で、該当アプリを起動した際に自動的にOnにしてくれる機能もあったりします。

ただ、ステータスバーへのアイコン表示を有効にしないとAuto設定で有効にしたアプリを起動してもバックライトが消えちゃうよーな気がします。(初期ファームの「GALAXY Tab」で動作確認)

設定内の説明がステータスバーへのアイコン表示の有無っぽい感じだけど、その設定の名称が「サービス起動設定」なので、この設定はアイコン表示の制御じゃなくて常駐の開始・終了の設定なのかもしんない。

あと、Auto設定だけで運用する人なら常時アイコン表示には不要かもしんないから、On/Off両方表示・On時のみ表示・表示しないってアイコン表示を選べられると良いかもしんない。

ちなみに電源ボタンを押してスリープに突入させた場合は自動的にOffになりますので、スマホを鞄の中に放り込んで移動する際に鞄の中の物によって電源ボタンが押されてしまっても問題が無いよーになっています。

ただし、Auto設定でOnになっているアプリを前面に出している状態でスリープに突入した場合は自動的にOffならないよーなので、「寝るときHOME」を併用した方が良いかもしんない。

ちなみに、Androidマーケットのスクリーンショットは英語になっていますが、アプリ説明にも書かれている通り、英語/日本語のバイリンガルアプリですので操作に戸惑う事はありませんでした。
(まぁ、シンプルなアプリなので英語のみでも問題無いと思うけど・・・)

このアプリ、実は友人が勤めている会社が提供してるアプリでして「試しに使ってみて」と言われて何気に使ってみたんですわ。
必要性が無かったり使い勝手が悪かったりしてら「ケッ」って蹴り飛ばそうかと思ったら、思いの外使いやすかったのでご紹介いたしました。(笑)

って事で、「バックライトスイッチ」をOnにしたまま寝落ちしないよーに気をつけてくださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

Baby Care Report ~大きくなったら何になる?~

奥さんが我が子1号に「大きくなったら何になる?」って聞いたら、我が子1号の答えは「お医者さん」。

はいっ?(^^;A

てっきり「プリキュア」か「まいんちゃん」だと思ってただけに意外過ぎ。
医者に憧れているよーな素振りすらなかっただけに夫婦共々「?」な状態。

「なんで?」って聞いたみたら「だって我が子2号にチックン(注射)するんだもん」との事。

・・・ひょっとして、我が子2号が肺炎になって入院した事が本人にとって相当インパクトだったのかも?

で、私が「ウチは医者の家系じゃないから、勤務医となると激務だぞ」って言ったら、奥さんから「夢無さ過ぎ」と言われました。

でも、まぁそれが父親心ってヤツですよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baby Care Report ~我が子2号の立体ケーキ~

色々な事情で伸び伸びとなってた私の実家での我が子2号の誕生日のお祝いがよーやく行われました。

我が子1号の時はデフォルメ版「キュアムーンライト」の立体ケーキでしたが、我が子2号の立体ケーキは「コッシー」となりました。

20110707_baby_01
コッシーなケーキ。箱から出したら足が外れちゃいました。(^^;A

20110707_baby_02
あっ、コッシーが食われました。(笑)

「オイース」って大喜びな我が子2号でした。良かった良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

見せてもらおうか!電動バリカンの性能とやらを!

カーマ(地元のホームセンター)でやたらと安いガーデニング用電動バリカンが売ってたので購入。

3,780円也。
10mの延長ケーブルも付いてるし、頻繁に使うものじゃないから、コレで良いやって決めました。
一応、スペアの歯も売ってることも確認済み。

って事で早速クラピア暴走中の庭へ投入。

うっは。すげぇ楽。次々ちょん切れるわ。(笑)

って事で暴走部分の刈り込みを1時間程度で完了。
どっちかつーと、刈り込んだ後始末の方に時間をとられてたりして。

ただ、クラピアが立ち上がってた部分を刈り込んだため、葉が薄くなり茎が露出する結果となっちゃって、すげぇやっつけ仕事な仕上がりになっとります。(^^;A

面白いよーにちょん切れるので面白いですが、気をつけないと指もやられそーで確かに扱いは慎重にならないとダメですな。

あと、音が五月蝿いので使う時間帯を考えないとダメかも?

ちなみに付属している延長ケーブルが黄色だったので草が込み入った状況でも目視しやすく、ケーブルごと切っちゃうことを防いでくれる意味で助かったりします。

さらに月曜日の朝っぱらからカラーボックスを組み立ててました。
コッチも電動ドライバがあるとホント楽ですな。

あと、風呂掃除用の電動ポリッシャーが欲しい今日この頃。
浴室の床とか壁とか天井とかを拭くのってホントに大変なんだから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スロープスタイルもソチ冬季五輪の正式種目に決定!

ソチ冬季五輪の新種目は12に スロープスタイルなど採用

フリースタイルスキーとスノーボードのハーフパイプに引き続き、スロープスタイルもソチ冬季五輪の正式種目となりました!

日本人が出られるのか不明ですが、楽しみが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節電テクニックあれこれ

消費電力を減らす“上級テク”とは? エアコンの室外機を冷やす!?

「日経トレンディ7月号」から転載記事。
様々な節電テクニックが掲載されております。

で、個人的に注目なのが「エアコンの室外機を冷やす」事。
ヒートポンプなので冷房使用時に熱を排出する室外機を冷やす事は確かに理に適ってまして、直射日光が当たらないよーにするのは結構重要かもしれません。

あと、室外機の周りに打ち水をするのも良いかもね。

夏だと日陰に室外機は良いんですが、それで冬になると室外機の霜取り運転が頻発しちゃって、うむーな感じだったりして。

いっそ、年中温度が安定してる「地中熱じゃ!」と言いたいところですが、家全体の空調システムばかりで高いよねぇ・・・。
エアコンの室外機感覚で設置できないもんかねぇ・・・。
せめてリビングだけでもエアコンが地中熱利用になれば電気代が変わるよーな気がするんだけどなぁ。

あと、テレビの節電テクニックで明るさ自動調整機能を利用して「室内を暗くしてから見る」ってのがありますが、真っ暗な状況でテレビを見るのは目にかなりの負担を強いる事になるのでヤメましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「定額データプラン フラット バリュー」への突入失敗orz

少し前の話ですが、アッと言う間に「GALAXY Tab」のパケット通信が上限に達するので、少し月額料金を減らす意味もあって「定額データプラン スタンダード バリュー」から「定額データプラン フラット バリュー」へプラン変更しようとドコモショップに行った訳ですよ。

窓口が多いくせにエライ待たされて(同じく待たされてた女性は居眠りしてた)、さらに「定額データ スタンダード割」が一旦解除になるんで違約金が発生すると言われてしまい断念する始末。

うーん、ショップも料金プランもなんとゆーフットワークの無さ・・・。(^^;A
今まで、auショップしか行ったこと無いからチョットしたカルチャーショックを食らいました。

って事で「定額データ スタンダード割」が解除できる月まで頑張ります。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手の平サイズのコンパクトなミラーレス一眼「PENTAX Q」

ペンタックス、小型センサー搭載のレンズ交換式デジタル一眼「PENTAX Q」

ちょっと前に発表されましたが、先日ペンタックスがリコーに買収されたって訳で取り上げてみます。(^^;A

ミラーを廃止する事でコンパクトさを手に入れたミラーレスなデジタル一眼が流行ってますが、そんなミラーレス一眼にペンタックスが新たなコンセプトを持ち込みました。

今までミラーレス一眼も「一眼」を名乗っている以上、一眼クオリティを出すために撮像素子はデジタル一眼と同じサイズである大き目のセンサーを積んでました。

それに対して今回の「PENTAX Q」は、「手軽さ」や「コンパクトさ」を重視してコンデジト同じ、小さめサイズの1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサーを積んできました。
これにより今までに無いコンパクトなミラーレス一眼に仕上がっています。

ただ、撮像素子の大きさは感度や画質に直結するだけに、消費者がこれをどう判断するのか面白いカメラになりそーです。

ちなみにペンタックスは「当社がこれまでのデジタル一眼レフで培ってきたノウハウを注ぎ込んだ」と"デジタル一眼の高画質画像"を特徴に挙げております。

もちろんレンズマウントは新方式となります。
一眼らしく高機能レンズに加えて、気軽にレンズ交換をして欲しいって事らしく、ユニークな特徴を持った低価格なレンズもラインナップされる予定だそーです。

しかし、このサイズでボディ内手ぶれ補正やホットシューにポップアップフラッシュも装備してきたのは立派です。
(ポップアップフラッシュはパコーンって出てくるみたい)

あと、今時らしくH.264形式のフルHD動画撮影も可能となっとります。

デジタル一眼と同じサイズである大き目のセンサーを積む「FinePix X100」のよーな高級コンデジがあれば、「PENTAX Q」のようにレンズ交換式一眼でも、あえてコンデジサイズのセンサーを積んできたりと、ハイエンドコンデジとエントリー向けデジタル一眼の境目はホントに曖昧になってきました。

で、新マウント発表したばかりでリコーへ移動となると、レンズは資産だけに新体制での今後の方向性を示さないと手が出しづらい気がします・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »