« Baby Care Report ~大きくなったら何になる?~ | トップページ | 「MDウォークマン」出荷終了 »

2011年7月 8日 (金)

Review:Androidアプリ「バックライトスイッチ」

バックライトスイッチ - Android マーケット

「バックライトスイッチ(Backlight Switch)」は画面の「バックライト消灯」設定を一時的に無効にできるAndroidアプリ。

Webページなんかを読んでる最中に無操作状態でバックライトの消灯時間に達しちゃって画面が暗くなり慌てて画面をタップするケースが良くあったりしますが、この「バックライトスイッチ」をOnにすると、バックライトを消灯しなくなります。

バッテリー消費をセーブしたいから普段の「バックライト消灯時間」設定をあまり伸ばしたくないけど、今はコンテンツに集中したい!って時には、結構便利だったりする。

ステータスバーの通知領域から1タップでOn/Offできる手軽さに加えて、アプリの設定の「Auto設定」でアプリ単位にバックライトをOnにする設定も可能で、該当アプリを起動した際に自動的にOnにしてくれる機能もあったりします。

ただ、ステータスバーへのアイコン表示を有効にしないとAuto設定で有効にしたアプリを起動してもバックライトが消えちゃうよーな気がします。(初期ファームの「GALAXY Tab」で動作確認)

設定内の説明がステータスバーへのアイコン表示の有無っぽい感じだけど、その設定の名称が「サービス起動設定」なので、この設定はアイコン表示の制御じゃなくて常駐の開始・終了の設定なのかもしんない。

あと、Auto設定だけで運用する人なら常時アイコン表示には不要かもしんないから、On/Off両方表示・On時のみ表示・表示しないってアイコン表示を選べられると良いかもしんない。

ちなみに電源ボタンを押してスリープに突入させた場合は自動的にOffになりますので、スマホを鞄の中に放り込んで移動する際に鞄の中の物によって電源ボタンが押されてしまっても問題が無いよーになっています。

ただし、Auto設定でOnになっているアプリを前面に出している状態でスリープに突入した場合は自動的にOffならないよーなので、「寝るときHOME」を併用した方が良いかもしんない。

ちなみに、Androidマーケットのスクリーンショットは英語になっていますが、アプリ説明にも書かれている通り、英語/日本語のバイリンガルアプリですので操作に戸惑う事はありませんでした。
(まぁ、シンプルなアプリなので英語のみでも問題無いと思うけど・・・)

このアプリ、実は友人が勤めている会社が提供してるアプリでして「試しに使ってみて」と言われて何気に使ってみたんですわ。
必要性が無かったり使い勝手が悪かったりしてら「ケッ」って蹴り飛ばそうかと思ったら、思いの外使いやすかったのでご紹介いたしました。(笑)

って事で、「バックライトスイッチ」をOnにしたまま寝落ちしないよーに気をつけてくださいませ。

|

« Baby Care Report ~大きくなったら何になる?~ | トップページ | 「MDウォークマン」出荷終了 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

コメント

バックライトスイッチの開発者です。
アプリをレビューして頂いてありがとうございます。
設定画面の文言の分かりにくさ等のご指摘は大変参考になりました。

投稿: in-trinity | 2011年7月11日 (月) 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/40718888

この記事へのトラックバック一覧です: Review:Androidアプリ「バックライトスイッチ」:

« Baby Care Report ~大きくなったら何になる?~ | トップページ | 「MDウォークマン」出荷終了 »