« 岐阜ファミリーパークの「ミワクル広場」に行ってきた | トップページ | 自分が暗算できない理由が今更分かったかも? »

2011年9月15日 (木)

AndroidなウォークマンZシリーズ

ソニー、Android 2.3搭載のウォークマン「Z1000」

OSにAndroid 2.3を搭載した新型ウォークマン「MW-Z1000シリーズ」が発表されました。

他には、4.3インチの大型液晶ディスプレイを搭載して、CPUはNVIDIAの「Tegra 2(1GHz)」で、Androidマーケットにも対応しています。
もちろん、無線LANやBluetoothにも対応。

「ウォークマン」を謳っているおかげで、ソニー製BDレコーダー(一部機種)の「お出かけ転送」にも対応しました。
ただ、DNLAに対応しつつも、クライアント機能が無いよーなのでBDレコーダーの録画番組や写真を視聴するのはできないよーです。残念。

今回OSにAndroidを積んできたつーことで、よーやく「iPod Touch」的なポジションを獲得する事ができました。
それでもiPodとの販売数の差は埋らないと思いますが、「汎用性」と「高音質」を兼ね備えたガジェットとしてしぶとく生き残る布石を打てたよーな気がします。

ただ、個人的にソニーに対しては今回のウォークマン+VGF-CP1+PlayStation Suite+DTCP-IP対応を、7インチぐらいのタブレットでいーかげんまとめてくんないかな?って思ったりもします・・・。( ̄з ̄)

|

« 岐阜ファミリーパークの「ミワクル広場」に行ってきた | トップページ | 自分が暗算できない理由が今更分かったかも? »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/41707022

この記事へのトラックバック一覧です: AndroidなウォークマンZシリーズ:

« 岐阜ファミリーパークの「ミワクル広場」に行ってきた | トップページ | 自分が暗算できない理由が今更分かったかも? »